メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
サブカテゴリー


オススメ品
並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順
次のページへ >


★LACERATED AND CARBONIZED / Narcohell

2,000円

・盤質:A ブラジル ブルータル・デス’16年 3rd 輸入盤  【ブラスト・ビート主体に爆走するドラムと、低音の刻みリフが主体のデス・メタル。以前の作品よりも音質がクリアになり、ドラムもブラスト・ビートの速度が上昇し総合的にブルデスと言っていい内容に進化しています。アルバム後半こそ以前のようなスラッシュ・メタル色やギターにもメロディックなフレーズが出てきたり、速度を落とした展開や曲も出てきますが、高速ブラスト満載で勢いに溢れた名盤です!】


★KONGH / Sole Creation

2,000円

・盤質:A スウェーデン アトモスフェリック・スラッジ/ドゥーム’13年 3rd 輸入盤  【非常にスローなリズム主体でありつつ要所でテクニカルなフレーズを聴かせるドラム、非常にヘヴィなリフとエフェクティヴな音響でアトモスフェリックかつサイケデリックなフレーズを使い分けるギター、低〜高音域までカバーしつつ要所でグロウルも聴かせるヴォーカルによるアトモスフェリック・スラッジ・ドゥーム。曲が非常に良く練られており、'00年前後のENSLAVED等を思わせるような場面もある名盤。】


★KEEPER OF DREAMS / Taste Smashed To Pieces

2,000円

・盤質:A ハンガリー テクニカル・デス’09年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤  【3rdくらいまでのDEATHを思わせるようなミドル/スロー・パートと高速2ビートの爆走パートを切り替えて突き進むデス・メタル・サウンド。リフの質感はそんなにデス・メタルっぽくドロドロしてはおらず、ザクザクした質感の刻みリフと、中〜高音域の動きの速いメロディックなリフを駆使したスタイルです。】


★INTO COFFIN / The Majestic Supremacy of Cosmic Chaos

2,000円

・盤質:B ドイツ ブラック/ドゥーム’17年 EP(大作2曲入りの28分) 輸入盤  【ドゥーム・メタルらしい暗黒な低音とスローなリズムのパート、幾分モヤモヤした音質とドゥームの中では若干軽めな質感のギター・リフとドラム、ガテラル・ヴォーカルながらも時折死にそうな悲しみを感じさせる声で叫ぶヴォーカルによってブラック・メタル色も加わっているブラック・ドゥーム。2曲入りEPながらもTr.1は15:48、Tr.2は12:48で聴きごたえは抜群。】


★IN ABSENTHIA / The Peaceful Lotus

2,000円

・盤質:B ブラジル ゴシック・メタル’16年 編集盤 輸入盤  


★IMINDAIN / The Enemy of Fetters and the Dweller in the Woods

2,000円

・盤質:A UK フューネラル・ドゥーム’17年 EP(4曲32分) 国内盤  


FORNICATUS / Vive Memor Leti

1,800円

・盤質:B フィンランド ブラック・メタル’10年 2nd 輸入盤  【トレモロ・リフの悲しさに、ノイジーな寒々しさ、スローなところが中心ということで、FOLKVANG辺りが好きな方にオススメしたい作品。あちらの自殺度を高めた感じです。ディプレッシヴ・ブラックの中でもトレモロ・リフの悲しいメロディが際立っていて、かつノイジーで寒々しさもあるものが聴きたい方にオススメ。クウォリティの高い名作!】


FERAL / For Those Who Live in Darkness

1,800円

・盤質:B カナダ 独りディプレッシヴ・ブラック’14年 1st 輸入盤  【全7曲ながらもTr.1から10分半あり、他も7分半〜9分、さらにラストは14分の大作と長尺な曲が並んでいます。悲しみが強く陰鬱でありつつもドラマティックなディプレッシヴ・ブラックが聴きたい方にオススメ。要所以外は薄メロ・プリブラ程度の薄らしたメロディックさで、メロブラというほど終始メロディアスなクサみが無いのも特徴。聴きごたえのある良質独りディプレッシヴ・ブラック!】


EXCESSUM / Death Redemption

1,800円

・盤質:A スウェーデン ブラック・メタル’05年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤  【気合の入ったガナリ声と、手数多くリズム・パターンも豊富なパワフルなドラム、安定感のあるトレモロ・ギター・リフによるクウォリティ重視のブラック・メタル。Tr.5はイントロからして鳥肌モノのカッコよさ!!ブラスト・パートが主体で疾走感も抜群なため、ファスト・ブラック好きにもオススメ。作品全体的にもブレがなく、コレは名作!】


FESTIVAL OF MUTILATION / Gods of Infernal Desolation

1,800円

・盤質:B ボスニア・ヘルツェゴヴィナ テクニカル・デス’09年 1st 輸入盤  【ガテラル・ヴォーカルに、スラッシュ・メタル的な質感を残したミュートの効いたザクザクしたリフと、邪悪なトレモロ・リフ、動きの大き目なリフと多彩なリフを聴かせるギター、その複雑な動きのギターとユニゾンしたりハモりを決めたりするベース、乾いた音で動きの細かいドラムによるテクニカル・デス。'90年代のテクニカル・デスが好きな方にオススメ。コレは非常にカッコいいです。】


ALMAH / Motion

1,800円

・盤質:B ブラジル 元ANGRAのエドゥのバンド’11年 3rd 輸入盤【前作はANGRAが若干モダンに、ヘヴィになったような感触の、メロパワ好きには非常に熱い内容でした。今作はよりモダンさが強まり、「ANGRAとは違う作品作るぞ〜っ」ていう意気込みが伝わってきます。エドゥに関しては前作でもその兆候は見られましたが、今回はより多彩なヴォーカル・スタイルを色々実験しているような印象も受けます。今作も新たな方向性を見出したなかなかの力作。】


MISSA MORTUM / Et Lux Perpetua Luceat Eis

1,800円

・盤質:B チリ メロディック・ブラック’15年 1st 輸入盤  【全5曲ながらも6〜10分弱の長めの尺を持った曲ばかりで、その長尺な中でブラスト疾走パートを軸に、呪術的な静のパートや悲し気な静のパートを盛り込んだりした非常によく練られた展開で聴かせるメロディック・ブラック。メロデス臭やメロパワ臭のしないあくまでブラック・メタル的な悲しみや寒々しさを感じさせるメロディックなトレモロ・リフに、表現豊かなヴォーカル等々聴きどころ満載の名盤!】


MACHINE OF REBELLION / Vortex of Endless War

1,800円

・盤質:A インドネシア デス・メタル’15年 1st 輸入盤  【2ビートとブラストの切り替えを主体とした疾走感あるリズム、ドロドロした低音刻みリフに中〜高音域のトレモロ・リフを混ぜたリフ、邪悪なグロウル主体のヴォーカルによる、初期のMORBID ANGELやSUFFOCATION辺りを思わせるなかなかにテクニカルな王道デス・メタル。初期デス的な危うさや汚さが残ったデス・メタルが好きな方は聴いて損の無いなかなかの力作です。】


MALIGNANCE / Regina Umbrae Mortis

1,800円

・盤質:C イタリア ファスト/プリブラ’03年 1st 輸入盤  【ブラスト・ビート主体に時折2ビートも織り交ぜて疾走パート中心で爆走するファスト・ブラック。イントロであるTr.1をのぞいて全ての曲が気持ちいいくらい爆走パート中心!掠れデス声絶叫の他にも妖しい低音歌唱や朗唱を聴かせて呪術的な雰囲気を加えてくるヴォーカルが個性的でGood。プリブラ下地のファスト・ブラックにちょっぴり個性的なヴォーカルが加わるようなものが聴きたい方にオススメの名作!】


LUPUS NOCTEM / Medieval Ages

1,800円

・盤質:B ブラジル ペイガン・メロブラ’14年 1st 輸入盤  【篭ってモヤモヤした薄っぺらいサウンド・プロダクションの中を掠れデス声で絶叫するヴォーカルはブラック・メタル的ながら、トレモロ・リフが非常に叙情的かつメロディックなペイガン・メロブラ・サウンド。疾走を一切しない3連ミドル/スロー・パート中心の渋めなペイガン・ブラックですが、演奏は安定感ありますしギターがとにかく終始悲しげでメロディックなところが魅力的な1枚です。】


MIND SNARE / Ancient Cults Supremacy

1,800円

・盤質:B イタリア デス・メタル’14年 4th 輸入盤  【全8曲26分と少々ボリュームは少な目ながら、ブラスト爆走とキメの細かいドロドロな高速トレモロ・リフが満載されたサウンドは実に濃密で聴きごたえは十分。ブラスト・ビート主体のリズムと叙情性のかけらも無いリフでブルータリティにも優れた王道デス・メタルが聴きたい方にとてもオススメ。最後まで一切ブレもなくGoodです。】


●MALEFACTOR / Barbarian/Centurian - Special Edition

2,000円

・盤質:B ブラジル エピック・メロデス’03年3rd+'06年4th 輸入盤  【3rd、4th共にキーボード・オーケストレーションを配した勇壮なミドル・パート中心のドラマティックな哀愁のクサ・メロデスを聴かせてくれます。AMON AMARTHにどことなく通じるような3rdに、クリーン歌唱が増えてよりパワー・メタル寄りになった4th、どちらもドラマティックなメロディが楽しめますので、クサ・メロデス好きには是非とも聴いてみて欲しいです。】


MINDWARS / Sworn to Secrecy

1,800円

・盤質:A 多国籍 スラッシュ・メタル’16年 2nd 輸入盤  【より疾走パートに重きを置いた疾走感溢れる内容、'80年代的な質感の重さと分かりやすいギター・リフ、地声でシャウトするヴォーカルによって前作以上にスラッシュ・メタルらしさが増した1枚。ペンタトニックで時に歌うように、時に豪快な速弾きを聴かせるギター・ソロの割合も増えています。とにかく前作をそのままレベル・アップさせたような仕上がりが実に心強いと言える力作です!】


METHEDRAS / Katarsis

1,800円

・盤質:B イタリア スラッシュ/デス・メタル’09年 3rd 輸入盤  【スラッシュ・メタル・サウンドを下地にしつつ、ヴォーカルはグロウル主体でギターはダウンチューニングしたヘヴィな刻みリフを聴かせるエクストリームなメタル・サウンド。しかしメタルコア色はほぼ無く、疾走感もありつつブラストをほぼ使わないところはやはりスラッシュ・メタル的です。非常に手数足数多くセンス溢れるプレイを聴かせるドラムに、叙情的過ぎない程度にメロディアスで流麗なソロを聴かせるギター等聴きどころ満載の名盤!】


MEKIGAH / Litost

1,800円

・盤質:A オーストラリア アトモスフェリック・ノイズ・ゴシック・ドゥーム’14年 3rd 輸入盤  【時に宇宙的な音だったりきらびやかだったりフワフワしたりしているアンビエントと、ノイズ混じりのスラッジばりの重低音、そしてスローなリズムで突き進み、デス声や低音朗唱等多彩なヴォーカルやコーラスを効果音的に用いたアトモスフェリック・ノイズ・ゴシック・ドゥーム・サウンド。アトモスフェリックさや耽美さがありつつも、輪郭が不明瞭な不気味なサウンドが好きな方にオススメ。】


MAINPAIN / The Empirical Shape of Pain

1,800円

・盤質:B イタリア 正統派メタル’14年 2nd 輸入盤  【ザクザクとした質感のリフをツイン・ギター編成で繰り出すギターと、ボスっと感じの低く太目のスネアの音で厚みのあるサウンドを聴かせる正統派メタル。ジェイムズ・ラブリエに近い声質のクリアでパワフルなヴォーカルが魅力的。アップ・テンポなパートを主体に、クサすぎない程度の哀愁のメロディと、叙情的な静、硬質なリフの動を交えた展開で聴かせる正統派メタルが好きな方にオススメ。】


MIND ASYLUM / Eodharius

1,800円

・盤質:A フランス 独りブラック’13年 2nd 輸入盤  【仏産プリブラが下地になっていて、そこから独創性を発揮して巧みに創り込まれた作品というところにピンとくる方には是非とも聴いてみていただきたい。トレモロ・リフ好きや薄メロ・プリブラ好きにもオススメですし、凝った構成ながらも疾走感も強く、ドラムの手数やセンスも抜群なところが魅力的。捨て曲一切無し、全編が聴きどころの稀に見る大名盤です。】


LOTUS CIRCLE / Caves

1,800円

・盤質:S ギリシャ ディプレッシヴ・ドローン・ドゥーム・ブラック’12年 2nd 輸入盤  【ノイズを纏った陰鬱で「ずうううううぅぅぅ〜〜〜ん」と轟く物凄い低音のリフがスローなテンポの中を漂うディプレッシヴ・ドローン・ドゥーム・ブラック。ドラム等のリズム打楽器が一切無いのが特徴のドローン・ドゥーム系サウンドです。ディプレッシヴ・ブラック的などうしようもない陰鬱さと、ドゥーム・メタルのとんでもない音の低さが融合したようなものが聴いてみたい方に非常にオススメ。】


LORD TIME / Drink My Tears

1,800円

・盤質:S US 独り個性派ブラック’13年 2nd 輸入盤  【1曲のみ約55分の超大作。2〜3分置きに場面が切り替わるように次々に展開していくのが特徴的。マウスハープを使った非常に呪術的なパートや、シンプルなリフで疾走するパート、陰鬱かつ神秘的なアンビエントと、様々な表情を見せる展開は実に面白いです。不気味かつ呪術的、儀式的な雰囲気のブラック・メタルを下地に様々な場面が登場するものが聴いてみたい方にオススメの個性派ブラック。】


LILYUM / Nothing Is Mine

1,800円

・盤質:B イタリア プリミティヴ・ブラック’11年 4th 輸入盤  【ヴォーカルが掠れデス声ではなくガテラル寄りな低音唸りデス声なところは好みが分かれるかもしれませんが、とにかく非常に暗黒感が強いピュアなプリミティヴ・ブラックなので、MAYHEMの1stや、DARKTHRONEの2nd等が好きな方に非常にオススメの力作。ノルウェイジャン・ブラック直系のメロディアスさのほぼ無いプリブラが好きな方には特にTr.3以降はドストライクであろう力作です。】


LASCOWIEC / Frostwinds of the Apocalypse

1,800円

SOLD OUT

・盤質:B US 薄メロ・プリブラ’12年 2nd 輸入盤  【薄くノイジーな音質の中を、地声成分の残った掠れデス声で叫ぶヴォーカル、薄ら悲しいトレモロ・リフを反復させるギター、バタバタしたブラスト・ビートで突き進む薄メロ・プリミティヴ・ブラック路線の作品。とにかく薄ら悲しいトレモロ・リフが満載なところが素晴らしく、叙情的になりすぎない程度の薄らとした陰鬱さや悲しみをたたえたトレモロ・リフが好きな方にとてもオススメ。】


L'ACEPHALE / Malefeasance

1,800円

・盤質:B US アヴァンギャルド・ノイズ・アンビエント・ブラック’08年 1st 輸入盤  【全6曲でありながらもTr.1から10:06、8:45、4:50、18:09、14:16、23:00と長大な曲が並んだ作品。基本的にはメタル色は無く、ノイズや強烈な絶叫といった部分がブラック・メタルに通じるといったところ。とにかく全体的に儀式的、呪術的で不気味な曲が満載された1枚なので、このテの不気味なリチュアル・サウンドや、ノイズが強烈なサウンドが好きな方には是非ともオススメしたい名盤。】


LIMB FOR A LIMB / Aberration Complete

1,800円

・盤質:B ハンガリー デス/グラインド’13年 1st 輸入盤  【曲の長さは1分半程度とグラインドコア的ながら、ドロドロしたリフやガテラル主体のヴォーカルはデス・メタル的。そしてクリアな音質から放たれる強烈な音圧のリフと超高速のドラムにより圧倒的なブルータリティを醸し出すブルータル・デス/グラインド・サウンド。ブラスト・ビートと2ビート主体で高速爆走する曲ばかりの激ピュア・サウンドなので、ブルデス寄りなグラインドコアが好きな方、短いデス・メタルが好きな方に激押し。】


KRUEGER / Psicopathias Sexualis

1,800円

・盤質:C ヴェネズエラ デス・メタル’06年 4th 輸入盤  【1分半〜3分強と曲の長さはコンパクトでありつつマチマチですが、急にテンポが変わる展開や変拍子パートが入ってきたり結構テクニカルなところがあるのが特徴。2ビートとブラストの爆走パートが主体ですが、グルーヴィなヘヴィ・リフのミドル・ナンバーもできるところが大きな強み。意外とメロディアスだったり、かなりトリッキーだったりするギター・ソロも聴きどころ。割とテクデス好きにオススメの力作。】


KROW / Before the Ashes

1,800円

・盤質:A ブラジル デス・メタル’09年 1st 輸入盤  【3分強程度の曲が中心で、フックある刻みリフと高速の2ビートによるスラッシーなパートと、ドロドロした低音リフとうねるようなリフ、怒涛のブラスト・ビートと高速2バス連打によるデス・メタル的なパートを切り替えて進む非常にアグレッシヴなデス・メタル。音質面も良好でマイナーながらもA級の実力を備えた非常にカッコイイ王道デス・メタル。VADER辺りが好きな方に是非とも聴いてみてほしい名盤です。】


LEGEN BELTZA / Need to Suffer

1,800円

・盤質:B スペイン スラッシュ・メタル’10年 4th 輸入盤  【強烈な音圧の音作りながら、ザクザクした低音の刻みに中音域のフレーズを混ぜたリフ、甲高いシャウトを混ぜた地声シャウトとダミ声歌唱、2ビート主体に疾走するパートが大半のドラムによる実にピュアなスラッシュ・メタル・サウンド。どの曲でも印象に残るほどよくメロディアスで流麗なギター・ソロも素晴らしいです。カッチリしつつ疾走感が強いスラッシュ・メタルが好きな方は必聴レベルの名盤!】


KUAZAR / Wrath of God

1,800円

・盤質:B パラグアイ スラッシュ・メタル’09年 1st 輸入盤  【フックある刻みリフに流麗でテクニカルなソロを聴かせる実力派ギタリスト、そのギターにユニゾンで絡んできたり高音部を駆使したプレイを頻繁に聴かせる動きの多いテクニカルなベースが聴きごたえ抜群なスラッシュ・メタル。ミドル・パートも程よく交えつつ2ビート疾走多めの緩急と疾走感ある展開で聴かせる作品。B級っぽそうだなという想像を見事に裏切ってくれる高品質スラッシュ・メタル名盤!】


KRIEF DE SOLI / Munus Solitudinis

1,800円

・盤質:B カナダ 独りフューネラル・アンビエント・ドゥーム’12年 2nd 輸入盤  【アンビエンティッシュで悲しいのが基本でありつつ時に荘厳に、時に壮大な打ち込みオーケストレーションが前面に出ているのが特徴的なフューネラル・ドゥーム。21分のTr.1をはじめ、あと3曲15分ほどの曲が入っていて小曲はTr.2だけの超大作主義。激遅パートばかりですが、ギターのオン、オフにより静と動を切り替える展開で聴かせてくれます。異常なほどに悲しく絶望的なTr.1〜3が聴きどころの名盤!】


LAST REBELS / Bite Tonight

1,800円

・盤質:B イタリア へヴィ・メタル’13年 1st 輸入盤  【厚みのある音質こそ現代的ですが、そこから出てくるサウンドは'80年代全開。ほとんどがMOTORHEADやTANKなどを思わせるようなR&R、ハードコア・パンク色のある疾走ナンバーで、まさにスピード・メタルといった感じの作風。ヴォーカルはダミ声での歌唱で、メロディらしいメロディはあまりなく、歌メロがメロディアスではないところもMOTORHEADを思わせます。】


VADER / Future of the Past II - Hell in the East

1,800円

・盤質:A ポーランド ブルータル・デス’15年 カヴァー・アルバム 輸入盤 【恐らくポーランドの地元民ですらも知らないんじゃないかと思われる、1980年代中盤〜後半辺りデビューの(ほぼ)ポーランド出身のバンド達の曲をカヴァーした超絶マニアックなカヴァー・アルバム。大体の曲はスラッシュ・メタルとデス・メタルの中間のような、まさに当時を表しているかのような曲で、超高速の刻みリフと2ビート爆走が実にカッコいいです。】 


VADER / Before the Age of Chaos - Live 2015

1,800円

・盤質:A ポーランド デス・メタル’15年 Live盤 輸入盤  【初期曲中心のセットリストで2015年に行われたライヴを収録したライヴ・アルバム。やはり初期とはかなり違ったアレンジで演奏されており、非常に分厚い演奏で初期の曲が楽しめます。初期の曲が好きな方に是非とも聴いてみてほしいライヴ盤。初期VADERの曲を今のメンバーで披露しているものが聴きたい方はぜひ。同曲収録のDVD付き。】


VENEROR / Percussimus Foedus cum Morte

1,800円

・盤質:B イタリア ブラック・メタル’13年 1st 輸入盤  【ちょっぴり篭り気味の音質の中を、薄ら叙情的なトレモロ・リフとバタバタしたブラスト・ビートで駆け抜ける寒々しい薄メロ・プリミティヴ・ブラック。邪悪な掠れデス声絶叫もプリブラらしくてGood。アルバム全体の疾走感も非常に高く、全体の統一感にも優れています。SARGEIST、MOURNING FOREST、FORTERESSEなどの薄メロ・プリブラが好きな方に是非とも聴いてみてほしい名作。】


UDUMBAL / Ahi Budhnya

1,800円

・盤質:A ベラルーシ アンビエント・ブラック’99年 2nd 輸入盤  【マウスハープのボヨンボヨンした音に呪文のような低音の囁きが乗る序盤、不気味な語りのようなものやエフェクトがかった宇宙的なヴォーカルが乗る後半、シンプルな低音リフと単調なスローなリズムによる暗黒感の強い演奏のTr.1から壮絶なインパクト。アヴァンギャルドかつ暗黒な空気が強く、とにかく不気味なアンビエント・ブラックが聴きたい方に激押し。TODESSTOSS辺りが好きならぜひ。】


SATARIAL / ...and the Flame Will Take the Temples of Christ

1,800円

SOLD OUT

・盤質:A ロシア ゴシック・フォーク・ブラック’96年 1st 輸入盤  【【ドゥーミーでもあり、ゴシカルでもあり、ヴォーカルはブラック・メタル的な掠れデス声で邪悪でもあるTr.1からとても個性的。勇壮かつ神秘的なイントロを持つTr.2、ヴァイオリンが全面的に上空を舞うゴシカルさ強めのTr.3、ディプレッシヴなアンビエントのような序盤が不気味なTr.4、勇壮でフォーキッシュなイントロが印象的な11分半の大作Tr.5と全5曲ながらも個性の塊のような聴きごたえのあるアルバム。】


NON OPUS DEI / Eternal Circle

1,800円

・盤質:B ポーランド ファスト・ブラック’10年 6th 輸入盤 【とにかく2バスのスピードが速い!!リズムが繋がっているかのような高速っぷり!手の方ももちろん高速で、1349のFROSTや、EMPEROR他のTRYMと比較しても全く遜色ないほど。あまりブラック・メタル色は強くなく、いわゆるBEHEMOTH、BELPHEGORに通じるブルータル・ブラックといえるサウンドです。カッチリとした超高速ドラミングが好きな方、ブルータル・サウンドが好きな方はぜひ。】


INFERIUS TORMENT / Ceremony of Godslaying

1,800円

・盤質:A ロシア ファスト・メロブラ’12年 2nd 輸入盤  【ミドル/スロー・パート、スロー主体のナンバーもありつつ、怒涛の爆走ブラストを主体にしたナンバーが中心の内容。それでいてリフやソロはロシア産らしく叙情性もあってメロディックな、ファスト・メロブラといった感じのアツい作品。】


HULDREFOLK / Eeuwenhout

1,800円

・盤質:B ベルギー プリミティヴ・ブラック’07年 1st 輸入盤  【全体的なサウンドは篭っていて少々薄っぺらいながら、乾いた音でタイトに疾走するドラムがかなりカッコいいプリミティヴ・ブラック・メタル。2バス連打も高速なので、ドラム好きにオススメ。邪悪に疾走するパートを主体に、時折薄ら叙情的なリフも聴かせるプリブラが好きな方にオススメ。かなりの力作です。】


HAMMERSTORM / The Lonely Wanderer

1,800円

・盤質:A 多国籍 アトモスフェリック・ペイガン・メロブラ’13年 1st 輸入盤  【10分前後の長めの曲が並びますが、フォーキッシュかつアトモスフェリックな美麗フレーズのオーケストレーションと叙情的なトレモロ・リフがとても美しい作品。フォーキッシュさもあって叙情的なメロブラが好きな方に聴いてみてほしい1枚。】


EBONYLAKE / In Swathes of Brooding Light

1,800円

・盤質:A UK アヴァン・ブラック’11年 2nd 輸入盤  【打ち込みの爆走ブラスト・ドラムに、せわしなく動き回ったり気持ち悪いフレーズを聴かせまくるギター、静と動の激しい場面展開、時折入るシンフォブラックで不気味なオーケストレーションで聴かせるアヴァンギャルド・ブラック・メタル。変なメタルが好きな方に是非とも聴いてみてほしい作品。】


DEPRIVE / Temple of the Lost Wisdom

1,800円

・盤質:A スペイン 独りデス・メタル’16年 2nd 輸入盤  【ブラスト・ビートと汚い低音リフで突進するオールド・スクールなスタイルのデス・メタルが基本でありつつ、曲のどこかしらでドゥーミーなスロー・パートに突入し、そこではメランコリックなフレーズを聴かせるメランコリック・デス・ドゥーム的なサウンドになるという個性的な作品。基本はオールド・スクール・デス、そこにたまにメランコリックなパートみたいなものが聴いてみたい方にオススメ。】


DAMNATION / Reborn...

1,800円

・盤質:A ポーランド デス・メタル’95年 1st 輸入盤  【薄っぺらい音質が時代を感じさせますが、まさにデス・メタルだ!と思わせてくれるドロドロしていてブルータルなサウンドが素晴らしいです。変拍子をぶちこんできたりするテクニカルなギミックもオールド・スクールなデス・メタルらしくてGood。メロディックさの無いオールド・スクールなデス・メタルが好きな方はぜひ。このカルトな雰囲気がたまらないです。】


NUCLEAR AGGRESSOR / Condemned to Rot

1,800円

・盤質:S イタリア スラッシュ・メタル’13年 1st 輸入盤【ほとんどの曲がジャーマン・スラッシュやBULLDOZERばりの速度で2ビートで高速爆走する曲となっており、スピード狂にはとてもオススメな内容。基本的にはミドル/スロー・パートって何?と言わんばかりに終始爆走してくれる作品です。スラッシュ・メタルの中でも邪悪さが強めで疾走感が非常に強いものが好きな方にオススメの名盤。】


DIFFERENT STATE / The Frigid Condition

1,800円

・盤質:A ポーランド インダストリアル・ドローン・アンビエント・リチュアル・サウンド’12年 9th 輸入盤  【インドもしくはマヤとかアステカとかあっち方面を想起させるような瞑想的、儀式的なインスト・サウンドをメインにした作品。パーカッションのリズム、ボヨンとしたシタールっぽいフレージングで聴かせるギター、曲によっては神秘的な女性ヴォーカルも入り個性的なサウンドを聴かせてくれます。インダストリアル・ドローン的なナンバーもあり。アンビエント系やネオフォーク系が好きな方にオススメ。】


XAOS OBLIVION / Nature'S Ancient Wisdom

1,800円

・盤質:A ポーランド 薄メロ・プリブラ’12年 3rd 輸入盤  【前作の圧倒的に陰鬱な作風が好きだった方にとっては物足りない内容かもしれませんが、前作同様展開はあるサウンドで、スローなパートメインでゆったり進行していくところは同じです。前作と違うところは、やはりトレモロ・リフが陰鬱ではなく薄らとドラマティックな叙情性を帯びているという所です。ペイガン臭のする渋めの薄ら叙情的なプリミティヴ・ブラックが好きな方にオススメ。】


SHORES OF LADON / Eindringling

1,800円

・盤質:A ドイツ ブラック・メタル’13年 1st 輸入盤  【粒子の細かく寒々しいトレモロ・リフと、掠れデス声絶叫、ブラスト・ビートを軸にしたブラック・メタル。薄ら叙情的なトレモロ・リフを満載してブラスト疾走し、広がるようなサウンドで寒々しさも強力なブラック・メタルが聴きたい方に激押しの1枚。強いて言うならもう1、2曲あっても良かったかな?とも言えなくはないですが、十分に名盤レベルの内容!】


NOCTURNAL BREED / The Tools of the Trade

1,800円

・盤質:A ノルウェー スラッシュ・メタル’00年 3rd 輸入盤  【演奏は疾走感ある2ビート疾走主体のリズムととザクザクした刻みリフによる完全なるスラッシュ・メタルながら、ヴォーカルはブラック・メタル的な汚い掠れデス声というのが特徴的。初期のSODOM、KREATOR、BATHORYみたいな後のブラック・メタルに影響を与えていくバンド達のようなサウンドがずっとカッチリしたようなそんな感じのスラッシュ・メタルです。】


SMAUG / ...as My Blood Runs Cold

1,800円

・盤質:B US ドゥーム・メタル’08年 1st 輸入盤  【ノイズを纏ったヘヴィなリフとどんよりした雰囲気はドゥーム・メタル的ながら、ペンタトニックのギター・ソロやR&R的なノリのリズム、ほんのり哀愁のあるメロディを歌うヴォーカル等はハード・ロック的なところが印象的なドゥーム・メタル。ブラック・メタル、スラッシュ・メタル辺りっぽいジャケに反して割とハード・ロック下地の正統派なドゥーム・メタル。】


FATUM ELISUM / Fatum Elisum

1,800円

・盤質:S フランス デス/ドゥーム’08年 6曲入りDemo(実質1stフルのような内容) 輸入盤  【デモとは言うものの、サウンド・プロダクションは良好で、ボリューム的にも6曲、54分と、実質的には1stフルのようなもの。内容もまた優れており、スローでヘヴィなデス/ドゥーム・サウンドを基本にしつつ、フューネラル・ドゥーム的な悲しみのメロディを持った展開や、疾走パートも盛り込んだ展開、ディプレッシヴな空気を強めた展開など、長い尺の中で展開のある曲は実に聴き応えがあります。】


KAOSOPHIA / The Origins of Extinction

1,800円

・盤質:S ウクライナ ブラック・メタル’13年 1st 輸入盤  【左右から違ったフレーズを聴かせるツイン・ギター編成をよく活かしたギター・プレイが印象的。素直に爆走し続けるような曲はないので、速い曲が好きな方には少々もどかしいかもしれませんが、ブラスト & トレモロ爆走と、不穏で不気味なミドル/スロー・パートの対比を活かした展開で聴かせるブラック・メタルが好きな方にはとてもオススメ。完成度の高い1枚です。】


IN THA UMBRA / Descend Supreme Sunset

1,800円

・盤質:B ポルトガル メロディック・ブラック’98年 1st 輸入盤  【音質的にはプリミティヴ・ブラック的な篭って薄っぺらい音質でギターはチリチリしたノイズを纏っていながらも、メロディックなトレモロ・リフ主体であり、時折呪術的なホワ〜ンとした音のキーボードがかぶさる結構メロディックなブラック・メタル。プリブラ的な音質だけれども、曲の構成がよく練られていて、リフもメロディックなドラマティックな作品が好きな方に非常にオススメ。】


KARCINOMA / The Night... Apogee of Madness

1,800円

SOLD OUT

・盤質:B ロシア メランコリック・ゴシック・メロデス’98年 1st(唯一の作品) 輸入盤  【叙情リフを纏った爆走パートと、悲しいメロディで泣きまくるギターのスロー・パートとを幾度も切り替えながら進み、時折女性ヴォーカルが入ってゴシカルな空間も醸し出すゴシック・メロデス。6〜9分の少々長めの尺の中で多めの展開で聴かせる内容は'90年代のゴシック・メタル的であり、そのバランスをメロディック・デス要素多めにしたような内容。B級クサさもあるものの聴きどころも多い力作。】


JAGAL / Dangerous Toys

1,800円

・盤質:B インドネシア ブルータル・デス’10年 2nd 輸入盤  【乾いたドラムの音とドロドロしたギターやベースのリフ等オールド・スクール・デス・メタルを下地に、より動きの激しいテクニカルなギター・リフや、曲によって聴けるスウィープ連発のソロ、非常にスピーディなブラスト・ビートやフィル・イン、2バス連打を主体にしたブルータルなドラムなどによりMALIGNANCY、DEFEATED SANITY辺りのブルータル・デスを思わる作品。】


INSEPULTO / Morbid Spawn of Resurrection

1,800円

・盤質:A コスタリカ デス・メタル’12年 1st 輸入盤  【1993年に結成されていつつもスタジオ・フル・リリースまで長いことかかったバンド。その来歴からも想像できる通りの'90年代型のデス・メタル・サウンドを下地にした内容で、2ビート主体にブラスト・ビートを交えた疾走感あるリズムに、ドログチャした質感のリフと何気に結構流麗なギター・ソロも印象的。曲の長さも3分程度と勢いの落ちないバランスがGoodな力作。】


JUMALHAMARA / Resitaali

1,800円

・盤質:S フィンランド メランコリック・ドローン・アンビエント’10年 1st 輸入盤  【オルガンや笛、コントラバスなどを思わせる音色で変化の少ないドローン・アンビエント・サウンドを重ね合わせて、非常にメランコリックなハーモニーを奏でる作品。8〜10分程度の尺の中で反復するサウンドの中で少しずつ重なる音に変化が表れていくので、そういった長い中でちょっとずつ変化していくアンビエント、ドローン系サウンドが好きな方にオススメ。リズムやバンド演奏皆無の純ドローン・アンビエント。】


MIND MASQUE / Mind Masque

1,800円

・盤質:S ドイツ テクニカル・メタル’98年 1st(唯一の作品) 輸入盤  【歌メロはそんなにキャッチーではないながらも要所でキャッチーなサビメロや叙情的なメロディを繰り出してくるスタイル。リズム面は変拍子で攻めるところは攻め、それ以外は比較的ストレートにといった感じですが、総合的には変拍子が多めでテクニカル。また派手でありつつメロディアスなギターとキーボードのソロも聴きどころ。テクニカル/プログレッシヴ・メタル・マニアは聴いてみて損の無い1枚です。】


HELL ICON / Odium Irae Involumentum Me(略)

1,800円

・盤質:A オランダ ノイズ・ブラック・ドゥーム’11年 4th 輸入盤  【37分弱の曲1曲のみで、しかもインダストリアル・ノイズと叫び声が延々とこだまし続ける内容。ノイジーさと篭ったサウンド、叫び声等はブラック・メタルっぽいですが、メタル色というものがそもそも薄く、ズッシリ来る暗いサウンドという意味ではドゥーム寄りな感じ。劇物好き以外にはオススメできない危険物。】


●BOLT THROWER / Warmaster

2,000円

盤質:S UK デス・メタル’91年 3rd 輸入盤 【とにかくドロっとした低音リフ主体のギター、ミドル/スロー・パートが多めながらも随所で手数多い高速フィルをぶちこんでくるドラム、死臭全開のグロウルによる超王道のデス・メタル・サウンド。OBITUARY等と同じように、リフはシンプルめな低音刻みリフでミドル/スロー・パートと疾走パートの緩急で聴かせる昔ながらのデス・メタルが好きな方に文句無しにオススメの1枚。】


●COVEN / The Advent

2,000円

・盤質:S、日本 ヘヴィ・メタル’17年 EP 輸入盤【元FASTKILLの(G)Akihiro Ito、女性ヴォーカルTAKAの二人組。彼らの愛するNWOBHMをはじめとする'80年代正統派メタルの要素が演奏から音質面に至るまでガッツリと詰まった作品。RIOTを思わるようなリフのTr.1、MERCYFUL FATEのように複雑なTr.2、IRON MAIDENぽい哀愁とドラマティックな展開のTr.3、4と全4曲でありながらもトータル24分と聴きごたえのある渾身のEP!】


SVENTOYAR(Свентояр) / Our Strength(Наша сила)

1,800円

・盤質:B ウクライナ フォーク・メタル’10年 2nd 輸入盤  【ブラック・メタル色が強いわけでも無ければ、メロパワとフォーク・サウンドが混ざったような感じでも、ゴシック・メタルが下地というわけでもない、純粋にフォーク・サウンドをメタリックな演奏と融合させているようなものが好きな方にオススメ。民族楽器のフィーチュア度は高いですし、それでいてギターなどバンド楽器の聴きどころもしっかりとあるのが魅力的な1枚。】


YSKELGROTH / Unholy Primitive Nihilism

1,800円

・盤質:A スペイン ブラック・メタル’10年 1st 輸入盤  【部分的にオーケストレーションを用いて壮大に彩る場面もありますが、そういった場面は味付け程度で、基本は音圧のあるサウンド・プロダクションで、ゴツめのブラック・メタルを聴かせてきます。高速のブラスト・ビートに、ぐちゃぐちゃしたギター・ソロ、邪悪なフレーズの低音 & 高音のトレモロ・リフで若干デス・メタル色も感じさせる内容。ファスト・パートを軸にした、叙情性ほぼ無しの邪悪なブラック・メタルが好きな方にオススメ。】


TLACAELEL / Armageddon Is Here

1,800円

・盤質:A メキシコ ブラック・メタル’11年 1st 輸入盤  【ハイテンションに甲高いデス声で喚きまくるヴォーカルに、怒涛の手数で突っ走るファストなドラム、どんよりした邪悪なメロディのトレモロ・リフを反復させる、プリミティヴ・ブラック下地の激アツ・ファスト・ブラック・パートが主体のブラック・メタル。とにかく爆裂するような怒涛の高速ドラムが最大の聴きどころ。これまたTrym、Frostなどの1線級ドラマーにも劣らぬ壮絶な腕前です。】


STREAMS OF BLOOD / Ultimate Destination

1,800円

・盤質:A ドイツ ブラック・メタル’13年 2nd 輸入盤  【サウンド・プロダクションはブラック・メタルらしくノイジーさがあって、若干篭った感じですが、それでも全く霞まないドラマーの非常に安定感あって高速なブラストと2バスがまず印象に残ります。ドラムがウマい、速いブラック・メタルが好きな方、ファスト・ブラックが好きな方、薄らメロディックなリフを纏って爆走するブラック・メタルが好きな方にオススメ。全編勢いの衰えないファスト・サウンドに溢れた名盤!】


SONNEILLON / Polymorphous

1,800円

・盤質:A ポーランド シンフォニック・ブラック’08年 EP 輸入盤  【メロディックなトレモロ・リフとブラスト・ビート主体の疾走感とブルータリティのあるサウンドに、荘厳なオーケストレーションが絡むシンフォニック・ブラック。ピアノ等の静のパートも効果的に設けつつ、ブラストや2バス連打で疾走感の強い仕上がりが魅力的。B級感一切無しです。】


PRIMITIVE GRAVEN IMAGE / Psychedelic Episodes(略)

1,800円

・盤質:B UK ブラック・メタル’12年 3rd 輸入盤  【前作より加入の(Ds)Vordhrの抜けが良くタイトで高速なドラムが今作もギラギラと輝いています。1stの頃は王道のノルウェー直系プリブラといった感じでしたが、この3rdはノルウェー直系の不穏なトレモロ・リフを軸にしつつ、前作2ndで見せたようなメロディアスなギター・フレーズを暴力的なサウンドにウマく取り込んだブラック・メタル・サウンド。ファスト・ブラック寄りなブラック・メタル。】


PRIMITIVE GRAVEN IMAGE / Celebrating Impending Chaos

1,800円

・盤質:S UK ブラック・メタル’10年 2nd 輸入盤  【ノルウェイジャン・ブラック的な不穏で邪悪なトレモロ・リフをメインに、ガッシリしつつフックもある刻みリフを併用するギターに、怒涛の高速ブラスト・ビートと強烈な手数で圧倒してくるドラムが印象的な作品。ミドル/スロー・パートも交えた起伏の付いた展開ながら、爆走ブラスト・パートが壮絶なスピードのブルータルなブラック・メタルが好きな方、ファスト・ブラックが好きな方等にオススメ。】


MIRZADEH / The Creatures of Loviatar

1,800円

・盤質:B フィンランド メロディック・ブラック’06年 2nd 輸入盤  【刻みリフ多めのギターに、ストリングス系の音色をメインにバックを彩るキーボードが、フォーキッシュなフレーズも奏でるメロディック・ブラック。疾走感はあまり無い方ですが、疾走パートを要所で入れる展開に、泣きのギター・ソロやドラマティックなフレーズを奏でるキーボードが程よくクサみを発散してくれます。サウンド・プロダクションもクリアでしっかりしているので、普段ブラック・メタルを聴かない方でも聴きやすいサウンド。】


DOMINUS IRA / Negotium Parambulans in Tenebris

1,800円

・盤質:B ロシア ブラック・メタル’13年 2nd 輸入盤  【不穏で音程差の多い変にトリッキーで気持ち悪いトレモロ・リフを主体にしたブラック・メタル。疾走パートが不穏さMAXでかなりカオティック。ボカボカした太い音のドラムが疾走時に焦燥感を煽ります。Tr.3のようにテクニカルなリズムのパートを擁した曲もあるなど、なかなか個性的な作品。ギターが忙しなく動き回り、しかも気持ち悪いフレーズを連発しながら爆走する暗黒感強めのブラック・メタルが聴きたい方にオススメ。】


BELTANE / Darkgodbeltane

1,800円

・盤質:B ニュージーランド 個性派ブラック'12年 EP 輸入盤  【Tr.1から見事なBELTANE節炸裂。がなり系の地声歌唱に、バックが不穏なブラック・メタルというミドル・ナンバー。一転して壮絶な掠れ声絶叫を聴かせる薄メロ・プリミティヴ・ブラック・ナンバーのTr.2の流れで、相変わらずのヴォーカルの表現の幅の広さを実感させてくれます。多彩な楽曲をこなす器用さと、それがただのごった煮ではなく、BELTANEの音として成立しているところがやはり見事だなと感じさせられます。】


BELTANE / Anode To Leviathan

1,800円

・盤質:B ニュージーランド 個性派ブラック'11年 6th 輸入盤  【今作も前作同様トータルでは以前の打ち込み多めのサウンドではなく、バンド・サウンドが主体の作品と言え、前作にギターのメロディなどのドラマティックな要素が加わった作風といった感じ。多彩な楽曲をこなす器用さと、それがただのごった煮ではなく、BELTANEの音として成立しているところがやはり見事だなと感じさせられます。】


WARMBLOOD / Timor Mortis

1,800円

・盤質:A イタリア デス・メタル’10年 2nd 輸入盤【スラッシーな高速2ビートの疾走パートを軸にしたドラム(女性ドラマー)、刻みを軸にメロデス的なリフやメロディアスなギター・ソロを聴かせるギターによるデス・メタル。メロデスというにはトータルでは微妙なところですが、デス・メタルらしい邪悪さや突進力を感じさせつつ、テクデス寄りな流麗なギター・フレーズを要所で決めてくる作品が聴きたい方にオススメ。】


UNDER THREAT / Deathmosphere

1,800円

・盤質:B コロンビア メロディック・デス’06年 3rd 輸入盤  【IN FLAMES、AT THE GATESなどを思わせるようなスウェディッシュ直系なメロディックな刻みリフと、叙情的なトレモロ・リフを併用したギター・リフ、高速の2ビート主体にブラスト・ビートも交えたデスラッシーな爆走ドラムのリズムが非常にカッコいいデスラッシュ寄りなメロデス。メロディアスで流麗なギター・ソロもとっても魅力的。疾走感に満ち溢れた叙情メロディック・デス・メタルの名盤!】


TECTUM / Path to Eternity

1,800円

・盤質:B ウクライナ プログレッシヴ・エクストリーム・メタル’13年 1st 輸入盤  【ゴリッとしたへヴィな低音リフを主体にしたグルーヴィでスローななサウンドかと思えば疾走パートもあったり、奇抜なリズムのパートと低音歌唱による突飛な展開が出てきたリ、メロディアスなギター・ソロやベース・ソロ、グルーヴィなベースも出てくるプログレッシヴなエクストリーム・メタル。3〜5分程度の普通の尺で奇抜な展開を見せる作品。】


SYRINX / Contest The Void

1,800円

・盤質:A テクニカル・デス 輸入盤  【変拍子ありのテクニカルなリズムに手数足数多いスピーディなドラム、高速ソロを聴かせるベース、動きの激しいリフを聴かせるギターによるテクニカル・デス。】


SYRINX / Contest The Void

1,800円

・盤質:B テクニカル・デス 輸入盤  【変拍子ありのテクニカルなリズムに手数足数多いスピーディなドラム、高速ソロを聴かせるベース、動きの激しいリフを聴かせるギターによるテクニカル・デス。】


RECTAL COLLAPSE / Penetrating in Your Abdominal Cavity

1,800円

・盤質:B ブラジル デス・メタル’12年 1st 輸入盤  【高速でうねる低音リフに、タイトなブラスト・ビートと2バス連打で爆走するTr.1のような曲もあれば、変拍子などでリズム面が複雑に作りこまれたTr.4、7、構成が複雑に入り組んでいてリズムも複雑なインストTr.6のようにテクニカルな曲もある1枚。しかもどちらかというと複雑に作りこまれた曲の方が多め。テクニカルな要素もあるので、MORBID ANGEL、CANNIBAL CORPSEなどが好きな方にオススメ。】


PUTRIDITY / Ignominious Atonement

1,800円

・盤質:B イタリア ブルータル・デス’15年 3rd 輸入盤  【テクニカルでわけわからない展開はほどほどでいいから、とにかく汚く爆走しやがれ!という方には前作共々非常にオススメ。なお、十分にわけが分からないくらい複雑な展開をしますが、それでもその爆走加減によりブルータリティの方が圧倒的にそれを上回るインパクトを与えてくれます。前作と並ぶブルデス名盤。】


CALL OV UNEARTHLY / Blast Them All Away

1,800円

・盤質:B ポーランド デス・メタル’12年 1st 輸入盤  【終始ブルータルに爆走というわけではないながら、ブルデスばりの音圧と速度で爆走するブラスト・パートが印象的なデス・メタル。曲自体は2〜3分と短いながらも、その中でビートやリズム、テンポが切り替わる起伏のある展開で聴かせるところが特徴的。どれかと言えばブルデスが好きな方にオススメ。ブルデス的なブルータリティを誇るパートがありつつ、起伏のある展開で聴かせるデス・メタルです。】


EVIDENCE / Fissure

1,800円

・盤質:B、メキシコ メランコリック・メタル’10年 1st 輸入盤【メランコリックな単音ギター・フレーズの数々に、アンニュイなクリーン歌唱に慟哭のグロウルを混ぜたヴォーカルが印象的なメランコリック・メタル。ギターがとにかく悲しい儚いフレーズを連発してくるので、悲しくスローなサウンドが好きな方にとてもオススメ。】


SADAEL / Dreams

1,800円

・盤質:A アルメニア 独りフューネラル・ドゥーム’13年 4th 輸入盤  【Tr.1冒頭からとても悲しいメロディが流れ、沈み込むようなガテラル・ヴォーカルに、非常にスローなリズム、悲しいメロディのリード・ギターととにかく悲しいフューネラル・ドゥーム。フューネラル・ドゥームの中でも分かりやすい悲しみのギター・メロディがある作品が聴きたい方に激押し。また、悲しくも美しい作品が好きな方にも非常にオススメ。よく練られた独りドゥーム作品です。】


ROTE MARE / Serpents of the Church

1,800円

・盤質:A オーストラリア ドゥーム・メタル’11年 1st 輸入盤  【Tr.1からBLACK SABBATHの「Black Sabbath」を思わせるようなスローでどんよりしたコレぞドゥーム・メタル!な曲が炸裂。アンニュイな歌唱はOzzyからの影響を感じさせますが、そこにアグレッシヴな咆哮を加えたスタイルのヴォーカルが印象的。そしてハード・ロックっぽい曲は一切無く、ひたすらそのスローでどんよりした路線の曲が並んでいるアルバム。】


SEA OF DESPAIR / Sea of Despair(Море отчаяния)

1,800円

・盤質:A ロシア ゴシック・メタル’09年 1st 輸入盤  【エンジェリックな女性ソプラノ・ヴォーカルと、男性ガテラルを対比させたヴォーカル、中音域の儚げなメロディを聴かせるギター、ミドル/スロー・テンポ主体で10分の大作もありの楽曲、時折入るヴァイオリンと、'90年代のゴシック・メタル・サウンドを正統に継承しているサウンド。】


RECTIFIED SPIRIT / Rectified Spirit

1,800円

SOLD OUT

・盤質:A インド テクニカル・メタル’12年 1st 輸入盤  【曲の構成やリズムはそこまでテクニカルに入り組んではいませんが、高速で動きまくるリフはNEVERMOREを思わせたりしますし、スウィープや高速ピッキングを絡めた非常に流麗でテクニカルなソロが聴ける曲もあるなど、テクニカル系が好きな方にオススメしたい作品。高速の連打を随所で決めるドラムもカッコいいですし、ティム・オーウェンズみたいな金切ハイトーン・シャウトやパワフルな歌唱、スクリームも駆使するヴォーカルもとても実力派。】


THE RING / Tales from Midgard

1,800円

・盤質:A スウェーデン THE POODLESメンバー関連メロパワ’04年 1st(唯一の作品) 輸入盤  【THE POODLESのJakobがヴォーカルで、その絶品の伸びやかでパワフルなハイトーン・ヴォーカルを聴かせてくれます。サウンドの方はジャケのイメージ通りのファンタジックで勇壮でドラマティックなメロパワ。ギターもTHE POODLESに在籍していたPontusで、もう一人のギターがex:ROYAL HUNTのMarcus Jidell!実はかなり豪華なメンバーからなるプロジェクト。】


INSANIAE / Outros Temem os que Esperam(略)

1,800円

・盤質:B ポルトガル ゴシック・メタル’06年 1st 輸入盤 【美麗な女性ソプラノ・ヴォーカルと、醜悪な男性ガテラル・ヴォーカルのツイン・ヴォーカルにて美と醜の対比をメインとしたゴシック・メタル。スローなリズムとヘヴィなリフ、中音域のギターの悲しげなメロディ等々まさに初期ゴシック・メタル的なサウンドの真のゴシック・メタル作品。耽美で神秘的な雰囲気がアルバムの最後まで保たれている名盤!】


INSIDIAE / Where Demons Dare

1,800円

・盤質:B オランダ テクニカル・メタル’12年 1st 輸入盤 【デス声が大々的にフィーチュアされているのが特徴的で、そのデス声と中音域の渋い歌唱半々くらいのテクニカル・メタル。ヘヴィなリフやブラスト・ビートも出てくる総合的にはモダンな内容ですが、ほとんどの曲に疾走パートがあって疾走感が割と高めなところが魅力的。スウィープ連発のテクニカルなソロや、繊細なドラムの刻みなど聴きどころも多い力作です。】


INFINITA SYMPHONIA / Infinita Symphonia

1,800円

・盤質:B イタリア プログレッシヴ・メタル’13年 2nd 輸入盤【メロハーみたいにポップな歌メロが主体で、曲の長さも3〜5分が主体とコンパクトながら、テンポの切り替わりやリズムの切り替わりなど意表をついた展開が多い1枚。芯のしっかりとしたハイトーン・ヴォーカルに、流麗なソロと多彩なリフを聴かせるギター、変幻自在のドラム等聴きごたえ抜群!ポップだけど、演奏面や展開が妙に凝っているバンドが聴きたい方にとてもオススメな名盤!】


IGNIS FATUUS / Slowianska trwoga wiecznych

1,800円

・盤質:B ポーランド プリミティヴ・ブラック’08年 1st 輸入盤 【ノイズ成分強めの荒々しいサウンドに、噛み付くような勢いのある絶叫ヴォーカル、ブラスト主体のアグレッシヴなドラム、多重録音で不穏なハモりのトレモロ・リフを主体に聴かせるギターによるプリミティヴ・ブラック・メタル。叙情性といったものは皆無でとにかく邪悪かつ不穏で疾走感もあるブラック・メタルが好きな方にとてもオススメな力作。】


HYADNINGAR / The Weak Creation

1,800円

・盤質:A フランス メランコリック・ディプレッシヴ・メロブラ’’09年 2nd 輸入盤 【2本のギターが非常に悲しくも分かりやすくメロディアスなトレモロ・リフを絡ませつつ、疾走するビートに乗せて悲しみをまき散らすブラック・メタル。そのリフはメランコリック、しかしヴォーカルはディプレッシヴ・ブラック的な絶叫を聴かせるスタイル、でも総合的にはかなりメロい…といった独自のバランスを持った完成度の高い作品。陰鬱でありつつもメロディアスな名盤!】


HORN / Distanz

1,800円

・盤質:B ドイツ 独りペイガン・ブラック’10年 4th 輸入盤【音質こそプリブラ的にモヤモヤしていますが、刻みと単音とトレモロ・リフを巧みに組みわせたリフはなかなかキャッチーさがあってGoodなペイガン・ブラック。曲の長さは7〜9分と少々長尺ながら、曲の構成はきちんと練られており、ミドル・パートを軸に、ブラスト、スネア裏打ち疾走、アンビエンティッシュな静のパート等を切り替えながらじっくり聴かせてくれる力作。】


HOLLENSTURM / Sturm

1,800円

・盤質:A ドイツ ブラック・メタル’15年 1st 輸入盤【高音掠れデス声絶叫スタイルのヴォーカルとバタバタしたブラスト・ビートがメインのドラム、シンプルに反復するリフの数々はプリブラが下地ながら、トレモロ・リフは薄らとメロディックであり、曲によっては'90年代メロデス的な叙情性を感じさせるトレモロ・リフもあるのが特徴的なブラック・メタル。総合的には薄メロ・プリブラが好きな方にオススメしたい力作。】


HERMITAGE / The Stone Raven

1,800円

・盤質:A UK ペイガン・ブラック’15年 2nd 輸入盤【打ち込みによるコーラスやオーケストレーション、朗唱等で、BATHORYのヴァイキング・メタル路線の作品からの影響が感じられる、天上の戦を思わせるような勇壮かつ神秘的な内容のペイガン・ブラック。曲の方は7〜10分と軒並み長めでミドル/スロー・パートが主体で時折バタバタしたブラスト・ビートの疾走パートを織り交ぜてくる展開でじっくり聴かせてくれます。】


IN MALICE'S WAKE / Light upon the Wicked

1,800円

・盤質:A オーストラリア スラッシュ・メタル’15年 3rd 輸入盤【メロデス要素のあるスラッシュ・メタルだった1st、メロディアスさを大幅に削減してピュア・スラッシュ路線となった2nd…そしてこの3rdはギターのメロディアスさや叙情性をある程度戻しつつ、疾走感はそのままにブラスト・ビート等を増やしてアグレッシヴさを増した、1stと2ndの中間のようなデスラッシュ的サウンドに進化しています。これもまたアツい名盤!】


IN MALICE'S WAKE / Eternal Nightfall

1,800円

・盤質:A オーストラリア スラッシュ・メタル’08年 1st 輸入盤【スラッシュ・メタル的な刻みリフ主体の曲と、メロデス的なメロディックさと叙情性を感じさせるリフ主体の曲が収録された内容。ヴォーカルは地声成分残りのデス声。とにかくリフにソロにツイン・ギター部隊が大活躍!時に狂気的に、時に泣きのメロディアスなソロをテクニカルに流麗に決める様は実に素晴らしいです。トータルでも完成度の高い名盤!】 


IMMENSITY / The Isolation Splendour

1,800円

・盤質:A ギリシャ フューネラル・ゴシック’16年 1st 輸入盤【ストリングス系の音色で伸びやかにそして悲しいバッキングを聴かせるキーボードと、ゴシック・メタル的な中音域の悲しい単音メロディのギターのバッキング、絶望感漲るガテラル・ヴォーカルと芯の通った男前な声質でアンニュイなクリーン歌唱を聴かせる悲しみに特化した内容。各々8〜10分と長めでじっくり浸れます。悲しみサウンド好きには是非とも聴いてほしい名盤!】


HORSE LATITUDES / Awakening

1,800円

・盤質:B フィンランド ツイン・ベース・ドゥーム・メタル’12年 2nd 輸入盤【なんとギターがおらず、ツイン・ベースとドラム/ヴォーカルという珍しい編成のトリオ!非常にスローなリズムに非常にヘヴィかつシンプルでどんよりしたリフを反復させ、軽くテンポを切り替えながら突き進むヘヴィ・ドゥーム。ギンギンした2本のベースの音はとても破壊的でスローなリズムと相まって破滅的で強烈なインパクト!アルバム全体の統一感にも優れた名盤です!】