メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
★2018年10月15日 新入荷商品【デス/ブラック多めの30点ほど!】
並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順


★RAVNKALD/GJALLARHORN/FJORD / Immortal Sun / Шлях у в?чн?сть / Vinlandic Northern Heritage

2,000円

・盤質:B カナダ、ウクライナ等の ペイガン・ブラック系3バンドの’15年 Split盤 輸入盤【Tr.1〜4はRAVNKALD。今作は中心人物のメキシコ人ドラマーとコロンビア人マルチプレイヤーの2人。分かりやすく薄ら悲しいトレモロ・リフ主体の薄メロ・プリブラ。Tr.5〜9はウクライナのGJALLARHORN。勇壮な哀愁のリフ中心のペイガン・ブラック。メロディアスなソロもあり。Tr.10以降はカナダのFJORD。物凄くノイジーな演奏ながらヴォーカルはデス声不使用の低音朗唱というペイガン・メタル。】


★RAVNKALD / Pure Pagan Blood

2,000円

・盤質:C 多国籍 ペイガン/メロブラ’15年 2nd 輸入盤【2016年の3rdよりもクリアな音質が印象的。迫力のあるグロウルに、瑞々しさのある薄ら悲しいトレモロ・リフ、勇壮さや神秘性を感じさせるリフによるメロブラ/ペイガン・ブラック。若干長尺な曲が多いのも特徴的で、バタバタしたブラスト疾走主体に起伏のあるサウンドを聴かせてくれます。邪悪さよりも薄ら悲しく郷愁も感じさせるメロブラ/ペイガン・ブラックが好きな方にオススメ。】


★RAVNKALD / Ancestral Steel

2,000円

・盤質:A 多国籍 ペイガン/メロブラ’16年 3rd 輸入盤【トレモロ・リフと単音で分かりやすいメロディを弾くギター、掠れデス声絶叫と朗唱を聴かせるヴォーカル、バタバタしたブラスト・ビート主体のドラム、要所で入るふわ〜っとしたキーボードによる郷愁漂うメロディック・ブラック。Tr.2の冒頭のようにクリーン・トーンでフォーキッシュなフレーズを弾く場面や、、クリーン・トーン主体のTr.5のような曲もあるなどペイガン・ブラック的側面の強めの作品。】


★RATTENKONIG / Rotten Demos

2,000円

・盤質:C オーストラリア Rawブラック’17年 編集盤 輸入盤【2013年〜2015年にリリースしたDemoとsplit盤からかき集めてひとまとめにした全19曲。他作品との曲かぶりがほぼ無いのが魅力。とにかく全編通してノイズ成分が強く、2ndアルバムの篭って薄ら悲しい薄メロ・プリブラ系路線とはちょっと異なるRaw/プリミティヴ・ブラック/ディプレッシヴ・ブラック路線の曲が楽しめます。Rawな音質で陰鬱なものが好きな方にオススメ。】


★RATTENKONIG / Conjuration of Hate

2,000円

・盤質:B オーストラリア Rawブラック’16年 2nd 輸入盤【かなり薄っぺらくノイジーでモヤモヤと篭った音質、細い掠れデス声で悲しそうに絶叫し続けるヴォーカル、薄らと悲しいトレモロ・リフとキャッチーさのあるギターとベースのユニゾン・フレーズも聴かせる薄メロ・プリブラ系のサウンド。邪悪な感じのメロディックさではなく、陰鬱かつちょっと悲しいメロディックさのトレモロ・リフの薄メロ・プリブラや、ほんのりディプレッシヴなブラック・メタルが好きな方にオススメ。】


★RAGOR / Beyond the Verges of Light(За гранью света)

2,000円

・盤質:B ロシア ペイガン・ブラック’09年 2nd 輸入盤【前作とは違ってクリアな音質になっておりトレモロ・リフのメロディが聴きとりやすくなっているのが大きな特徴。また、元々3人でしたがメンバーが(B,Vo)以外入れ替わって4人編成になっています。薄ら哀愁を感じさせるリフ、3連リズム主体にブラスト、スローと幅広く多彩なリズムで聴かせる展開は今作も変わらず。前作よりもメロディックさが上がっていて、薄メロ・プリブラ好きのみならずメロブラ好きにもオススメ。】


★RAGOR / Sunset By Bloody Sword(Закат кровавым мечом)

2,000円

・盤質:C ロシア ペイガン・ブラック’07年 1st 輸入盤【篭った音質、薄ら勇壮でメロディックなトレモロ・リフ、細い掠れデス声が印象的なペイガン・ブラック。ペイガン・ブラックに多めな3連リズムを使う場面が多いサウンドで、3連のミドルや3連ブラストを主体に、スロー、ブラストと多彩なリズムとビートで多めの展開で聴かせるスタイル。音が不明瞭なところが多い音質ですが、それが曇った雰囲気を見事に生み出しています。薄メロ・プリブラ好きにもオススメ。】


★KHORS / The Flames Of Eternity's Decline/Cold

2,500円

・盤質:B ウクライナ ブラック・メタル'05年1st+'06年2ndの カップリング2枚組 輸入盤【2005年の1st、The Flame of Eternity's Declineと、2006年の2nd、Coldをカップリングした2枚組にBTを追加した編集盤。これがあれば1stも2ndも楽しめます!1stは邪悪なブラック・メタルにゲストの不穏なキーボードが絡むサウンド。2ndはタイトル通りキーボードの冷たくきらめくサウンドを押し出しており、ギター・ソロも泣き度が高いためメロブラ寄りな仕上がりです。】


★KHORS / Abandoned Leaves

1,900円

・盤質:A ウクライナ ブラック・メタル’13年 Live盤 輸入盤【勇壮な刻みリフとキーボード・オーケストレーション、メロディアスなギター・ソロと哀愁のキーボード・ソロ、グルーヴィなベース、骨太なグロウル、手数多いドラムによるブラック・メタル。刻みリフ主体にそこに要所でメロディックなトレモロ・リフを織り交ぜてくるドラマティックなブラック・メタルが好きな方にオススメ。安定感ある演奏に良好な録音状態の非常に聴きやすいライヴ盤です。】


★KERKER / A Dime for the Bleak Faces

2,000円

・盤質:A ドイツ アトモスフェリック・薄メロ・プリブラ’15年 1st 輸入盤【モコモコした篭った音質の中で唸るような掠れデス声を聴かせるヴォーカル、薄ら悲しくメロディックなトレモロ・リフを聴かせるギター、バタバタとブラスト疾走するドラムによる薄メロ・プリブラ。スロー・パートはかなり陰鬱でディプレッシヴな要素も感じさせます。陰鬱でありながらも陰鬱すぎず、少し悲しい薄メロ・プリブラが好きな方にとてもオススメ。トレモロ・リフのメロディが心地よいです。】


★JARUN / Sporysz

2,000円

・盤質:A ポーランド プログレッシヴ・ブラック’17年 1st 輸入盤【ヘヴィな刻みやコードのリフの他にクリーン・トーンでありながら不穏なアルペジオを使うギター、タムを駆使した呪術的雰囲気のリズムを繰り出すドラム、スクリーム寄りな高音デス声と地声シャウト/歌唱を使い分ける表現豊かなヴォーカル、高音部も効果的に駆使するベースによるプログレッシヴ・ブラック。ブラック・メタル的な質感がありつつプログレッシヴなエクストリーム・メタルが好きな方にオススメ。】


★ISOLERT / No Hope, No Light...Only Death

2,000円

・盤質:A ギリシャ メロディック・ブラック’16年 1st 輸入盤【メロディックなトレモロ・リフを軸にメロディアスなソロも聴かせるギター、掠れデス声を主体に悲し気な地声シャウトも聴かせるヴォーカル、ブラスト疾走主体に効果的にミドルも加えたリズムによるメロディック・ブラック。アルバム全体の路線にも統一感があるので、クサすぎない程度に叙情的なメロディック・ブラックが好きな方に非常にオススメ。】


★INTENEBRAS / Occultum Regnum et Umbras

2,000円

・盤質:B チリ ブラック・スラッシュ’14年 1st 輸入盤【邪悪な掠れデス声で喚く女性ヴォーカルと、汚いトレモロ・リフ、高速のブラスト・ビートが少しモヤモヤした音質の中で炸裂する様はブラック・メタル的ながら、刻み込むギター・リフと2ビートでの疾走パートはスラッシュ・メタル的といった感じのブラック・スラッシュ・サウンド。アルバム全体の邪悪さや疾走感も統一感あって素晴らしい1枚!】


★INSANITY CULT / Of Despair and Self-Destruction

2,000円

・盤質:A ギリシャ 薄メロ・プリブラ’17年 2nd 輸入盤【寒々しく薄らメロディックなトレモロ・リフと叙情的なクリーン・アルペジオを聴かせるギター、悲痛な絶叫を聴かせるヴォーカルによる薄メロ・プリブラ。疾走とミドル/スロー半々くらいの内容。クリーン・アルペジオの陰鬱なインストTr.1や同じくクリーン・サウンド主体の8分半のTr.5などを挟んだドラマティックなアルバム構成も印象的。邪悪さよりも悲しみや絶望感を感じさせるディプレッシヴ要素のある薄メロ・プリブラが好きな方にとてもオススメ。】


★INGRAIN / Aembers

2,000円

・盤質:A イスラエル ポスト・ブラック’15年 EP 輸入盤【透明感のある優しいクリーン・サウンドの温かいパートと、冷たい質感のトレモロ・リフとコードによるメタリックなパートを切り替えるポスト・ブラック。アグレッシヴなグロウル、歌心のあるギター・ソロも印象的。ドラマティックな構成の7分のTr.3が聴きどころ。全体的に明るい質感のTr.4のような曲もあり。このEPの10か月後に発表された「Voidd」を追加で収録した計6曲35分のフル・アルバム級ボリュームの1枚。】


★REMAINS / Evoking Darkness

2,000円

・盤質:A メキシコ デス・メタル’15年 2nd 輸入盤【ドロドロしたリフ、アグレッシヴなガテラル・ヴォイス、ミドル/スロー・パート主体に疾走も絡めた展開で聴かせるデス・メタル。良好ながらも綺麗すぎない音質がGood。スローなパートでもなかなか手数足数の豊富なドラムや動きの多いリフによって緊張感が感じられるサウンドが印象的です。Tr.11にGRAVEの「Soulless」のカヴァーを収録。】


★REINCARNATION / Void

2,000円

・盤質:A スペイン デス・メタル’97年 1st 輸入盤【本編に'95年のEPの音源等を追加した再発盤。少し薄っぺらい音質の中を、動きの多い低音リフ、乾いた音のドラム、生気薄めのグロウルを聴かせるヴォーカルによるオールド・スクール・タイプのデス・メタル。疾走とミドル/スローを切り替えるサウンドでスローなパートも多め。本編より成長した音を聴かせる'98年のDemo(Tr.9)が聴きどころ。】


★REGICIDE DECEASE/CALCINED / Death Illumination / In Memory of Evil Chuck

2,000円

・盤質:A ポーランド & スイスの デス・メタル2バンドによる’12年 Split盤 輸入盤【Tr.1〜4がポーランドのREGICIDE DECEASE。ブラストや2ビートによる疾走からスローまで起伏が激しく変拍子ありのリズムと多めの展開、テクニカルなソロによるDEATH影響下のテクニカル・デス。Tr.5〜8がスイスのCALCINED。ノイジーで粗めの音質とガテラル・ヴォイス、疾走主体に起伏のあるリズムによるオールド・スクール・タイプのデス・メタル。両者とも1曲ずつDEATHのカヴァーをしています。】


★REEK OF SHITS / Deface Mind

2,000円

・盤質:B チェコ ブルデス/グラインド’05年 3rd 輸入盤【ガテラル・ヴォイス主体のヴォーカル、ほどほどの速度のブラスト・ビートと起伏が少な目の低音リフで疾走するグラインドコア。2〜3分程度の程よい長さのグラインドコアが好きな方にオススメ。】


★RAJAVANA / Vol. I

2,000円

・盤質:A チリ スラッシュ/デス’14年 1st 輸入盤【スクリーム寄りなシャウトを聴かせるヴォーカル、ザクザクの刻みリフを主体にメロディックで動きの多いテクニカルなリフもベースと共に聴かせるギター、硬質なドラム、随所で捻りのあるリズムが飛び出すスラッシュ/デス・メタル。なかなかテクにカルなソロも聴きどころ。疾走感は低くミドルが主体。ちょっとテクニカルでリフがドロドロではなくスラッシュ・メタル的にザクザクしたデス・メタル、グルーヴ・メタル等が好きな方にオススメ。】


★QUO VADIS / Infernal Chaos

2,000円

・盤質:B ポーランド メロディック・デス’10年 8th 輸入盤【グロウル中心に低音地声歌唱も聴かせるヴォーカル、フックある刻みリフとメロディックなリフを聴かせるギター、タッピング等を使ったメロディアスかつ派手な速弾きソロが印象的なメロディック・デス。フォーキッシュなフレーズやリフが出てくる場面や、キーボードやチューバがゲストで参加する曲もあるなど多様性のあるメロデスです。ミドル・ナンバーもバランスよく収録していますが疾走パートが多いのも魅力的です。】


★QUESTION / MMXII

1,500円

・盤質:A メキシコ デス・メタル’12年 demo(7曲30分ほど) 輸入盤【2012年のDemoであるDemo 2012がMMXIIというタイトルを付けられてリリースされたもの。後の作品との曲かぶりは無く音質も少し篭っていますが悪すぎないデス・メタル的にちょうどいい音質なので普通にEPとして楽しめます。かなり汚いガテラル・ヴォイス、動きの激しいドロドロした高速リフ、ミドル、疾走と緩急あるドラムによるそこそこ展開多めのオールド・スクール・タイプのデス・メタル。】


★REABILITATOR / Global Degeneration

2,000円

・盤質:B ウクライナ スラッシュ・メタル’12年 1st 輸入盤【ハイテンションに高音地声シャウトするヴォーカル、ザクザクした刻みリフとメロディアスなソロを聴かせるギター、ゴキバキした音で動きもあって主張が強くギターとのユニゾンも聴かせるベース、手数多いドラムによる王道スラッシュ・メタル。曲の中で多少ミドル・パートに切り替わったりするものの、程よいテンポの2ビート疾走が主体なところも魅力的。完成度の高い新世代スラッシュ・メタルです。】


★JAAPORTIT / Jaaportit

2,000円

・盤質:A フィンランド アトモスフェリック・ドゥーム'18年作 輸入盤【変拍子を使ったリズム、時にふわ〜っとバックを漂い、時にポヨポヨした単音を聴かせるキーボード、クリーン・トーンのギター・サウンドと少しヘヴィなリフによる儚げなアトモスフェリック・ドゥーム。ヘヴィさを抑えたポスト・ロック的な曲もありますが、オーロラを思わせるような冷たく美麗なキーボードが印象的な北欧の夜空を思わせるような非常にアトモスフェリックなインストを聴かせてくれます。】


★INTER ARBORES / Я.Отрешённость.Границы.Святое

2,000円

・盤質:C ロシア ノイズ/アンビエント’10年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤【1曲38分の大作で、ノイズが強烈なスラッジ的なパートと、アンビエント・パート、クリーン・サウンドのネオフォーク的なパートやポスト・ロック的浮遊感を湛えたパートを切り替えながら進むダークなノイズ/アンビエント大作。メタル要素は一部のヘヴィなパートくらいにしかありませんが、アヴァンギャルドかつ陰鬱な雰囲気のものが好きな方にオススメ。】


★RED WARLOCK / Serve Your Master

1,900円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’10年 1st 輸入盤【要所で金切りハイトーンもこなす非常にパワフルな歌唱を聴かせるヴォーカル、メロディアスなソロと硬質なリフを聴かせるギター、安定感あるリズム隊によるメロパワ。効果的にテクニックを駆使しつつ歌心のある流麗なソロを聴かせるギターが見事。疾走はせずミドル/スロー・パートが主体ながらも起伏の大きいメロディとそれを見事に歌いこなすヴォーカル、卓越した演奏により聴きごたえが十分の作品。】


★RED WARLOCK / Serve Your Master

1,500円

・盤質:A イタリア メロディック・パワー・メタル’10年 1st 輸入盤【要所で金切りハイトーンもこなす非常にパワフルな歌唱を聴かせるヴォーカル、メロディアスなソロと硬質なリフを聴かせるギター、安定感あるリズム隊によるメロパワ。効果的にテクニックを駆使しつつ歌心のある流麗なソロを聴かせるギターが見事。疾走はせずミドル/スロー・パートが主体ながらも起伏の大きいメロディとそれを見事に歌いこなすヴォーカル、卓越した演奏により聴きごたえが十分の作品。】


★RAPTORE / Rage n' Fever

2,000円

・盤質:B アルゼンチン 正統派メタル’16年 1st 輸入盤【ヴィンス・ニールやアクセル・ローズ辺りを思わせるような悪ガキっぽいハイトーン・ヴォーカルがラフにメロディを叫び、R&R色強めのリフとアップ・テンポ主体のリズムで聴かせる正統派メタル。勢い重視のフレーズや歌心のある哀愁のフレーズ等'80年代色が非常に濃いギター・ソロも聴きどころ。演奏は'80年代的でありつつ、刻みリフの音やベース、ドラムの分厚かったり音質面は現代的にアップデートされているサウンドです。】


★RAIJIN / Wild Path

1,500円

・盤質:B チリ 正統派メタル’15年 EP 輸入盤【哀愁の歌メロとハスキー・ヴォーカル、哀愁を伴った刻みリフ、タイトなリズムによる哀愁のハード・ロック/正統派メタル。歌心のあるフレーズとラン奏法とペンタトニックを駆使したソロ、若干篭った音質等も含めて実に'80年前後のようなサウンド。IRON MAIDENのような短いインストTr.1、RIOTのような疾走系Tr.2、4、JUDAS PRIESTのようなミドルTr.3等々哀愁の正統派好きなら存分に楽しめるEP。】


★INQUISICION / In Nomini

2,000円

・盤質:B チリ 正統派メタル’97年 編集盤 輸入盤【1stフル、Steel Vengeanceに1995年のDemoを追加した編集盤。ただし、1stフルに本来収録されている「Message in Black」は除外されているという若干ちぐはぐな収録内容です。Demo音源はTr.10〜13に収録されています。Demo音源もやはり流麗なギター・ソロが非常に印象的な哀愁の正統派メタルに仕上がっており、疾走、アップ・テンポ、3連ミドル主体、疾走主体とバランス良い内容でGoodです。】