メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM

JAMES BYRD(ATLANTIS RISING名義) / Crimes of Virtuosity

1,800円

販売価格

1,800円

購入数


・盤質:S その他状態: US テクニカル・ギタリスト’98年 通算5th 【規格番号:LMC 143】輸入盤

USのテクニカル・ギタリストの’98年通算5th。2008年にJaime St. Jamesの後任としてWARRANTに加入したRobert Masonがヴォーカル。


少しモヤモヤしていて広がりのある音質が気になるかもしれませんが、中身はいつも通りのネオクラシカル・スタイルを基本としたメロディック・メタル。アツいネオクラシカル疾走ナンバーTr.2からJamesのUri Jon Roth彷彿の艶やかなトーンによる泣きのギターと、メロディアスなクラシカル速弾きギター・ソロがバッチリ堪能できます。Robertのワイルドなハスキー・ヴォーカルも曲にハマっていてGood。


バッキングでも随所で速弾きやリード・メロディを聴かせながら自在に舞うJamesのギターはやはり聴きどころ満載で、Uri的な泣きを交えながらの流麗な速弾きの連続はもうさすがの一言。特にTr.3の流麗でメロディアスなギターの数々は鳥肌モノです。全体的に叙情的なスロー・ナンバーが多く、疾走ナンバーは実質的1曲目のTr.2とラストのTr.12のみ。なので疾走感が無いとツラい方にはオススメはできません。


一方で、泣きのギターが満載されたクラシカルな叙情ハード・ロック/メタルが好きな方にはやはりオススメの作品。ただ、少し歌メロが弱いかな〜と思う部分もあります。とはいえ、叙情的なギターの充実ぶりは凄まじく、特にまさにUri!な伸びやかな泣きが楽しめるスロー・ナンバーTr.6、クラシカルで天空を舞うかのような優雅な雰囲気のインストTr.10、そして叙情的なアコギの静のパートと、激泣きのエレキの動のパートの展開が素晴らしい全泣きギター好き必聴レベルの激泣きインストTr.7と聴きどころは満載。


Uri Jon Rothみたいなギターが好きで、それがよりクラシカルなハード・ロック・サウンドに特化しているようなものが聴きたい方にオススメ。