メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

メタルエリンギ

こんにちは!メタルが大好きなメタルエリンギと申します!

なかなかメタルのCDが置いていないところにお住いの方や、日中忙しくてなかなかCD屋に通うことができないという方、マイナーなメタル輸入盤をお探しの方にぜひご利用いただきたくこのショップを運営しております。

当店は中古CD店としてスタートしましたが、現在では輸入新品と半々くらいになっております。なかなか日本国内でお目にかかれないようなマイナーな輸入盤を揃えていきたいなあと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM

◆DUMPER / The Gunshot Theory

1,400円

型番 MGP-103
販売価格

1,400円

購入数


【新品】・盤質:A、その他状態: イタリア 正統派/パワー・メタル’13年 2nd 輸入盤 


1stにはex:TRICK OR TREATの(G)Luca Cabriも参加していたらしいイタリアの正統派/パワー・バンドの'13年2nd。中心人物の(B,Vo)Eddie CantoniはHATEBLASTEDというデス・メタル・バンドで'92年から活動していたらしく、メンバー中1人だけベテランです。


硬質なリフと哀愁の歌メロ、パワフルなドラムによる正統派/パワー・メタル。IRON MAIDENのブルース・ディッキンソンからの影響を感じさせる歌いまわしと、声質もブルースに近いAlessandro Marrasの歌唱はかなりパワフルですし、楽器隊の演奏も実に安定していて安心して聴いていられる哀愁の正統派メタル。アツいアップ・テンポ・ナンバーはもちろん、哀愁のメロディとグルーヴィな演奏がより際立つTr.4のようなミドル・ナンバー、少しリズムや展開が凝っているTr.5のような曲も凄くいい仕上がりです。


ベースこそスティーヴ・ハリスのように前面にガンガン出てきたりはしませんし、リフのガッシリした感じやドラムの音の太さは'90年代パワー・メタル的ですが、ヴォーカルの歌いまわしや哀愁のメロディから、やっぱりIRON MAIDENが好きな方にオススメな1枚。IRON MAIDEN影響下でありつつ、IRON MAIDENみたいな複雑さが無くて、ストレートで聴きやすい哀愁の正統派/パワー・メタルです。ブルース・ディッキンソン系のヴォーカルが好きな方はぜひ。