メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM

IN MALICE'S WAKE / Light upon the Wicked

1,000円

型番 P18R 103
販売価格

1,000円

購入数


・盤質:A、その他状態:キズ小 オーストラリア スラッシュ・メタル’15年 3rd 輸入盤  


オーストラリアのスラッシュ・メタル・バンドの’15年3rd。1st、2ndと素晴らしいソロを聴かせてくれたギタリストが脱退し、新たにリード・ギタリストが加入、ベーシストもチェンジしています。


1stアルバムはメロデス要素のあるスラッシュ・メタル、2ndではメロディックさを大幅に削減しつつも疾走感とリフのザクザク感にこだわったピュア・スラッシュ路線だった彼ら。今作はというと、ギターにある程度のメロディアスさや叙情性が戻り、それでいてリフやリズムはより高速にヘヴィになり、そのサウンドはデスラッシュ的なものへと進化しています。


ヴォーカルも元々の地声成分が多めに残った高めのデス声に加えて、グロウルを駆使するようになっており、ギターも時折トレモロ・リフが出てきたり、メロデス的な刻みリフが出てきたりしますし、ドラムもブラスト・ビートが出てくる場面が数か所あり、高速2バス連打も駆使して非常に手数足数多くアグレッシヴ。それらの点からも総合的にデス・メタル色が強めです。


このバンドのサウンドとしては言ってみれば1stと2ndの間のような音とも言えます。1stほどメロディアスさは強くなく、2ndほどスラッシーなザクザク感も無く。しかしながら1stで聴けたようなメロディアスかつテクニカルなギター・ソロが多めに聴け、疾走感は2nd並みでここぞという場面の速度はそれ以上といったバランス。


1stみたいにスウィープ等を交えたテクニカルかつメロディアスなソロが多めに聴ける作風が好きな方には嬉しい内容ですし、2ndのような爆走具合が好きな方にも嬉しい内容といえます。ただ、1stほど叙情的ではないし、2ndみたいにピュア・スラッシュではなくデス要素が強めという点で、やはり1stとも2ndとも異なった趣の1枚。


どのみち、1stも2ndもこの3rdも優れた内容を持った名盤!新加入のギタリストもいい働きをしておりますし、前2作とまとめて聴いてみてほしいアツい1枚です!