メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM

FATUM ELISUM / Homo Nihilis

1,000円

販売価格

1,000円

購入数


・盤質:C、その他状態: フランス フューネラル/デス・ドゥーム’11年 1st 【規格番号:ADCD021】輸入盤 

フランスのフューネラル/デス・ドゥーム・メタル・バンドの’11年1st。メンバーのうち3名が、FORSAKEN PEDDLERSというバンドに関わっています。


'08年のセルフ・タイトルのデモ音源も非常に優れた内容であるうえに、54分の大ボリュームで、デモとは思えぬ作品でした。今作はデモとかぶっている曲も無くまた新たに楽しませてくれます。ジャケットからは異様な雰囲気が漂っていますが、サウンドの方は激遅のリズムと激重のリフ、ガテラルとゴツいノーマル声でメランコリックな歌唱を聴かせるヴォーカルによるデス・ドゥーム・サウンド。デモ音源の時同様、時折低〜中音域でギターが悲しいメロディを奏でる場面があるのが特徴で、やはり今回もフューネラル・ドゥーム好きにオススメ。


ヘヴィなリフを排除して、クリーン・トーンのギターだけをバックにしたもの悲しく空虚な静のパートも導入、効果的に作用しており、そこの唸るようなヴォーカルは呪術的で危険度高め。曲の尺は当然のごとく長く、イントロダクションであるTr.1が1分である以外は、Tr.2から15:28、20:37、15:26、17:40と見事な大作主義。テンポを少しずつ切り替える展開と、メランコリックな歌唱、アトモスフェリックな静のパートもありの緩急の付いた20分のTr.3が聴きどころ。


フューネラル・ドゥーム系の中でも、展開の無い単調なものより、展開が多めに用意されているものが好きな方にオススメ。