METAL ERINGIの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

メタルエリンギ

こんにちは!HEAVY METAL大好きなメタルエリンギと申します。

近くにメタル専門のCD屋が無い!CD屋があってもメタルが無い!一応近くに無いこともないけど、忙しくて営業時間内に行けない!なんていう悩めるメタラーの皆さんに、できる限りお手頃な価格でメタルのCDを手にしていただきたく、このショップをはじめました。

中古、新品両方の取り扱いがございますが、新品は輸入盤がメインで国内盤はほぼありません。

下記のリンクは当店の入荷情報やセール情報、その他聴いたCDのコメントや日記みたいなものなどを掲載している私のブログへのリンクとなります。

では、よろしくお願いいたします。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM
★2017/2/15 新入荷商品【新品/ブラック・メタル多め】
並び順を変更» ■価格順新着順

▲SATANIKA / Nightmare

1,300円

・盤質:S イタリア スラッシュ・メタル’14年 3rd 輸入盤  【デス声直前のダミ声ヴォーカル、ザクザク刻みまくる鋭いリフ、非常にタイトで音圧も凄いドラムによるスラッシュ・メタル。曲によってはブラストを使用したりトレモロ・リフが出てきたりでブラック/スラッシュ色もありますが、全体的にはブラストも使うスラッシュ・メタルといった感じ。音質が非常にクリアです。】


▲WYRMS / Aashanstys - Reves et peines d'un misanthrope

1,600円

・盤質:S フランス ブラック/アンビエント’10年 1st 輸入盤  【Tr.1はアンビエントですが、Tr.2以降は叙情的なトレモロ・リフとブラストあるいはスネア裏打ちの疾走パートを軸にしたドラマティックに構築されたメロディック・ブラック・ナンバーが満載。平均7分程度と少し長尺ですが、しっかりと構築された曲は聴きごたえ抜群。リフのメロディも明確で分かりやすいので総じて聴きやすい1枚。】


▲WOLOK / The Silver Cord

1,200円

・盤質:S フランス インダストリアル・ノイズ・ブラック’14年 EP 輸入盤  【ノイズ成分の強いサウンドに、とんでもなく不穏で呪術的なコード、唸ったり絶叫したりするヴォーカル、パシャパシャした無機的なドラムが鳴り響く不気味なインダストリアル・ノイズ・ブラック的なサウンド。全体的にとにかく呪術的な空気が強いサウンド。聴いていてひたすら不穏で気持ち悪いノイズ・ブラックが聴きたい方にオススメ。】


▲WELTER IN THY BLOOD / Todestrieb

1,300円

・盤質:S US ドゥーム・ブラック’13年 3rd 輸入盤  【モヤモヤした音質の中を無機的な金属音と不穏なノイズが鳴り響くブラック・ドゥーム。後方から聴こえてくるモヤのかかった絶叫も不気味。比較的ブラック・メタルしているTr.3、4よりも16分、11分弱と長尺なTr.2、5のようなドローン・ブラック・ドゥーム系ナンバーの不気味さの方が際立っています。】


▲WANGELEN / Demonio del mediodia

1,300円

・盤質:S チリ ペイガン・ブラック’15年 3rd 輸入盤  【郷愁溢れる渋いメロディを野太い声で朗唱したり、絶叫したりするヴォーカル、不穏さとどんよりした雰囲気のリフでミドル・パート主体にブラストも要所で交えて突き進むペイガン・ブラック。サウンドそのものは北欧系のペイガン・ブラックと変わらないので、GRAVELAND、DRUDKHなどの渋みが強いペイガン・ブラックが好きな方にオススメ。】


▲VERLIES / Le Domaine des hommes

1,600円

・盤質:S フランス ポスト・ブラック’14年 1st 輸入盤  【渋くてかなりいい声の低音クリーン歌唱と悲しみに溢れる絶叫を使い分けるヴォーカルに、クリーン・トーンのアルペジオやコードを多用しつつ、悲しいメロディのトレモロ・リフも駆使するギター、繊細で手数の多いドラムによる起伏にとんだポスト・ブラック・メタル。非常に緻密に作られて長尺なドラマティックな悲しみのブラック・メタル。】


▲VAPNATAK(ВАПНАТАК) / The Right to Decide(Право решать)

1,300円

・盤質:S ロシア ブラック・メタル’10年 1st 輸入盤  【掠れデス声ヴォーカル、寒々しく薄ら悲しいトレモロ・リフに勇壮さのある刻みリフを混ぜたギター、バタバタと疾走するドラムによる薄メロ・プリブラ要素が強い曲と、叙情性薄めの邪悪なブラック・メタル・ナンバーを収録した作品。やはり数曲ある薄メロ・プリブラ的な曲がGood。】


▲ULFBERHT / L'Aube d'une nouvelle ere...

1,600円

・盤質:S フランス 薄メロ・プリブラ’15年 1st 輸入盤  【QUINTESSENCEやFORTERESSEなどのようなブラスト疾走 & 薄ら叙情的なトレモロ・リフを主体としたサウンドで、そこに幾分かのディプレッシヴ要素を加えた内容。とにかく冷えた悲しみが全編にわたり充満しており、どの曲もトレモロ・リフの薄ら悲しいメロディが素晴らしく、個人的に鼻血ものの内容でした!薄メロ・プリブラ大名盤!!】


▲TSAR BOMB / Exterminans IX:XI

1,600円

・盤質:S スペイン ブルータル・ブラック/デス’15年 2nd 輸入盤  【超高速で爆走する打ち込みブラスト・ドラムの上を、ドロドロした低音リフとテクニカル・ブルデス的なスウィープ等を交えた高速テクニカル・ギター・リフが忙しなく舞い、さらにアルペジオ等で不穏な装飾が施されたインダストリアル・ブルータル・デス/ブラック・メタル。超高速で爆走しつつギター・リフがテクニカルなものが聴きたい方にオススメ。】


▲THROES / This Viper Womb

1,600円

・盤質:S オーストラリア アヴァン・ブラック’16年 1st 輸入盤  【不穏なトレモロ・リフやコード、高音で喚き散らすヴォーカルによるスローなブラック・メタル・サウンドを下地にしつつ、神秘的なパート、浮遊感のあるパート、メランコリックなパート等様々な展開を見せつける個性派の1枚。雰囲気的にはNEGURA BUNGETやA FOREST OF STARSに通じるところもある面白い1枚です。】


▲THE KONSORTIUM / The Konsortium

1,300円

・盤質:S ノルウェー ブラック・メタル’11年 1st 輸入盤  【MAYHEMを思わせるような不協和音リフに刻みリフ、ブラック・メタルの王道ともいえる掠れデス声ヴォーカルが主体のブラック・メタル・サウンド。ノイジーでありつつも硬い質感のギターとドラムの音は、MAYEHMの2nd、3rd辺りを思わせる質感です。ブラスト主体の破壊力あるサウンドも魅力的で、スロー・パートの不穏さもカッコいいです。】


▲STORHET AV MORKE / Grandeur of Eternal Cold

1,300円

・盤質:S ロシア 独りプリブラ’10年 1st 輸入盤  【タイトなブラスト疾走とミドル・パートを切り替え、ノイジーでザーザーした質感のトレモロ・リフを纏いながら突き進むプリミティヴ・ブラック。ファスト・パートの体感的な速度がかなり速く、ファスト・パートだけならMARDUK辺りを思わせるほどに激烈なので、総合的にはファスト・ブラック好きにオススメしたくなるような作品。】


▲SLIME IN THE CURRENT / Pissed on Resurrectine

1,600円

・盤質:S US 暗黒ブラック・メタル’09年 1st 輸入盤  【くぐもった低音リフを軸に、不穏で寒々しい高音トレモロ・リフを絡めたギター、ブラスト疾走しつつ、ミドル/スロー・パートも多めの緩急のついた展開で聴かせる暗黒感がかなり強いブラック・メタル。そして多彩なリズム・パターンでスローなパートも退屈に聴かせないドラムが実に素晴らしいです!とてもカッコいい暗黒ブラック!】


▲SARCOPTES / Songs and Dances of Death

1,300円

・盤質:S US 個性派ブラック’16年 1st 輸入盤  【ブラスト・ビートとトレモロ・リフと掠れデス声で真っ当に突っ走りつつ、バックで「あ〜〜〜〜あ〜〜〜」とコーラス(たぶん人声を模したキーボード・オーケストレーション)がほとんどずっとバックで鳴っているのが特徴的な個性派のブラック・メタル・サウンド。音質がクリアで疾走感もありクウォリティの高い1枚です。】


▲RAVEN THRONE / Doctrine of Hatred(Доктрина ненависти)

1,300円

・盤質:S ベラルーシ インダストリアル・ブラック’14年 4th 輸入盤  【掠れデス声と不穏で寒々しいリフを使ったブラック・メタル・サウンドが主体ながら、リズムは打ち込みで機械的なパートも多めのインダストリアル・ブラック。ANAAL NATHRAKHタイプの打ち込み超速ブラストでブチ切れた疾走感を醸し出すサウンドとは異なった、House/Techno、エレクトロ要素が押し出されたサウンドが印象的な1枚。】


▲VORUM / Poisoned Void

1,800円

・盤質:S オーランド諸島 デス・メタル’13年 1st 輸入盤  【非常に汚い低音トレモロ・リフや刻みリフを纏って疾走するUS産オールド・スクール・デス・メタルを彷彿とするスタイル。7分間ひたすらオールド・スクール・デス・メタルをかましてくれるラストのTr.8まで充実の内容。暴力的な音と汚さが合わさったタイプのまさに死臭のするデス・メタルが好きな方にオススメ。】


▲USURPRESS / Ordained

1,300円

・盤質:S スウェーデン デス・メタル’14年 2nd 輸入盤  【邪悪なガテラル・ヴォーカル、ドロドロした低音リフ、スラッシュ・メタル譲りの高速2ビート主体のドラムによるオールド・スクール・デス・メタル然としたサウンドを基本に、曲によってはスローでドゥーミーなパートも盛り込んだ起伏のある展開で聴かせる内容。疾走時にブラストを使わない初期デス的サウンドが好きな方はぜひ。】


▲SYNAPSES / Devoutness

1,300円

・盤質:S イタリア テクニカル・ブルデス’15年 2nd 輸入盤  【ゴキバキブリブリした音の重低音ギター & ベースのテクニカルなリフはDjentを思わせる質感ながら、ブルデス的な高速ブラスト・パートとゴボっとしたガテラル・ヴォーカルもあるのが特徴的。Djent的なリズムのややこしさと、ブルデス的なストレートな暴力性が両方味わえるテクニカル・ブルデスが聴きたい方にオススメ。】


▲TUATHA DE DANANN / Tuatha de Danann

1,300円

・盤質:S ブラジル ケルティック・フォーク・メタル’16年リリース、’99年EP他の再録盤 輸入盤  【Tr.1のようにパワフルなリフとリズム、郷愁溢れるケルティックなメロディで進むBLIND GUARDIANを思わせるようなフォーク・メタルもあれば、Tr.2のように笛が舞う叙情性が強い曲、Tr.4のようなアコースティック演奏メインの小曲もあり。しっかりとフォーキッシュでしっかりとクサみがあり、疾走感もほどほどの良質なフォーク・メタルです。】


▲SIGIHL / Trauermarsche (And a Tango upon the World's Grave)

1,600円

・盤質:S ポーランド  サックス入りディプレッシヴ・ドゥーム’14年 1st 輸入盤  【ノイズに塗れたギターの不気味で陰鬱なヘヴィ・リフに、非常にスローなドラムのリズム、喚き叫ぶ死にそうな壮絶な絶叫を上げるヴォーカルが絶望感を撒き散らし、さらに朗々としつつ分厚い低音のサックスが加わり、荒廃した世界を思わせるような絶望的な低音メロディを奏で、壮絶な絶望低音世界を披露するディプレッシヴ・ドゥーム。名盤!】


▲SAPIENTIA / Through the First Sphere of Saturnus

1,600円

・盤質:S スウェーデン ブラック/デス・ドゥーム’12年 1st 輸入盤  【重低音ガテラル・ヴォーカル、少し篭っていて広がるようなサウンド・プロダクション、そしてかなりスローなリズムによる暗黒の空気と煉獄の炎が揺らめくような質感を醸し出すデス・ドゥーム・サウンドが主体。しかしながら、ノイズ成分が強くシンプルなフレーズを反復する不穏なリフはブラック・メタル的。ひたすら地獄です。】


▲WITCHGRAVE / Witchgrave

1,200円

・盤質:S スウェーデン 正統派メタル’13年 1st 輸入盤  【ドゥームか何かかな?と思わせるジャケに反して、NWOBHM臭全開の疾走正統派メタル・サウンドがアツい作品。ダミ声でラフに哀愁のメロディを歌うヴォーカル、それに反してメロディアスなソロを聴かせるギター、硬質なリフ、軽やかに疾走するドラムと全てが'80年代初頭のような音をしています。疾走感の高さが魅力!】


▲STRANA OFFICINA / Rising to the Call

1,300円

・盤質:S イタリア へヴィ・メタル’10年 3rd 輸入盤  【少しメンバーの異なる'89年の1stではUS正統派メタルと、UK正統派メタルの間みたいなサウンドでしたが、今作は多少現代的に音に厚みが加わっているのが特徴的。ミドル/スロー・ナンバーがメインとなっており、総合的には'90年代的な質感が感じられるメロディック・メタルといった感じです。】


▲RAMPART / Codex Metalum

1,300円

・盤質:S ブルガリア 女性ヴォーカル・パワー・メタル’16年 4th 輸入盤  【ちょっぴりヘナヘナした線の細い女性ヴォーカルと、少し篭り気味の音質、程よい硬さとへヴィさのリフ、哀愁のリード・ギター、タイトなリズムによる'80〜90年代前半直系なパワー・メタル。B級パワー・メタルですが、歌メロのクサみはほどほどに、ギターのメロディで哀愁を出しまくるようなパワー・メタルが好きな方はぜひ。】