メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
当店の全商品一覧です。
全商品
並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順
次のページへ >


★MABTHERA / On the Infernal Path

2,000円

・盤質:A ハンガリー ブラック・メタル’13年 1st 輸入盤  【キャッチーな刻みリフを軸に邪悪なトレモロ・リフも聴かせるギター、掠れデス声ヴォーカル、ミドル・パート中心の構成のブラック・メタル。】


★LUNGORTHIN / Morgrom

2,000円

・盤質:A ドイツ ペイガン・ブラック'04年 3rd 輸入盤  【Tr.1こそどんよりした不穏な空気のスロー・ナンバーですが、Tr.2以降はブラスト疾走主体にメロディックなトレモロ・リフを駆使し、キーボード・オーケストレーションも交えたドラマティックなブラック・メタルを聴かせてくれます。郷愁のにじみ出るリフや邪悪なリフが多めですが、要所で叙情性の強いフレーズが出てくるバランスもGood!】


★LUNATII / Deprosorryum

2,000円

・盤質:A ロシア ディプレッシヴ・ポスト・ブラック’18年 4th 輸入盤  【Tr.1こそ悲痛な絶叫を上げて死にそうなヴォーカル、不穏なコード進行にノイズが強烈なギター・リフ、そこに絡むアンビエントでBURZUMの3rd、4th辺りをお手本にしているかのようなディプレッシヴ・ブラックですが、Tr.2以降は悲しくメロディックなトレモロ・リフやギター・ソロ等が加わることでポスト・ブラック的な雰囲気も感じられる内容。】


★LUGZBURZ / Odio a muerte

2,000円

・盤質:A コロンビア 女性ヴォーカル・デス/ブラック’15年 1st 輸入盤  【野太く低いデス声と噛み付くようなデス声を聴かせる女性ヴォーカルがまず印象的。低音リフを軸にしたミドル・ナンバーTr.1のようなデス・メタル寄りな曲もあれば、メロディックなトレモロ・リフとブラスト、さらにメロディアスなギター・ソロも入ったTr.2のようなメロブラ的な曲も収録したデス/ブラック・メタル。】


★LUGUBRIS / Sorciere

2,000円

・盤質:B スイス 独りプリブラ’16年 1st 輸入盤  【寒々しいトレモロ・リフ、軽くエコーする高音掠れデス声絶叫、ブラスト中心にミドルも交えた展開で聴かせるノルウェイジャン・ブラック直系なプリミティヴ・ブラック。DARKTHRONE、MAYHEMなどの王道ブラック・メタルが好きな方にオススメ。】


★LUCIFUGUM / Infernalistica

2,000円

・盤質:A ウクライナ 個性派ブラック’18年作 輸入盤  【トリッキーなリズム・パターンのドラム、不穏さを煽る独特なメロディのトレモロ・リフ、噛み付くような絶叫、細い高音絶叫、朗唱など多彩なヴォーカルにより相変わらず独特な雰囲気を醸し出すブラック・メタルを披露してくれます。一聴しただけでは曲の構造やフレーズが掴みづらいひねくれたブラック・メタルが聴いてみたい方にオススメ。】


★LUCIFER'S LEGION / Verses of Unholy Blasphemy

1,500円

・盤質:A オーストラリア 独りブラック’07年 1st 輸入盤  【ボソボソした迫力の無い掠れデス声、ペラッペラの音質、ノイズ成分で潰れた音のギター、クラシカルさやフォーキッシュさをどことなく感じさせるアトモスフェリックな打ち込みオーケストレーションによる奇妙なブラック・メタル。リズムも妙にひねりがあったりします。ショボい音ながらアヴァンギャルドなブラック・メタル。】


★LUCIFER'S LEGION / Hymns of Darkness

1,500円

・盤質:B オーストラリア 独りブラック’10年 2nd 輸入盤  【今作もペラッペラの音質の中で奇妙なギター・フレーズやアトモスフェリックなオーケストレーションを駆使した演奏と迫力の無いボソボソした掠れデス声がポカポカしたドラムの上を舞う奇妙なブラック・メタルを披露。リズムの妙な捻り具合もそのまんま。曲によって大きく音量が異なるのが困ったポイント。色々ショボくても個性的なものが聴きたい方にオススメ。】


★LUCERA / Goatrronea

2,000円

・盤質:A コロンビア Rawブラック・メタル’14年 編集盤 輸入盤  【シンバル類のガシャガシャした音が強調された音でドカドカ爆走するドラム、ノイジーでトゲトゲしいトレモロ・リフを聴かせるギターによる耳に痛いRawな音質が印象的なブラック・メタル。2007年の1stに収録された曲や未発表曲が収録されている内容。1stの曲は2005年のDemoの曲ともかぶりますがどっちバージョンかは資料不足により不明です。】


★LOSTREGOS / Lendas Baixo o Luar

2,000円

・盤質:A スペイン ペイガン・ブラック’17年 1st 輸入盤  【前作EPと比較すると音質面がより分厚くクリアになっているのが特徴。しかしながら程よくノイズ成分を帯びたギター・リフにより邪悪さは損ねていないところがGood。疾走主体に起伏のある展開は前作同様ながら、トレモロ・リフがメロディックな場面が増えて、メロディック・ブラックと言ってもいいような内容になっています。】


★LOSTREGOS / Alzamento no norte

1,500円

・盤質:A スペイン ペイガン・ブラック’16年 EP 輸入盤  【ノイズ混じりの邪悪で寒々しく図太い音のリフを軸に要所で叙情的なトレモロ・リフを駆使するギター、ドカドカとブラストで突っ走るドラム、気合いの入った掠れデス声を聴かせるヴォーカルによるペイガン・ブラック。6〜9分と若干長めの尺で疾走パート主体にアコースティックな静のパート等を交えて起伏のある展開で聴かせる内容。】


★LORD AMOTH / The Last Funeral

2,000円

・盤質:C ブラジル ブラック・メタル’16年 1st 輸入盤  【ノイジーで寒々しいトレモロ・リフとメロディックなトレモロ・リフを駆使するギターと、バタバタしたブラスト主体のドラム、掠れデス声絶叫を聴かせるヴォーカル、時に勇壮で神秘的に、時に郷愁を醸し出すフレーズを聴かせるキーボードによるブラック・メタル。プリブラ下地に要所でメロディックに聴かせるものが好きな方にオススメ。】


★LITURGIA MALEFICARUM / Totus Tuus

2,000円

・盤質:A 詳細不明 アンビエント・ブラック’16年 編集盤 輸入盤  【序盤はノイズを纏った非常に不穏なギターの単音フレーズとモヤモヤした低音リフ、かなりスローなドラムのリズム、こだまする悲鳴じみた絶叫によるとにかく不気味なブラック・メタル、中盤以降はゴシカルで荘厳なアンビエントを駆使したノイズ・ゴシック・アンビエントといった感じ。序盤の不気味さはTODESSTOSSを思わせるほどです。】


★LINDISFARNE/ULVDALIR / Metal Wolves of Death

2,000円

・盤質:B ロシア ブラック・メタル2バンドによる’11年 split盤 輸入盤  【Tr.1〜4までがULVDALIR。絞り出すような汚いデス声と、刻みリフ主体にトレモロリフも駆使した邪悪でありながらも耳馴染みの良い多彩なリフとよく練られた構成で聴かせるブラック・メタル。Tr.5は中間地点のつなぎ的なインスト曲で、Tr.6以降がLINDISFARNE。こちらは邪悪なトレモロ・リフとブラスト主体に突っ走るプリブラ。】


★LIKE DESOLATE LIKE TRUE / Don't Worry...Die Happy...

2,000円

・盤質:B フランス アトモスフェリック・ディプレッシヴ・ブラック'11 demo 輸入盤  【モヤモヤした音質とスローなリズム、ノイズの奥から薄ら聴こえてくるヴォーカルによって病んだ空間を創出するディプレッシヴ・ブラック。悲しみ全開のトレモロ・リフを駆使し絶叫も前面に出した曲も収録。2018年時点でスタジオ・フルやEPのリリースが無く曲かぶりも無し。全7曲38分強とフル・アルバムとして十分楽しめる1枚です。】


★LIFELESS / Inner Shouts from a Sad Soul

2,000円

・盤質:B メキシコ ディプレッシヴ・ブラック’15年 1st 輸入盤  【ヴォーカルが女性であるところがまずポイント。非常にモヤモヤした音質の奥の方から死にそうな絶叫や絶望的な歌メロ、非常に悲しいギター、精神を削ってくるキーボードの音響、スローで単調なドラムなどがじわじわと流れ込んでくるアンビエント/ディプレッシヴ・ブラック。閉鎖的空間で絶望的なものが好きな方にオススメ。】


★LICURGO / Flames

2,000円

・盤質:A スペイン プリミティヴ・ブラック’14年 2nd 輸入盤  【シンプルでありつつ邪悪なトレモロ・リフを軸にしたギター、スロー、ブラストと切り替わる緩急付いた展開が印象的なプリミティヴ・ブラック。歌詞でも冒頭からサタナスサタナスサタナスを連発していて雰囲気もとってもサタニック。汚い掠れデス声もGood。叙情性などが無いピュアに邪悪なプリブラが聴きたい方にオススメ。】


★LICH / Cryptic Stench

2,000円

・盤質:A イタリア デス/ブラック’18年 1st 輸入盤  【ドカドカしたブラスト・ビートと不穏なリフ主体のTr.2のようなブラック・メタル・ナンバーもあれば、ドロドロした低音刻みリフが印象的なTr.3のようにデス・メタルの色デス/ブラック・メタルといった感じの曲も収録された内容。ヴォーカルは汚いグロウルでデス・メタル的ですがヴォーカル周りがモヤモヤしているところはブラック・メタル的。】


★LEPRA / Oderint Dum Metuant

2,000円

・盤質:B スウェーデン ブラック・メタル’10年 demo 輸入盤  【スローなリズムと非常に不穏なギター、怒気の篭ったようなグロウルはブラック・メタル的ながら、クリーン・トーンで不協和音コードを奏でたり、曲の途中でウホウホした展開があったりと妙なアヴァンギャルドさも感じられるTr.1、2、暴力的な音塊が印象的なTr.4など曲によって若干印象が違うものの暗黒感が強い1枚。】


★MADNESS / Essence of the Death

2,000円

・盤質:A ブラジル デス・メタル’14年 1st 輸入盤  【沈み込むように非常に低いガテラル・ヴォーカル、ドロドロした低音刻みリフ主体のギターによる王道デス・メタル。なかなかスピーディなブラスト・ビートを聴かせるドラムがGood。ブラストや2ビートが主体で疾走感も強めなのが魅力的です。】


★LUNARSEA / Hundred Light Years

2,000円

・盤質:C イタリア メロディック・デス’13年 3rd 輸入盤  【叙情的なリフと非常に流麗なソロを聴かせるギター、疾走パートは少ないながらもブルデスばりの手数足数で一切退屈させないドラムがとても聴きごたえ抜群な叙情メロデスは前作の延長上。さらにより構築感を増して手が付けられないほどのレベルになったギター・ソロに、クリーン歌唱担当のベーシストの声域が広がってより豊かになったクリーン歌唱の歌メロでドラマティックさも増した前作と並ぶ名盤!】


★LIVIDITY / Fetish for the Sick & Rejoice in Morbidity

2,000円

・盤質:A US ブルータル・デス’15年 編集盤('96年と'97年のEP2枚をまとめたもの) 輸入盤  【ガテラルを主体に高音絶叫も絡んでくるヴォーカル、ブラスト主体にスローなリズムも効果的に絡めたドラム、ノイジーで汚いドロドロの高速低音リフ主体のギターによるオールド・スクール・スタイルのデス・メタル。音作りまで汚いデス・メタルが好きな方にとてもオススメ。ノイジーで汚いながらも演奏はしっかりと聴こえるバランスが見事。】


★LIVED DEVIL / Borderline

2,000円

・盤質:A メキシコ デスラッシュ’10年 1st 輸入盤  【低すぎない低音刻みリフと動きのある刻みリフを軸にし、スウィープ等を駆使した流麗かつメロディアスなソロも聴かせるギター、2ビート主体の疾走感あるサウンドを聴かせるドラムが印象的なデスラッシュ・サウンド。ほどほどにメロディックかつ疾走感抜群なデスラッシュ、ギター・ソロもアリのデスラッシュが好きな方にとてもオススメ。】


★LIGATURE WOUND / Undead of the Night

1,500円

・盤質:B フィンランド 独りデス・メタル’16年 EP 輸入盤  【ドロドロしつつ邪悪なメロディを含蓄したトレモロ・リフや刻みリフ、2ビートとブラスト・ビート主体のアグレッシヴなドラム、地声成分が幾分残ったグロウルによる王道デス・メタル。部分的にメロデス的なリフを駆使することでフックのある仕上がりになっているのもポイント。あまり極端に振り切ってないデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★LORD WIND / Heralds of Fight

2,000円

・盤質:B ポーランド ダークウェイヴ/メディエヴァル・フォ―ク’00年 2nd 輸入盤  【ジャケはブラック・メタル臭漂いますが、ブラック色はゼロ。ブラックどころかメタル色すらないものの、中世的なメロディを軸にしつつ、コーラスやティンパニなどを用いた荘厳で勇壮でダークなサウンドなので、GRAVELANDのブラック・メタルじゃない部分を抽出したような印象もあり。。中世暗黒音楽といった感じのものに惹かれる方にとてもオススメ。アルバム全体の統一感も見事。】


★MACHINERGY / Sounds Evolution

2,000円

・盤質:B ポルトガル スラッシュ・メタル’14年 2nd 輸入盤  【野太い地声シャウトを聴かせるヴォーカル、デス・メタル寄りなヘヴィさと邪悪さのパワフルな高速刻みギター・リフが特徴的なスラッシュ・メタル。また、テンポはそこそこ速いものの疾走時のドラムがスネア表打ちが大半なため体感的な疾走感は低め。ガッシリしたスラッシュ・メタルが好きな方にオススメ。】


★LUNATICS WITHOUT SKATEBOARDS INC. / Welcome to the Asylum

2,500円

・盤質:A オランダ スラッシュ・メタル’89年 1st 輸入盤  【SINISTERに参加している(G)Dennis Hartogが在籍していたバンド。当時のリリース元がAaarrgなのでひねくれたスラッシュ・メタルを想像してしまいますが、中身は実にストレートに高速疾走するスラッシュ・メタル。高速2ビートと高速刻みリフ、狂気的なギター・ソロで爆走するストレートにカッコいいスラッシュ・メタル。】


★LINTVER / Distorted Perception

2,000円

・盤質:B スロヴェニア スラッシュ・メタル’16年 2nd 輸入盤  【切れ味鋭くフックのある刻みリフ、気合いの入ったシャウト、安定感あるリズム隊、良好な音質による非常に高品質なスラッシュ・メタル。メロディアス過ぎない流麗なギター・ソロもGood。ミドル・パートやテクニカルな決めを要所に配した起伏ある展開ながら、疾走パートも多めで疾走感もあるのが魅力的。】


★LOCUST POINT / Locust Point

2,000円

・盤質:A US ヘヴィ・メタル’18年 1st 輸入盤  【JUDAS PRIEST彷彿のリフが印象的なTr.1、疾走感があって歌メロが割とラフでIRON MAIDEN等を思わせるTr.2、どことなくRUNNING WILDを思わせる歌メロが印象的Tr.3、さらにLED ZEPPELIN辺りを思わせるブルージーなリフが印象的なTr.4と、'70年代HR〜'80年代正統派/パワー・メタルのサウンドを吸収して現代のクリアな音質で演奏したかのような作品。】


★LIONHEART / Hot Tonight

2,000円

・盤質:B UK メロディアス・ハード’84年 1st 輸入盤  【切なくきらめくキーボード、クリアでありつつ力強く温もりある声質のヴォーカルとコーラス、ほどほどに力強いギター・リフと太めのスネアの音、キャッチーなサビを持つTr.1から哀愁のメロハー好きには非常にオススメ。明るい曲も収録しつつ、全体的にはほんのり哀愁のある曲がメインの'80年代まっしぐらなメロディアス・ハード作品。】


★LEICHENZUG/PAGAN FLAME / The Flaming Return of Hyperborean Wrath

2,000円

・盤質:A ドイツ の独りブラックと、カナダのペイガン・ブラックによる’13年 Split盤(2バンドで56分弱) 輸入盤  【Tr.1〜5まではカナダのペイガン・ブラック、PAGAN FLAME。メロブラを基本に曲によっては朗唱も聴かせてドラマティックに聴かせるスタイル。Tr.6以降はドイツのLEICHENZUG。こちらもメロブラが基本になっており、PAGAN FLAMEよりも叙情性は強め。Tr.9のようにメロデス的なノリの曲もあり。メロブラ好きに聴いてみてほしいSplit盤。】


★LEGIO INFERI / Tragedias do Infinito Nascer

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A ブラジル ディプレッシヴ・ブラック’14年 1st 輸入盤  【悲痛な絶叫を上げるヴォーカル、疾走パートとギターのアルペジオやコード以外響かない空しく悲しいパートを切り替える展開、悲しみ溢れるメロディのトレモロ・リフ等、まさに死にたさやこの世への恨みに溢れたサウンドのディプレッシヴ・ブラック。曲の構成もしっかりしているので雰囲気だけではなく演奏面もしっかりしたディプレッシヴ・ブラックが好きな方にオススメ。】


★LEBENSGEFAHR / Tunes from the Edge

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A スウェーデン アトモスフェリック・ディプレッシヴ・ブラック’17年 編集盤 輸入盤  【儚げなギターの単音フレーズや、軽めのコードによるバッキングによる透明感と浮遊感のあるポスト・ブラック的なアトモスフェリックなサウンドが軸ながら、ヴォーカルは悲しみに溢れた絶叫を繰り返すディプレッシヴ・ブラック。優しいサウンドがかえって孤独感や絶望感を助長するGreatなディプレッシヴ・ブラックです。各アルバムやDemo音源等から抜粋されたベスト・アルバム的な編集盤。】


★LATRODECTUS / Darkened Abyss

1,500円

・盤質:A フランス シンフォニック・ブラック’01年 EP(4曲入/20分ほど) 輸入盤  【キラキラしたピアノの音やフワ〜っとしたキーボード・オーケストレーション、テンポの切り替えやビートの切り替えでドラマティックさを呼ぶ展開、甲高くか細いながらも切れ味のある掠れデス声を聴かせるヴォーカルによるクウォリティの高いシンフォニック・ブラック。疾走感こそほどほどですが、アグレッシヴかつドラマティックなTr.1から聴いて損無しの佳曲。クサすぎないシンフォ・ブラックが好きな方はぜひ。】


★LATRODECTUS / Altered Flesh

2,300円

・盤質:B フランス シンフォニック・ブラック’03年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤  【前作EPはキーボード・オーケストレーションが曲をガンガン引っ張っていくシンフォニック・ブラック・サウンドでしたが、今作はギターやドラムの方が目立つようになり骨太なシンフォニック・ブラックに進化したという印象。とはいえ、相変わらずキーボードが目立つ場面は多いですし、EP時代よりも輪郭がクッキリしているので総合的な質は向上。緩急ついた展開もより磨きがかかっていてGood!】


★LAST TYRANT / The End of the Holy Legacy

2,000円

・盤質:B コロンビア シンフォニック・ブラック’09年 1st 輸入盤  【少々朧気な音像の中をミドル/スロー・パートを軸に疾走パートを絡めた展開で突き進み、フワ〜っとしたキーボード・オーケストレーションが周りを包み込むようにして広がっていくシンフォニック・ブラック・メタル。ギターはキャッチーさのあるトレモロ・リフを駆使しつつも叙情性は控えめで、オーケストレーションも荘厳な雰囲気なものがメインのため、プリブラ下地のクサくないシンフォニック・ブラックが聴きたい方にオススメ。】


★LALSSU / The Death of a Star

2,000円

・盤質:B ブラジル 独りブラック’16年 1st 輸入盤  【アンビエントを駆使したアトモスフェリックさがあったり、悲しいトレモロ・リフを駆使したりするメロディックでメランコリックなブラック・メタル。疾走パートもあって結構凝った作りであるところが魅力。】


★LACRIMAE / White Pest

2,000円

・盤質:C メキシコ メロディック・ブラック’09年 3rd 輸入盤  【キーボードがかなり目立つメロディック・ブラックで、ドラマティックでありつつも、若干モヤモヤしてノイジーさもあるサウンド・プロダクションにより、どことなくノスタルジックさも感じさせるのがポイント。疾走感が低い方ではありますが、キラキラ & 壮大なキーボード・オーケストレーションが大々的にフィーチュアされたメロディック/シンフォニック・ブラック系が好きな方にオススメ。】


★LABYRINTH SPELL / Mountains Enthroned

2,000円

・盤質:A ブラジル 薄メロ・プリブラ/ペイガン・ブラック’13年 1st 輸入盤  【寒々しく薄らメロディックかつシンプルなフレーズのトレモロ・リフ、バタバタと単調に疾走するドラム、恨みが篭っていそうな掠れデス声によるDARKTHRONEを思わせるプリブラを軸にしつつキーボードが入った展開も見せるTr.1のような曲もあれば、儚げなトレモロ・リフが郷愁を感じさせるペイガン・ブラック寄りなTr.2のような叙情的な曲も収録した内容。薄メロ・プリブラが好きな方にオススメ。Tr.2は名曲!】


★KVALVAAG / Noema

2,000円

・盤質:A ノルウェー ブラック・メタル’14年 1st 輸入盤  【ノイジーで邪悪なリフ、薄らとかぶさってくる不穏で冷たい質感のキーボード、軽やかに疾走するパートを軸にしたドラム、掠れデス声により1stの頃のEMPERORをどことなく思わせるブラック・メタル。疾走パートとスロー・パートを切り替える起伏のある展開がよく練られている点も初期EMPERORを思わせるところです。2nd以降よりも1stの頃のシンフォニックさはまだ控えめだったEMPERORが好きな方にオススメ。】


★KURHAN / Glod

2,000円

・盤質:B ポーランド ファスト・デス/ブラック’15年 1st 輸入盤  【地声成分多めのスラッシュ・メタル寄りなイカついシャウトを聴かせるヴォーカル、邪悪でドロドロした低音リフと薄ら悲しくメロディックなトレモロ・リフを使い分けるギターとベース、ブラック・メタル的なブラスト主体のブルータルなドラムによる、デス・メタル要素もありのデス/ブラック・メタルといった感じの内容。とにかく爆走パートが多いのでファスト・ブラック等が好きな方にオススメ。】


★KUOLEMAN NYPLAAJAT / Seksikas Kuoleman Leiri

1,500円

・盤質:B 多国籍 デス/ブラック’15年 demo 輸入盤  【ガテラル・ヴォーカルと低音のリフ主体に突き進むデス・メタルのあるブラック・メタル。不気味なメロディのギター・ソロも印象的。demo扱いですが音質面も演奏面もとてもしっかりしているので普通にEPとして聴ける内容です。】


★KRIEG FILOSOPHY / Krieg Filosophy

2,000円

・盤質:A ブラジル ディプレッシヴ・ブラック’15年 1st 輸入盤  【メタル色のほぼ無い陰鬱なサウンドをバックに絶叫するTr.2のようなディプレッシヴ・ナンバーもあれば、Tr.3のように疾走パートを軸にしつつ陰鬱なスロー・パートを挟むナンバーもありの内容。Rawな音質でかつ生気が薄めのヴォーカル、陰鬱なフレーズ主体のサウンドにより総合的にはディプレッシヴ・ブラック色の強い1枚。】


★KRATHERION / Mantra Lucifer Flagelantes

2,000円

・盤質:B チリ ブラック・メタル’13年 2nd 輸入盤  【音圧のあるサウンド・プロダクションに、太目のイカつい高音絶叫シャウトとグロウル寄りなデス声を聴かせるハイテンションなヴォーカルが印象的。ブラスト爆走時の高速っぷりもかなりのもので、ラストのTr.9には圧倒されます。全体的にはスピーディなパートが中心ながら、Tr.1からかなり計算されてしっかりと作られた曲を聴かせてくれます。ブラック・メタルの中でも音圧がきちんとあるものが好きな方にオススメ。】


★KRADA / I Am Fire(Аз есьм огонь!)

2,000円

・盤質:B ロシア ペイガン・ブラック’09年 2nd 輸入盤  【メロパワ/正統派メタル的なメロディックでクサいリフを軸にしたTr.1のような曲もあれば、バタバタしたブラスト・ビートと薄ら悲しいトレモロ・リフによるメロディック・ブラック的なTr.2のような曲も収録した作品。ともあれ、デス声が大丈夫であればクサメタル好きにオススメしたい作品。Tr.3のように笛が入る曲もありでフォーク・メタル的な側面もバッチリ。】


★KORIUM / Strazcovia hradu

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A スロヴァキア 独りディプレッシヴ・ブラック’15年 3rd 輸入盤  【非常にモヤモヤした空間の中で長い尺で陰鬱さをひたすらに発散するタイプのディプレッシヴ・ブラック。スローなリズムと効果音的に薄らと響き渡る絶望感たっぷりの絶叫、シンプルかつ陰鬱なフレーズをひたすら反復するギターといった王道サウンド。要所に出てくる焦燥感を煽る疾走パートも効果的。】


★KOLP / The Valley of Plague

1,500円

SOLD OUT

・盤質:A ハンガリー ディプレッシヴ・ブラック’13年 EP 輸入盤  【泣きそうでありつつドスの効いたデス声で叫ぶヴォーカル、ノイズ成分が強烈でありつつ絶望感全開のフレーズを紡ぎ出し、分厚い動のリフと単音でよりストレートに悲しみを募らせる静のリフを聴かせるギター、スローなリズム主体に疾走も織り交ぜたドラムと演奏面の聴きどころも十分なディプレッシヴ・ブラック。4曲入りEPですが、非常にノイジーでありつつ悲しみ全開のTr.1からディプレッシヴ・ブラック好きなら聴いて損無しです。】


★KOLP / Cured but Not Healed

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A ハンガリー ディプレッシヴ・ブラック’17年 3rd 輸入盤  【嘆くような悲しみを強く感じさせる叫びを聴かせるヴォーカル、焦燥感を煽るようなバタバタしたブラスト疾走と、不安感を強烈に煽るようなアルペジオ主体のスロー・パートを切り替える展開で聴かせるディプレッシヴ・ブラック。疾走感もあるプリブラ下地のディプレッシヴ・ブラックが好きな方にオススメ。】


★KOHORT / Christian Masquerade

2,000円

・盤質:A ポーランド ブラック・メタル’95年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤  【ペラペラな音質、ノイジーかつシンプルで不穏なリフ、汚い掠れデス声によるプリミティヴ・ブラック。薄ら悲しみや絶望感を感じさせるトレモロ・リフを纏ってミドル・パートとバタバタしたブラスト疾走パートを切り替えて突き進むスタイル。まさにプリブラといった感じのものが好きな方にオススメ。】


★LAMMASHTA / The Pandemonium Begins Here

2,000円

・盤質:B ブラジル ブラック/デス’14年 2nd 輸入盤  【ザラついた不穏なアルペジオはブラック・メタル的ですが、低音のドロドロしたリフ主体のギターに、ガテラル・ヴォイス主体のヴォーカルでどちらかというとデス・メタルが軸になっているブラック/デス・サウンド。ブラストとスロー・パートを切り替える展開で突き進む曲をメインに、流麗なギター・ソロを聴かせる曲もあり。分厚い低音リフの壁がなかなかに強烈な1枚。】


★LACERATED AND CARBONIZED / Narcohell

2,000円

・盤質:A ブラジル ブルータル・デス’16年 3rd 輸入盤  【ブラスト・ビート主体に爆走するドラムと、低音の刻みリフが主体のデス・メタル。以前の作品よりも音質がクリアになり、ドラムもブラスト・ビートの速度が上昇し総合的にブルデスと言っていい内容に進化しています。アルバム後半こそ以前のようなスラッシュ・メタル色やギターにもメロディックなフレーズが出てきたり、速度を落とした展開や曲も出てきますが、高速ブラスト満載で勢いに溢れた名盤です!】


★LACERATED AND CARBONIZED / Homicidal Rapture

2,000円

・盤質:B ブラジル デス・メタル’11年 1st 輸入盤  【タイトなブラスト・ビートと高速2バス主体のドラム、低音の邪悪なリフを軸にしつつ時折メロデス的なメロディックさのあるリフやトレモロ・リフに、カッチリとありつつもメロディアスになりすぎないスラッシュ・メタル的なソロを聴かせるギター、迫力のあるガテラル・ヴォーカルが印象的なデス・メタル。幾分スラッシュ・メタル要素のあるデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★KRIGERE WOLF / Sacrifice to Valaskjalf

2,000円

・盤質:A イタリア ブラック・メタル’14年 2nd 輸入盤  【邪悪さとほんのり勇壮さを感じさせるメロディのトレモロ・リフとコードが'90年代前半〜中盤くらいのENSLAVED辺りを思わせるブラック・メタル。アグレッシヴな掠れデス声に、手数が非常に多い上にとてもタイトなドラムも聴きどころ。特にドラムは足技も多彩で聴きごたえ抜群です。】


★KRENAK / Decimation

2,000円

・盤質:B ブラジル デス・メタル’12年 1st 輸入盤  【ドロドロしつつ邪悪なメロディも感じさせる低音トレモロ・リフや鋭い高速刻みリフ主体のギター、迫力のグロウル、高速2バス連打を随所で聴かせブラスト主体のアグレッシヴなドラムによるデス・メタル。音質もクリアでしっかりと音圧もあり、総合的にMORBID ANGELを思わせるようなサウンド。】


★KRATORNAS / Devoured by Damnation

1,800円

・盤質:B フィリピン ブラッケンド・グラインド’16年 3rd 輸入盤  【ブラック・メタルが基本ながら、グラインドコアばりの超速爆走ブラストがさく裂するのが特徴的。ブラスト・ビートの尋常じゃない速さでとてもブルータルです。】


★KRAANIUM / Chronicles of Perversion

2,000円

・盤質:A ノルウェー デス・メタル’15年 4th 輸入盤  【重低音のスロー・パートと怒涛の高速ブラスト & 2ビートのパートを切り替えながら進むデス・メタル。何を言っているのかさっぱりなゲロッゲロなガテラル・ヴォーカルも印象的。ドロドロした低音リフ主体のデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★KONKHRA / Sexual Affective Disorder

2,000円

SOLD OUT

・盤質:B デンマーク デス・メタル’93年 1st 輸入盤  【'90年代らしいノイズの入り混じった鋭角的な刻みギター・リフと、高音絶叫系とグロウルが切り替わるヴォーカル、高速2ビート主体に複雑すぎない程度にひねりの効いた起伏のあるリズムと展開が印象的な王道デス・メタル。】


★KILLCHAIN / Where Is Your Saviour

2,000円

・盤質:A スロヴァキア ブルータル・デス’13年 3rd 輸入盤  【怒涛の高速リフと高速ブラスト主体に突っ走るブルータル・デス。ブルデスの中でもそこまで展開が目まぐるしく無く、比較的ストレートにブルータリティを発散するものが好きな方にオススメ。】


★KHROPHUS / Eyes of Madness

2,000円

・盤質:A ブラジル テクニカル・デス’13年 3rd 輸入盤  【ミドル、シャッフル、3連ブラスト、ブラストと多彩に目まぐるしく切り替わるドラム、不規則な小節数で先の読めない展開、激しく高速で動き回るギターとベースのリフ、重低音ガテラル・ヴォーカルによるテクニカル・ブルデス。】


★KONGH / Sole Creation

2,000円

・盤質:A スウェーデン アトモスフェリック・スラッジ/ドゥーム’13年 3rd 輸入盤  【非常にスローなリズム主体でありつつ要所でテクニカルなフレーズを聴かせるドラム、非常にヘヴィなリフとエフェクティヴな音響でアトモスフェリックかつサイケデリックなフレーズを使い分けるギター、低〜高音域までカバーしつつ要所でグロウルも聴かせるヴォーカルによるアトモスフェリック・スラッジ・ドゥーム。曲が非常に良く練られており、'00年前後のENSLAVED等を思わせるような場面もある名盤。】


★KING OF THE NORTH / Sound The Underground

2,000円

・盤質:A 詳細不明 ハード・ロック’14年作 輸入盤  【LED ZEPPELINなどを思わせるようなブルージーなリフ、パワフルなドラムと、これまた非常にパワフルなハスキー・ヴォイスのヴォーカルによるハイトーン歌唱がとてもカッコいいハード・ロック。'70年代ハード・ロックからの影響を感じさせるリフを聴かせつつ、現代的なヘヴィさも感じさせるものが好きな方にとてもオススメ。】


★KHAOTIC / Ars Obscurum, ad Cultus Mortem

2,000円

・盤質:B ブラジル 女性独りブラック(割とメロブラ)’15年 2nd 輸入盤  【テンポやビートを多めに切り替える起伏のある展開に、陰鬱な単音フレーズや悲し気でメロディックなトレモロ・リフを繰り出すギター、掠れデス声で叫ぶヴォーカルによるブラック・メタル。叙情性よりも悲しみや絶望感を感じさせる内容ですが、よく練られたドラマティックな展開のメロディック・ブラックといった感じの高品質な内容。】


★KERKER / Ban All Lights

2,000円

・盤質:A ドイツ アトモスフェリック・メロブラ’15年 2nd 輸入盤  【ペラッペラでモヤモヤで籠った音質の中を掠れデス声で喚くヴォーカル、悲し気で瑞々しい質感のトレモロ・リフや単音フレーズ主体のギター、時折アトモスフェリックな展開が飛び出す印象的なアトモスフェリック・メロディック・ブラックといった感じの内容。音質の割には中身はかなり練られていてGood。虚しさを感じさせるような儚げなサウンドが好きな方にオススメ。】


★KENAZ / Volonte de fer ancestrale

2,000円

・盤質:A カナダ ブラック・メタル’14年 2nd 輸入盤  【とにかく落ち着く気が無いようなドカドカバタバタとブラスト疾走するドラム、ノイジーで邪悪かつシンプルなトレモロ・リフをまき散らすギター、ハイテンションに掠れデス声絶叫するヴォーカルによる実にピュアなプリミティヴ・ブラック・メタル。音質も悪すぎない程度のノイジーさと篭り具合でGood。とにかくがむしゃらな疾走感とピュアなブラック・メタルぶりがアツい力作。】


★KATHAROS XIII / Negativity

2,000円

・盤質:A ルーマニア プログレッシヴ・ブラック’17年 2nd 輸入盤  【ルーマニアといえばNEGURA BUNGETがいますが、そのNEGURA BUNGETを思わせるような邪悪かつ起伏のあって妖しいヴォーカルに、クリーン・トーンの不穏なアルペジオ等が印象的な個性的ブラック・メタル。深い森の奥に迷い込むような不可思議ブラック・メタルが聴きたい方にオススメ。】


★KATECHON / Coronation

2,000円

・盤質:A ノルウェー ブラック・メタル’15年 2nd 輸入盤  【クリアで厚みもしっかりある音質のブラック・メタル。ブラスト・パートが中心でファスト・ブラック的な疾走感があるのも魅力的。そこにウマくギター・ソロやクリーン・トーンの妖しいアルペジオも盛り込んだ内容。迫力のある掠れグロウルもGood。】


★KASBEEL / Rebellion and Opposition

2,000円

・盤質:A チリ ブラック・メタル’15年 1st 輸入盤  【邪悪な低音リフのミドル/スロー・パートと邪悪なメロディのトレモロ・リフのブラスト・ビートを切り替えたりする展開が印象的なブラック・メタル。北欧的な寒々しさも感じさせるトレモロ & ブラストが魅力的。Tr.3などメロブラと言ってもいいような場面もあります。】


★KAI FLOOD / Ilmutus Surm

2,000円

・盤質:A メキシコ 独りプリブラ’15年 2nd 輸入盤  【Rawで籠った音質の中を邪悪なリフとブラストで駆け抜けるプリミティヴ・ブラック路線の作品。】


★ISTIDRAJ / Muerte Mundi Militia

2,000円

・盤質:B シンガポール ブラック・メタル’15年 4th 輸入盤  【ノイジーなギター・リフとドカドカしたブラスト・ビート、汚く掠れデス声で喚き散らすヴォーカルによる非常に邪悪なブラック・メタル。叙情性皆無なブラック・メタルが好きな方にオススメ。】


★ISTIDRAJ / 24 Years of Blasphemik Supremacy (1993-2017)

2,000円

・盤質:B シンガポール ブラック・メタル’16年 編集盤 輸入盤  【1993年から活動している息の長いバンドですが、フル・アルバムも含む今まで出した音源の中から抜粋されたベスト盤のようなもの。2015年のMuerte Mundi Militiaの曲も入っていますが、長さや音質等が異なる別バージョンで収録されています。】


★ISENBLAST / Unleashing the Demon Scourge

1,500円

・盤質:B US ブラック・メタル’14年 EP(4曲で20分ほど) 輸入盤  【高速の刻みリフと2ビート、クレイジーなギター・ソロによる1349などのファスト・ブラックやスラッシュ・メタルを思わせるようなパートと、叙情的なトレモロ・リフを駆使したメロブラ的なパートが混在した展開が印象的なブラック・メタル。Tr.3はDISSECTIONを思わせるようなキャッチーかつ叙情的なトレモロ・リフがとても印象的な名曲。Tr.4はEMPERORを思わせるような曲です。】


★ISENBLAST / Screams in Cold Silence

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A US ブラック・メタル’17年 1st 輸入盤  【2014年のEPよりも音質がRawになっているのが印象的ですが、ファスト・ブラック的な荒々しさと叙情的なクリーン・トーンのパートにトレモロ・リフを盛り込んだ展開は変わらず。メロディック・ブラックとは言い切れないけれども、Tr.2のように強烈な悲しみのトレモロ・リフを盛り込んだ曲もあり、スピーディで邪悪な中に程よくメロディックさを盛り込んだブラック・メタルです。】


★ISCARIOTH / I Am the Arm

2,000円

・盤質:B ロシア ブラック・メタル’15年 1st 輸入盤  【ところどころフワ〜っとしたキーボードが薄ら入るところが特徴的なブラック・メタル。ミドル・パート主体で疾走感はほどほどに、ヘヴィかつキャッチーなリフとドロドロしたトレモロ・リフを駆使したギターに、妖し気なクリーン・ギターを使った展開もウマく盛り込んだ内容。】


★INVOCATION SPELLS / Unholy Blasphemies

2,000円

・盤質:B チリ ブラック/スラッシュ’14年 1st 輸入盤  【比較的シンプルでありつつ高速の刻みリフとスラッシーな2ビートを主体に、汚い掠れデス声で叫ぶヴォーカルによるブラック/スラッシュ。要所のブラスト・ビートも効果的に光っています。初期のKREATORのようなイーヴルなスラッシュ・メタルが好きな方にもオススメ。】


★INVOCATION SPELLS / Descendent the Black Throne

2,000円

・盤質:A チリ ブラック/スラッシュ’15年 2nd 輸入盤  【比較的シンプルでありつつ高速の刻みリフとスラッシーな2ビートを主体に、汚い掠れデス声で叫ぶヴォーカルによるブラック/スラッシュ。要所のブラスト・ビートも効果的に光っています。初期のKREATORのようなイーヴルなスラッシュ・メタルが好きな方にもオススメ。】


★INTERIOR WRATH / Wolfblood Of Resistance(Волчья кровь противостояния)

2,000円

・盤質:B ベラルーシ ペイガン・ブラック’09年 1st 輸入盤  


★INSTINCT / An Auroral Gathering of Skulls

2,000円

・盤質:A UK ブラック・メタル’16年 編集盤 輸入盤  【フル・アルバムの音源を含む今までの音源の中から抜粋した編集盤。】


★KEEPER OF DREAMS / Taste Smashed To Pieces

2,000円

・盤質:A ハンガリー テクニカル・デス’09年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤  【3rdくらいまでのDEATHを思わせるようなミドル/スロー・パートと高速2ビートの爆走パートを切り替えて突き進むデス・メタル・サウンド。リフの質感はそんなにデス・メタルっぽくドロドロしてはおらず、ザクザクした質感の刻みリフと、中〜高音域の動きの速いメロディックなリフを駆使したスタイルです。】


★ISOLATED / Absolute Obscurity

2,000円

・盤質:B メキシコ メロディック・デス’14年 2nd 輸入盤  【初期デス・メタル的なボリボリした低音刻みリフを軸に、叙情的なギター・ソロも聴かせるCARCASSのHeartworkを思わせるような邪悪さと叙情性のバランスのメロディック・デス。基本邪悪な低音でありつつ、要所で叙情的に聴かせるような'90年代的メロデスが好きな方にオススメ。】


★INVINCIBLE FORCE / Satan Rebellion Metal

2,000円

・盤質:A チリ ブラック/デス’15年 1st 輸入盤  


★INTESTINAL ROT / Consuming Fermented Bile

1,500円

・盤質:A カナダ 独りブルデス/グラインド’15年 1st 輸入盤  【カラッカラに乾いた音のスネアと超高速のブラスト・ビート、喚き散らしたり下水道声を出したり多彩なヴォーカルが印象的なブルデス/グラインドコア。スピーディさはグラインドコア的ですが、曲の長さは2分弱〜4分弱ありそこはデス・メタル的。なかなか構成も練られていて聴きごたえがあります。全部で7曲19分とトータルのボリュームは少な目。】


★INTESTINAL EXTIRPATION / Swallowing Humans for a New Amorphous Breed

2,000円

・盤質:A チリ デス・メタル’16年 1st 輸入盤  【重低音ガテラル・ヴォイス、ドロドロの重低音ギター・リフ、ミドル/スロー・パートも交えた死臭漂うオールド・スクール系サウンドのデス・メタル。】


★INTESTINAL / Human Harvest

2,000円

・盤質:A スウェーデン デス・メタル’10年 1st 輸入盤  【初期スウェディッシュ・デスを思わせるようなボリボリした質感の汚い低音ギター・リフに、邪悪さ全開のグロウルによる王道デス・メタル。コレぞ北欧オールド・スクール系デス・メタルなものが好きな方にオススメ。】


★INSISION / Terminal Reckoning

2,000円

・盤質:A スウェーデン デス・メタル’16年 4th 輸入盤  


★INHUMANO / Torturas de almas oscuras

2,000円

・盤質:B チリ ブルータル・デス’14年 1st 輸入盤  


★JAR / Panavannie Pahanstva

2,000円

・盤質:B ベラルーシ ペイガン・フォーク’13年 2nd 輸入盤  【リーダーと思われるJaravit氏が、ヴォーカル、ギターの他にリコーダー、ティン・ホイッスル、そしえDomraやZhaleika(読み方不明なのでそのまま失礼)といった楽器を操るフォーク・メタル。民族楽器はもちろん酩酊感も醸し出すギターのリード・フレーズも印象的。】


★INTO COFFIN / The Majestic Supremacy of Cosmic Chaos

2,000円

・盤質:B ドイツ ブラック/ドゥーム’17年 EP(大作2曲入りの28分) 輸入盤  【ドゥーム・メタルらしい暗黒な低音とスローなリズムのパート、幾分モヤモヤした音質とドゥームの中では若干軽めな質感のギター・リフとドラム、ガテラル・ヴォーカルながらも時折死にそうな悲しみを感じさせる声で叫ぶヴォーカルによってブラック・メタル色も加わっているブラック・ドゥーム。2曲入りEPながらもTr.1は15:48、Tr.2は12:48で聴きごたえは抜群。】


★INQUISICION / Steel Vengeance

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A チリ 正統派メタル’96年 1st 輸入盤  【Kai Hansen系の声質のヴォーカル、クラシカルなフレーズを軸にしたTHUNDER STEEL以降のRIOTを思わせるようなギターによる哀愁の正統派メタルである疾走ナンバーTr.2から非常にアツい哀愁の正統派メタル。ところどころリズム隊がズッコケ気味ですがマイナー正統派メタル好きなら聴いて損なし。後のアルバムを聴いてギターいいなぁと思った方は今作もぜひ。】


★INQUISICION / Metal Genocide

2,000円

・盤質:A チリ 正統派メタル’04年 3rd 輸入盤【クラシカルなフレーズを中心に使うギタリストがガンガン曲を引っ張っていきますが、ガチガチのネオクラシカル・メタルや、いわゆる様式美メタル的な感じではないのが特徴的。多彩なフレーズで構築された粒立ちの良い非常に安定感のある流れるようなギター・ソロは特筆モノ。クサ過ぎない哀愁のメロディは多くの正統派メタラーにオススメできるレベル。いい作品です。】


★IN ABSENTHIA / The Peaceful Lotus

2,000円

・盤質:B ブラジル ゴシック・メタル’16年 編集盤 輸入盤  


★INFIDEL / Ejaculating Chaos

2,000円

・盤質:A ポーランド ファスト・ブラック’09年 1st 輸入盤  【ブラスト・パート主体に突っ走るファスト・ブラック。極端に速いわけではないものの、ブラストだらけなので体感速度は速いです。】


★INFERIUS TORMENT / Your God Liar

2,000円

・盤質:A ロシア メロディック・ブラック’10年 1st 輸入盤  【後の2ndは音圧が増してクリアな音質になり、さらにドラムのスピードも増したつつより疾走パートが増えたことによりファスト・メロブラといった感じになりますが、この1stは音質が篭っていて薄っぺらく、よりアンダーグラウンドな空気が強い内容。ブラスト・パートが主体なところは変わりませんし、リフも曲によってはかなりメロディックですが、リフがメロいプリブラといった感じです。】


★IMPETUOSO DESDEM / The World Needs a Holocaust...

2,000円

・盤質:A ブラジル ブラック・メタル’15年 1st 輸入盤  


★IMPERIAL DARKNESS / Occult Spiritual Crypt

2,000円

・盤質:A ギリシャ ファスト・ブラック’14年 1st 輸入盤  【手数が非常に多く、音圧も鋭い圧巻の高速ドラムが印象的なファスト・ブラック。ほとんどの曲で爆走→ミドル→再び爆走みたいな展開があって、全編爆走しているものこそTr.6くらいですが、この壮絶なドラムと爆走パート主体のサウンドで体感的な疾走感は相当なものです。トレモロ・リフ主体でありながら叙情性も無く極めて邪悪であるところも大きな魅力!これは名盤です!】


★ILLKULN / Renu

1,500円

・盤質:B チリ デス/ブラック・メタル’15年 demo 輸入盤  


★ILL OMEN / AE.Thy.Rift

2,000円

・盤質:A オーストラリア 独りアトモスフェリック・ブラック’16年 3rd 輸入盤  


★ILDVERDEN / Black Midnight Follows Me(Темн?ч чорна йде за мною)

2,000円

・盤質:C ウクライナ 独りブラック’15年 4th 輸入盤  


★IGNIS NOCTEM / Thy Lord of Chaos

2,000円

・盤質:A US ディプレッシヴ/プリミティヴ・ブラック’17年 6th 輸入盤  


★IGNIS GEHENNA / Baleful Scarlet Star

2,000円

SOLD OUT

・盤質:A オーストラリア ブラック・メタル’17年 1st 輸入盤  


★HORTUS ANIMAE / Secular Music

1,800円

・盤質:A イタリア プログレッシヴ・ブラック’14年 4th 輸入盤