メタルの小屋
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主からの一言


ご訪問誠にありがとうございます。

当店では海外から輸入した新品CDを取り扱っております。その性質上、日本のバンドの作品がほとんどなかったり、アンダーグラウンドな作品がメインなことから有名なバンドの作品はほとんどありません。地道に活動しているマイナーなバンドの作品を多めに取り揃えておりますので、そういったアーティストに興味のある方にはお楽しみいただけるのではと思います。作品の特徴で商品を探せるページもございますので、ぜひご覧くださいませ。

RSS ATOM

◎COPROFAGO / Genesis

1,400円

型番 SEKH 02
販売価格

1,400円

購入数


・盤質:A、その他状態: チリ Djent系テクニカル・エクストリーム・メタル’00年 2nd 輸入盤


チリのDjent系テクニカル・エクストリーム・メタル・バンドの’00年2nd。

MESHUGGAHからの影響を感じさせるテクニカルなリズムと切れ味鋭いヘヴィ・リフ、咆哮スタイルのヴォーカル、そこにフュージョン要素が塗されて宇宙的、機械的な質感を感じさせるテクニカル・エクストリーム・メタル。ギターのみならず、ベースも浮遊感のあるソロを聴かせてくる実力派でバンド全体が非常にテクニカルです。音質面も非常にクリアで一線級のサウンド。

2000年当時はまだDjentという言葉は無かったものですが、このサウンドは紛れもなく今で言うところのDjentですので、Djent系サウンドが好きな方にとてもオススメです。ギタリストやヴォーカリストがキーボードも操っており、キーボード・ソロも切り込んでくるのが特徴で、トータルでもMESHUGGAHよりフュージョン要素が濃い目です。

なお、本編はTr.6までで、Tr.7〜9は1stフルに収録されていた曲の再録版だそうです。このTr.7〜9では興味深いことにDjent要素は薄めで、むしろDEATHのようなそこそこメロディックな速弾き系リフと変拍子によるある種王道のテクニカル・デスを聴かせてくれます。一応そこに単音ヘヴィ・リフでDjent要素も感じさせますが、恐らくこの2ndの制作を機にMESHUGGAH系のサウンドに思い切って切り替えたのであろうことがうかがえます。

Djent的なリズムに、DEATH的な速弾きリフ、ハードコア/スラッシュ・メタル的疾走パートが切り替わって目まぐるしいスリリングな展開で聴かせるTr.9は全テクニカル・デスで見ても相当なクウォリティを誇る名曲です。

【◎、デス・メタル/メタルコア、オススメ:デス・メタル/メタルコア・チリ・テクニカル・テクニカル・ギター・強力ベース・ドラム凄い・テクニカル・デス】