メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
サブカテゴリー


オススメ品
並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順
次のページへ >


★ALPHA HYDRAE / Venomous Devotion

2,000円

・盤質:B メキシコ プリブラ’13年 1st 輸入盤【低音が効いているTr.1こそ邪悪な雰囲気が強いですが、実は叙情的なトレモロ・リフが満載された結構メロディックなブラック・メタル。キーボードが入っているものの、このキーボードの音の使い方がOPERA IXや初期ENSLAVEDを思わせるような音色のため、儀式的、呪術的雰囲気があるのが特徴的。OPERA IXのような不気味さを楽しめつつ、叙情的なトレモロ・リフも聴ける作品を聴いてみたい方にオススメ。】


★AUGURY / Fragmentary Evidence

2,000円

・盤質:B カナダ テクニカル・デス’09年 2nd 輸入盤【クリアで分厚いサウンド・プロダクションがまず好印象。そして、ブラスト・パートを軸に、CYNIC辺りを思わせるようなクリーン・トーンの静のミドル・パートや、変拍子も多めに交えた複雑な構成をした曲が特徴。音程差のあるトリッキーなフレーズに、高音部の多用、ギターとのユニゾン、ソロ、さらには曲を引っ張る場面もあるなど非常に目立つベースが印象的な作品。総合的に高品質なテクニカル・デス名盤。】


★AURA / A Different View from the Same Side

2,000円

・盤質:A イタリア テクニカル・メタル’08年 1st 輸入盤【10分前後の長尺な曲の中を変拍子満載のリズムと予測しづらい複雑な展開、さらに速弾きソロの数々でテクニカルに聴かせ、そして叙情的なメロディと泣きのソロでメロディアスにも聴かせるまさに理想的なテクニカル・メタル!DREAM THEATERのように叙情メロディと超絶テクニカルな演奏で聴かせるタイプのテクニカル/プログレッシヴ・メタルが好きな方に是非とも聴いてみてほしい逸品。】


★REMMIRATH / Shambhala Vril Saucers

2,000円

・盤質:A スロヴァキア ポスト/プログレッシヴ・ブラック’15年 2nd 輸入盤【多彩な音色と奇妙なフレーズとメロディアスなソロ、ブラック・メタルらしいメロディックなトレモロ・リフを聴かせるギター、動きの多いテクニカルなベース、変拍子からブラストまで多彩なリズムを決めるドラム、随所に入るファミコンみたいなSEをはじめとする変なSEに、儀式的パート等によるプログレッシヴかつアヴァンギャルドかつテクニカルなブラック・メタル。変態メタル好きに非常にオススメな名盤。】


★POSTHUM / .Posthum

2,000円

・盤質:A ノルウェー 薄メロ・プリブラ’09年 1st 輸入盤【シンプルでありつつ所々叙情的で薄らメロディックなリフやメロディ、悲しいコードを聴かせるギター、掠れデス声ヴォーカルによる薄メロ・プリミティヴ・ブラック。3連ミドルやスロー・パートが主体の曲と、バタバタしたブラスト疾走主体の曲が半々くらいなので疾走感は並ですが、リフの薄らした悲しいメロディがなかなかGoodなので、少し悲しいプロブラが好きな方にオススメ。】


★PANYCHIDA / Haereticalia - The Night Battles

2,000円

・盤質:A チェコ メロディック・ペイガン・ブラック’16年 4th 輸入盤【ヘヴィなリフに随所で伸びやかな泣きのフレーズや哀愁全開のメロディックなリフを混ぜてくるギター、ミドル/スロー・パートが主体ながらも高速2バス等でアグレッシヴに聴かせるドラム、グロウル主体のヴォーカル、オーケストレーションやナレーションに彩られた楽曲で、アグレッシヴかつドラマティックに聴かせるメロディックなペイガン・ブラック。民族楽器ではなくバンド主体で聴かせるペイガン・ブラックが好きな方にとてもオススメ。】


★OSKOREIEN / All Too Human

2,000円

・盤質:B US 独りディプレッシヴ/ポスト・ブラック’16年 2nd 輸入盤【全4曲ながらTr.1から10:55、11:18、9:28、13:01と大作主義。死にそうな絶叫、悲しいメロディのリフと重苦しいリフを聴かせるギターが印象的なディプレッシヴ/ポスト・ブラック。Tr.1、2のようにミドル・テンポが中心の曲もあれば、Tr.3は疾走中心、Tr.4はドゥームばりに遅い曲と各曲ごとに表情が違って楽しめます。陰鬱かつドラマティックなポスト・ブラックが聴きたい方にオススメ。】


★PUTRID OFFAL / Mature Necropsy

2,000円

・盤質:A フランス ブルデス/グラインド’15年 1st 輸入盤【結成そのものは1991年。'95年で一旦活動停止し、'13年に復活。その後ようやくリリースされた1stフル。ノイズ成分を多分に含んだドロドロの低音高速リフ、バシバシとタイトにブラスト爆走するドラム、ガテラル・ヴォイス主体に高音絶叫も混ぜるヴォーカルが強烈な音圧で炸裂するブルデス/グラインドコア。音質面も演奏面も一線級のソレで非常にクウォリティの高い1枚です。】


★PRIME EVIL / Blood Curse Resurrection

2,000円

・盤質:S US デス・メタル’15年 1st 輸入盤【'87年から活動していたバンドが活動停止期間も経て'15年にようやく出した1stフル。さすが'80年代後半から活動していただけあるなぁと思わせる、まさにスラッシュ・メタル上がりにデス・メタルといった感じのサウンドで、30年弱の時を経つつあの時代のサウンドをそのまま現代に持ってきてしまったような名作。】


★POSSESSED ENTITY / Extermination of Angelic Parasites

2,000円

・盤質:S US デス・メタル’16年 1st 輸入盤【1998年結成ながら2016年の今作が1st。ゴボっとしたガテラル・ヴォイス、ノイズ成分が強いドロッとした低音リフ、乾いた音のドラムによるオールド・スクールなデス・メタル。音質は篭っていてノイジーで結構Rawながら、ブラスト爆走とヘヴィなスロー・パートの緩急付いた展開に安定感ある演奏と活動歴の長さに違わない充実の内容です。叙情性皆無のデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★POSSESSED ENTITY / Extermination of Angelic Parasites

2,000円

・盤質:A US デス・メタル’16年 1st 輸入盤【1998年結成ながら2016年の今作が1st。ゴボっとしたガテラル・ヴォイス、ノイズ成分が強いドロッとした低音リフ、乾いた音のドラムによるオールド・スクールなデス・メタル。音質は篭っていてノイジーで結構Rawながら、ブラスト爆走とヘヴィなスロー・パートの緩急付いた展開に安定感ある演奏と活動歴の長さに違わない充実の内容です。叙情性皆無のデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★RAPER / You Will Die

2,000円

・盤質:A チリ スラッシュ・メタル’17年 1st 輸入盤【ザクザクしたリフと勢い重視でありつつ軽く歌心のある速弾きソロを聴かせるギター、程よいテンポでタイトに疾走する王道のスラッシュ・メタル。ヴォーカルこそデス声ですが、すっきりした刻みリフのギターにはデス・メタル色は無く、またスラッシュ・メタルらしくメロディックさも希薄なところが魅力的。Tr.10以外全部疾走しているのでザクザクリフ満載で疾走するスラッシュ・メタルが好きな方に非常にオススメ。】


★PSICORRAGIA / Presagios de Agonia

1,900円

・盤質:A ペルー プログレッシヴ・ゴシック・メタル’05年 EPに未発表音源等加えた’15年編集盤 輸入盤【ヘヴィでドロッとしたリフとグロウル主体のヴォーカルはデス・メタル的ながら、荘厳なキーボード・オーケストレーションに女性ヴォーカルでゴシカルな雰囲気を醸し出し、さらに流麗な速弾きフレーズが飛び出すリフに、不規則でテクニカルなリズムやテンポ・チェンジ等の先が読めない展開のプログレッシヴなゴシック・メタル。'90年代初頭の実験要素が濃かったゴシック・メタルが好きな方にオススメ。追加音源も秀逸な名盤!】


★POGAVRANJEN / Sebi jesi meni nisi

2,000円

・盤質:A クロアチア ダーク・プログ・メタル(ブラック・メタル路線)’14年 2nd 輸入盤【不穏なリフとグロウル、絶叫、地声歌唱と多彩なヴォーカル、ミドルとブラストを切り替える緩急あるリズムによる非常に暗黒感の強いDEATHSPELL OMEGAを思わせるようなプログレッシヴ・ブラック。ブラスト爆走パートを軸にしたTr.2、10分ずっとブラストのTr.4のような曲もあれば、変拍子パートとブラスト爆走を切り替えガナり歌唱を聴かせる9分のTr.3のような曲もあり。】


★POGAVRANJEN / Jedva cekam da nikad ne umrem

2,000円

・盤質:S クロアチア ダーク・プログレッシヴ・メタル’16年 3rd 輸入盤【前作はブラストとデス声主体のヴォーカルでブラック・メタルといっていいサウンドでしたが、今作は演奏の下地は不穏かつダークながらも朗唱主体になっていて、ダークなプログレッシヴ・メタルといったサウンドに進化しています。より多彩で不気味なギター、テンポの切り替え、複雑なリズムと曲構成で聴きごたえは抜群。ブラスト爆走等は無くなりましたが、前作とはまた違った魅力のある1枚。】


★NIHIL KAOS / Noxkult

2,000円

・盤質:A トルコ ファスト/ブルータル・ブラック’15年 2nd 輸入盤【Tr.1冒頭から馬鹿速いブラスト・ビートで暴走してくるドラムが壮絶!6分間ずっと超速ブラストしっぱなしのTr.1からもう頭おかしいレベルですwリフには叙情性やメロディックさはほぼ無いので、邪悪なファスト/ブルータル・ブラックが聴きたい方にオススメ。むしろそういうのが好きな方は絶対に聴いてくださいっていうレベルの大名盤! 】


★NEOPLASMAH / Auguring the Dusk of a New Era

2,000円

・盤質:A ポルトガル メロデス/メロブラ’14年 2nd 輸入盤【メロディックなトレモロ・リフと刻みリフをバランス良く使い分けるギター、メロディックなベース、気合いの入った掠れデス声ヴォーカル、ブラスト中心の疾走感あるドラムによるメロディック・デス/ブラック。メロディアスなギター・ソロも聴きどころ。全曲ブラスト爆走が中心で疾走感抜群、かつクサすぎない程度のメロディックさでメロデス色も幾分あるメロディック・ブラックが聴きたい方に非常にオススメ!】


★NEBELFRONT / Only in My Dreams

2,000円

・盤質:B オーストリア 叙情メロブラ’15年 2nd 輸入盤【メランコリックで寒々しいトレモロ・リフとクリーン・トーンの儚げな音を聴かせるギター、疾走 & ミドルの緩急付いたリズム、掠れデス声絶叫による叙情的なメロディック・ブラック。叙情トレモロ・リフが満載されたTr.3は名曲。6〜9分と若干長尺で静と動のドラマティックな展開が聴きどころ。叙情的なポスト・ブラック寄りな叙情メロディック・ブラックが聴いてみたい方にオススメ。】


★NAGAARUM / Apples

2,000円

・盤質:A ハンガリー 独りエクスペリメンタル・ブラック’18年 15th 輸入盤【ドローン音メインの曲や美麗なアンビエントに、アンニュイなヴォーカル入りでスローなドゥーム的パートからブラストを絡めたブラック・メタル的パートに展開し、そこにアンビエントが乗っかる叙情性の強いアトモスフェリック・ドゥーム/ブラック的な曲もありの実験性のうかがえる作品。ドローン、アンビエント、アトモスフェリック・ドゥーム、ブラック・メタル等の要素が絡み合った儚く美しいサウンドが聴きたい方にオススメ。】


★N.K.V.D. / Totalitarian Industrial Oppression

2,000円

・盤質:A フランス 独りインダストリアル・ブラック’16年 編集盤(EP+1stフル) 輸入盤【実質的1曲目Tr.2からバカみたいに速すぎる非人間的な打ち込みブラストに、非常に不穏な低音リフが絡み、邪悪なデス声も加わる非常にカオスな曲が流れてきます。Tr.4のようにスピードを殺した曲もサタニックさが凄く、地獄絵図のようなものが浮かんできそうな極悪サウンドです。1stフルも同路線で音圧が増して威圧感が強烈ですが、ノイズ度の高いEPの邪悪さも強烈な作品。】


★MUIRETERIUM / Ashes of Time

2,000円

・盤質:B ブラジル アトモスフェリック・ブラック’17年 編集盤 輸入盤【ノイジーでちょっぴり不穏な低音リフとスローなリズムの上をキラキラしたアンビエント・サウンドが漂い煌く、北欧の夜空や宇宙といったものが思い浮かぶようなアトモスフェリック・ブラック・メタル。2016年のdemoと、2017年のdemoの曲を集めた編集盤。15分1曲、17分1曲、10分2曲と全6曲ながら大作主義かつ後の1st、2ndフルとも曲がかぶらないので、実質的な1stアルバムとして十分機能する1枚です。】


★MOANAA / Passage

2,000円

・盤質:A ポーランド ポスト・メタル’16年 2nd 輸入盤【日本の'90年代V系がよく使っていたペケペケした音のフレーズや、瑞々しいトレモロ・リフ、ハードな刻みリフ等多彩なプレイを聴かせるギター、ダミ声とクリーン声で歌ったりグロウルも聴かせるヴォーカル、グルーヴィなベースとゆったりしたリズムで繊細なプレイを聴かせるドラムによるポスト・メタル。9分、10分の曲に12分半程度の曲も2曲と長尺でありつつよく練られた曲で聴きごたえ抜群です。】


★MISANTHROPIC EXISTENCE / Death Shall Be Served

2,000円

・盤質:A UK デス/ブラック’17年 1st 輸入盤【ガテラル・ヴォイスと高音絶叫のヴォーカル、動きの多いノイジーなリフや不穏なトレモロ・リフを使うギター、ブラスト中心のスピーディなドラムによる非常に邪悪なデス/ブラック・メタル。デス・メタルの低音や突進力と、ブラック・メタルのノイジーさや不穏さが合わさったようなものが聴きたい方にオススメ。汚く邪悪な音の塊が迫ってくるようなサウンドは実に強烈です。】


★KRADA(Крада) / На требу - жизнь!

2,000円

・盤質:B ロシア ペイガン・メロブラ’15年 3rd 輸入盤【非常にメロディックなトレモロ・リフとフォーキッシュなフレーズを聴かせるギター、ハイテンションな掠れデス声絶叫、フォーキッシュなフレーズの笛も入る民族色の強い展開、ブラスト爆走主体のドラムによるペイガン・メロブラ。実質的1曲目Tr.2からフォーキッシュなブラック・メタルが好きな方には非常にアツいでしょう。フォーキッシュなブラック・メタル、デス声が大丈夫なフォーク・メタラーにオススメ。】


★LEPER MESSIAH / Invocations for Gods... from the Real Abominations...

2,000円

・盤質:A メキシコ デス・メタル’13年 1st 輸入盤【ドロドロした分厚い低音リフと邪悪な速弾きソロを聴かせるギター、ガテラル・ヴォイス主体に怒りを纏ったようなグロウルを織り交ぜる迫力あるヴォーカル、ブラスト主体の破壊力あるドラムによるMORBID ANGEL辺りを思わせるようなデス・メタル。強烈な音圧で塊のように迫ってくる高品質デス・メタル。ドロドロした粘着感と疾走感のあるオールド・スクール寄りなデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★KNELL / Zero Hour

2,000円

・盤質:A チリ デス・メタル’14年 1st 輸入盤【鋭い刻みリフに邪悪なトレモロ・リフ、ドロドロした低音リフにメロディアスで流麗なソロと多彩なプレイを聴かせるギター、グロウル主体のヴォーカル、疾走主体に非常に手数が多く連打もスピーディなドラム、入り組んだ構成をしつつもキャッチーなリフで聴かせる曲構築能力と色々クウォリティの高いデス・メタル。音質も非常にクリア。ドラム・サウンドが全体的に心地良いのでドラム好きに特にオススメ。】


★MOLOT(Молот) / As a Chase to New Era(Пагоняй да новае эры)

2,000円

・盤質:B ベラルーシ フォーク・メタル’12年 3rd 輸入盤【哀愁を纏った骨太なリフとがなりシャウト、タイトなリズムのヘヴィ・メタルにハーディガーディ等の民族楽器がかぶさるフォーキッシュさ全開サウンド。ギター・ソロもしっかりあるのが魅力的。疾走、ミドル系もバランスよく収録されていてGood。ヴォーカルがメロディを歌うわけではなく地声で叫ぶところは好みが分かれそうですが、民族楽器が乱舞するフォーク・メタルが好きな方にはとてもオススメです。】


★LIHOLESIE(Лихолесье) / The Visions(Видения)

2,000円

・盤質:A 詳細不明 ネオフォーク/アンビエント’07年作 輸入盤【中世的な雰囲気のメロディと時にキラキラと神秘的に、時に陰鬱なアンビエントが絡み合う、暗黒感がありつつもとても美麗なネオフォーク・アンビエント。この手のサウンドの中でもメロディがハッキリしていて分かりやすいのが魅力的です。中世的な世界観のRPGの曲とか好きな方にオススメ。メタル/ロック要素は一切無いです。笛っぽい主旋律の音は割とPSの頃のゲームに近いかもw】


★RAGOR / Beyond the Verges of Light(За гранью света)

2,000円

・盤質:B ロシア ペイガン・ブラック’09年 2nd 輸入盤【前作とは違ってクリアな音質になっておりトレモロ・リフのメロディが聴きとりやすくなっているのが大きな特徴。また、元々3人でしたがメンバーが(B,Vo)以外入れ替わって4人編成になっています。薄ら哀愁を感じさせるリフ、3連リズム主体にブラスト、スローと幅広く多彩なリズムで聴かせる展開は今作も変わらず。前作よりもメロディックさが上がっていて、薄メロ・プリブラ好きのみならずメロブラ好きにもオススメ。】


★RAGOR / Sunset By Bloody Sword(Закат кровавым мечом)

2,000円

・盤質:C ロシア ペイガン・ブラック’07年 1st 輸入盤【篭った音質、薄ら勇壮でメロディックなトレモロ・リフ、細い掠れデス声が印象的なペイガン・ブラック。ペイガン・ブラックに多めな3連リズムを使う場面が多いサウンドで、3連のミドルや3連ブラストを主体に、スロー、ブラストと多彩なリズムとビートで多めの展開で聴かせるスタイル。音が不明瞭なところが多い音質ですが、それが曇った雰囲気を見事に生み出しています。薄メロ・プリブラ好きにもオススメ。】


★KHORS / The Flames Of Eternity's Decline/Cold

2,500円

・盤質:B ウクライナ ブラック・メタル'05年1st+'06年2ndの カップリング2枚組 輸入盤【2005年の1st、The Flame of Eternity's Declineと、2006年の2nd、Coldをカップリングした2枚組にBTを追加した編集盤。これがあれば1stも2ndも楽しめます!1stは邪悪なブラック・メタルにゲストの不穏なキーボードが絡むサウンド。2ndはタイトル通りキーボードの冷たくきらめくサウンドを押し出しており、ギター・ソロも泣き度が高いためメロブラ寄りな仕上がりです。】


★KERKER / A Dime for the Bleak Faces

2,000円

・盤質:A ドイツ アトモスフェリック・薄メロ・プリブラ’15年 1st 輸入盤【モコモコした篭った音質の中で唸るような掠れデス声を聴かせるヴォーカル、薄ら悲しくメロディックなトレモロ・リフを聴かせるギター、バタバタとブラスト疾走するドラムによる薄メロ・プリブラ。スロー・パートはかなり陰鬱でディプレッシヴな要素も感じさせます。陰鬱でありながらも陰鬱すぎず、少し悲しい薄メロ・プリブラが好きな方にとてもオススメ。トレモロ・リフのメロディが心地よいです。】


★JARUN / Sporysz

2,000円

・盤質:A ポーランド プログレッシヴ・ブラック’17年 1st 輸入盤【ヘヴィな刻みやコードのリフの他にクリーン・トーンでありながら不穏なアルペジオを使うギター、タムを駆使した呪術的雰囲気のリズムを繰り出すドラム、スクリーム寄りな高音デス声と地声シャウト/歌唱を使い分ける表現豊かなヴォーカル、高音部も効果的に駆使するベースによるプログレッシヴ・ブラック。ブラック・メタル的な質感がありつつプログレッシヴなエクストリーム・メタルが好きな方にオススメ。】


★ISOLERT / No Hope, No Light...Only Death

2,000円

・盤質:A ギリシャ メロディック・ブラック’16年 1st 輸入盤【メロディックなトレモロ・リフを軸にメロディアスなソロも聴かせるギター、掠れデス声を主体に悲し気な地声シャウトも聴かせるヴォーカル、ブラスト疾走主体に効果的にミドルも加えたリズムによるメロディック・ブラック。アルバム全体の路線にも統一感があるので、クサすぎない程度に叙情的なメロディック・ブラックが好きな方に非常にオススメ。】


★INTENEBRAS / Occultum Regnum et Umbras

2,000円

・盤質:B チリ ブラック・スラッシュ’14年 1st 輸入盤【邪悪な掠れデス声で喚く女性ヴォーカルと、汚いトレモロ・リフ、高速のブラスト・ビートが少しモヤモヤした音質の中で炸裂する様はブラック・メタル的ながら、刻み込むギター・リフと2ビートでの疾走パートはスラッシュ・メタル的といった感じのブラック・スラッシュ・サウンド。アルバム全体の邪悪さや疾走感も統一感あって素晴らしい1枚!】


★INSANITY CULT / Of Despair and Self-Destruction

2,000円

・盤質:A ギリシャ 薄メロ・プリブラ’17年 2nd 輸入盤【寒々しく薄らメロディックなトレモロ・リフと叙情的なクリーン・アルペジオを聴かせるギター、悲痛な絶叫を聴かせるヴォーカルによる薄メロ・プリブラ。疾走とミドル/スロー半々くらいの内容。クリーン・アルペジオの陰鬱なインストTr.1や同じくクリーン・サウンド主体の8分半のTr.5などを挟んだドラマティックなアルバム構成も印象的。邪悪さよりも悲しみや絶望感を感じさせるディプレッシヴ要素のある薄メロ・プリブラが好きな方にとてもオススメ。】


★INGRAIN / Aembers

2,000円

・盤質:A イスラエル ポスト・ブラック’15年 EP 輸入盤【透明感のある優しいクリーン・サウンドの温かいパートと、冷たい質感のトレモロ・リフとコードによるメタリックなパートを切り替えるポスト・ブラック。アグレッシヴなグロウル、歌心のあるギター・ソロも印象的。ドラマティックな構成の7分のTr.3が聴きどころ。全体的に明るい質感のTr.4のような曲もあり。このEPの10か月後に発表された「Voidd」を追加で収録した計6曲35分のフル・アルバム級ボリュームの1枚。】


★REGICIDE DECEASE/CALCINED / Death Illumination / In Memory of Evil Chuck

2,000円

・盤質:A ポーランド & スイスの デス・メタル2バンドによる’12年 Split盤 輸入盤【Tr.1〜4がポーランドのREGICIDE DECEASE。ブラストや2ビートによる疾走からスローまで起伏が激しく変拍子ありのリズムと多めの展開、テクニカルなソロによるDEATH影響下のテクニカル・デス。Tr.5〜8がスイスのCALCINED。ノイジーで粗めの音質とガテラル・ヴォイス、疾走主体に起伏のあるリズムによるオールド・スクール・タイプのデス・メタル。両者とも1曲ずつDEATHのカヴァーをしています。】


★QUO VADIS / Infernal Chaos

2,000円

・盤質:B ポーランド メロディック・デス’10年 8th 輸入盤【グロウル中心に低音地声歌唱も聴かせるヴォーカル、フックある刻みリフとメロディックなリフを聴かせるギター、タッピング等を使ったメロディアスかつ派手な速弾きソロが印象的なメロディック・デス。フォーキッシュなフレーズやリフが出てくる場面や、キーボードやチューバがゲストで参加する曲もあるなど多様性のあるメロデスです。ミドル・ナンバーもバランスよく収録していますが疾走パートが多いのも魅力的です。】


★REABILITATOR / Global Degeneration

2,000円

・盤質:B ウクライナ スラッシュ・メタル’12年 1st 輸入盤【ハイテンションに高音地声シャウトするヴォーカル、ザクザクした刻みリフとメロディアスなソロを聴かせるギター、ゴキバキした音で動きもあって主張が強くギターとのユニゾンも聴かせるベース、手数多いドラムによる王道スラッシュ・メタル。曲の中で多少ミドル・パートに切り替わったりするものの、程よいテンポの2ビート疾走が主体なところも魅力的。完成度の高い新世代スラッシュ・メタルです。】


★RED WARLOCK / Serve Your Master

1,900円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’10年 1st 輸入盤【要所で金切りハイトーンもこなす非常にパワフルな歌唱を聴かせるヴォーカル、メロディアスなソロと硬質なリフを聴かせるギター、安定感あるリズム隊によるメロパワ。効果的にテクニックを駆使しつつ歌心のある流麗なソロを聴かせるギターが見事。疾走はせずミドル/スロー・パートが主体ながらも起伏の大きいメロディとそれを見事に歌いこなすヴォーカル、卓越した演奏により聴きごたえが十分の作品。】


★RED WARLOCK / Serve Your Master

1,500円

・盤質:A イタリア メロディック・パワー・メタル’10年 1st 輸入盤【要所で金切りハイトーンもこなす非常にパワフルな歌唱を聴かせるヴォーカル、メロディアスなソロと硬質なリフを聴かせるギター、安定感あるリズム隊によるメロパワ。効果的にテクニックを駆使しつつ歌心のある流麗なソロを聴かせるギターが見事。疾走はせずミドル/スロー・パートが主体ながらも起伏の大きいメロディとそれを見事に歌いこなすヴォーカル、卓越した演奏により聴きごたえが十分の作品。】


★PUSTOTA / Pogrzeb cieni zapomnianych / Proch

2,000円

・盤質:A ポーランド ブラック・メタル’14年 編集盤 輸入盤【Tr.5までは2009年のDemo、Pogrzeb cieni zapomnianychの曲。非常に篭った音質の中から薄らと聴こえてくるフワフワした虚無感が強烈なトレモロ・リフと、悲痛な絶叫によるディプレッシヴ・ブラック。曲によってスローだったり疾走主体だったりします。Tr.6、7はEP、Prochの曲。9分と10分の曲で起伏のあるディプレッシヴ・ブラックを聴かせます。demoとは違い音がクリアで絶叫が前面に出ているのが特徴的。】


★PROFUNDIS TENEBRARUM / Hate Decade (Demo Compilation)

2,000円

・盤質:B スペイン ブラック・メタル’07年 編集盤 輸入盤【Split盤やDemoに収録されていた音源を集めたもの。この再発盤には2007年のSplit盤の音源も収録されていて全13曲の大ボリューム!Splitの音源は1stフル同様、不穏かつ邪悪なメロディのトレモロ・リフとブラストを軸に少し凝った展開で聴かせるサウンド。Tr.5以降はDemoですがリフのメロディックさが若干強くメロブラ寄りです。さすがに数曲ずつ音質が違いますが、曲自体の質はかなり高いです。】


★PROFUNDIS TENEBRARUM / Extreme Violent Art

2,000円

・盤質:A スペイン ブラック・メタル’04年 1st 輸入盤【音質自体はかなり薄っぺらくノイジーな潰れた音であるものの、演奏の安定感や迫力は相当なもので、噛み付かんばかりの邪悪な掠れデス声もカッコいいです。ブラスト、ミドル、2ビートと緩急の付いたリズムに、邪悪な高速リフ主体に急激にクリーンに切り替わるギター等多めの展開でじっくり聴かせる曲もGood。暴虐性もあって巧みな曲の構成も演奏も聴きどころの多い優れた1枚です。】


★PROFUNDIS / Nokturn

2,000円

・盤質:B ポーランド メロディック・ブラック’05年 demo 輸入盤【1996年結成ながら未だこのdemoのみ。綺麗すぎず汚すぎずの音質と十分な音圧、安定感ある演奏でスタジオ・フル並みのクウォリティ!メロディックなトレモロ・リフとソロ系のリフ、ドロドロしたリフも駆使する多彩なギターにブラスト中心に手数もあって緩急あるドラムも魅力的。総合的にはメロブラといった感じの1枚。とにかくクウォリティが高くこのまま眠らせるにはもったいない1枚です!】


★POWER FROM HELL / Spellbondage

2,000円

・盤質:A ブラジル ブラック/スラッシュ’09年 3rd 輸入盤【初期のBULLDOZERを安定させたような感じの演奏と音質により邪悪で地下臭が激しく充満したブラック/スラッシュ。2ビート主体でR&R的なノリもあるところは、VENOMや初期BULLDOZERを思わせるところです。ギター・ソロが妙にメロディアスで分かりやすいところもBULLDOZERっぽいです。次作4thよりも汚い音質で、より初期のSODOMやBULLDOZER等が好きな方にオススメしたくなるタイトル。】


★PUTREFY / One Nation Under Gore

2,000円

・盤質:A UK ブルータル・デス’09年 2nd 輸入盤【1992年結成の大ベテラン。何を言っているのか一切不明系のゲロッゲロなガテラル・ヴォイスに、ドロドロ高速リフ、グラヴィティ・ブラストもありの怒涛の高速疾走パート→重低音激遅スラムの緩急ある展開で聴かせるオールド・スクール・タイプのブルータル・デス。叙情性やメロディックさの欠片も無い無慈悲なブルデスが好きな方に非常にオススメ。その活動期間の長さに裏打ちされた安定感抜群の演奏は実にカッコいいです。】


★PROTEST / Have a Rest, Please

2,000円

・盤質:A スロヴァキア ブルデス/グラインド’04年 3rd 輸入盤【1989年結成の大ベテラン・バンド。グチャグチャしたトレモロ・リフとザクザクしたリフを使い分けるギター、ブラストと2ビート主体で非常にスピーディかつ前のめりなドラム、ハイテンションに喚くヴォーカルによるブルデス/グラインドコア。シンプルなリフで爆走するハードコア的なパートもあれば、動きの多いリフやリズムで聴かせるデス・メタル的パートもあり。短くやかましく爆走するものが好きな方にオススメ。】


★PORTAL / Seepia

2,000円

・盤質:A オーストラリア エクスペリメンタル・デス’08年 1st 輸入盤【初期CRYPTOPSYばりに汚い音質の中で、ドロドロした低音やミチャミチャした中〜高音域の非常に汚いトレモロ・リフで奇怪で不穏なフレーズを聴かせるギター、パーカッシヴにフリーキーに叩かれたり怒涛のブラストやスピーディな連打を決めたりするドラム、非常に邪悪なデス声を聴かせるヴォーカルによる若干実験的なデス・メタル。とにかく非常に邪悪な音の塊が迫ってくる様が強烈な1枚です。】


★PILSEN DRINKERS / Join the Brotherhood

2,000円

・盤質:A チリ スラッシュ・メタル’16年 1st 輸入盤【野太い声での地声シャウトのヴォーカル、グルーヴィでヘヴィなミドル・パートとザクザクしたリフの高速疾走パートを切り替えるスラッシュ・メタル。歪みが強い音ながらもスウィープも絡めたなかなかテクニカルかつ歌心のある流麗なギター・ソロが聴きどころ。疾走時のテンポはほどほどながら疾走パートが多めで疾走感が強く、ギター・ソロも楽しめるスラッシュ・メタルが聴きたい方にオススメ。】


★PRODIGAL SONS / On Our Last Day

2,000円

・盤質:A イタリア 正統派メタル’12年 1st 輸入盤【キリッとした感じのキレ味あるハイトーン・ヴォーカルがGood。バラードでのエモーショナルな歌唱も素晴らしいし、時にダニエル・ハイメンなんかを思わせてくれるかなりの実力派。サウンドそのものは紛れも無き正統派メタルで、哀愁をまとったメロディに、ギター主体のサウンドが心地よい熱い作品。それでいて曲には展開もあって、聴きごたえアリ。個人的にかなり好きなサウンド。】


★PESTILENTIAL SHADOWS / Ephemeral

2,000円

・盤質:A オーストラリア 薄メロ・プリブラ’14年 5th 輸入盤【少しモヤモヤした音質、程よくノイズを纏ったトレモロ・リフ、7分弱〜10分弱と曲の尺もそこそこ長く静と動で緩急ある展開で聴かせる薄メロ・プリミティヴ・ブラック。トレモロ・リフ等のメロディ自体はそこまでメロディックでは無いですが、薄ら悲しみが滲み出てくるサウンドに、陰鬱な静のパートを挟んだ展開はなかなかにドラマティックです。少し悲し気な薄メロ・プリブラが聴きたい方にオススメ。】


★PERDITION TEMPLE / The Tempter's Victorious

2,000円

・盤質:A US デス/ブラック’15年 2nd 輸入盤【動きの激しい高速リフと狂気的なソロを聴かせるギター、ギターに並走して高速リフを聴かせるベース、2バス連打も交えた怒涛の高速ブラスト・ビートを聴かせるドラム、掠れデス声ヴォーカルによるブラック・メタル。爆走しながらも捻りのあるリズムをしていてテクニカルさもあるのがポイント。1349のように爆走しつつテクニカルなリフで攻める、それでいてデス・メタル的なドロドロ感もあるデス/ブラックが聴きたい方にオススメ。】


★PATRIA/XEPER / Divide et Impera

2,000円

・盤質:B イタリア & ブラジル ブラック・メタル’13年 Split盤 輸入盤【Tr.1〜5はブラジルのPATRIA。多彩なフレーズを聴かせるギター、スロ〜ブラストまで幅広いドラムによるブラック・メタル。メロディックになりすぎずに起伏多めの展開で聴かせるよく練られた高品質なブラック・メタル。Tr.6以降はイタリアのXEPER。こちらも起伏のあるよく練られた展開で聴かせるタイプながらノイジーでよりプリブラ度高めの音質。プリブラ好きにオススメの良質Split盤。】


★PIGSTY / Planet of the Pigs 2.01

2,000円

・盤質:B チェコ ブルデス/グラインド’09年 3rd 輸入盤【非常に重いどっしりした刻みリフとドロッドロの高速リフを使い分けるギター、非常に硬い音のずっしりとしたドラム、グロウルに地声シャウトも混ぜたヴォーカルで疾走するブルデス/グラインドコア。2ビートやブラストの爆走パートがやはり聴きどころですが、グルーヴィなミドル・パートもウマく織り交ぜた展開で聴かせる作品。テクニカルなうねりを見せるリフと怒涛の高速リズムによるブルデス/グラインドが好きな方にオススメ。】


★PHOBIA / 22 Random Acts of Violence

2,000円

・盤質:A US グラインドコア’08年 4th 輸入盤【テクニカル・メタル、INTRONAUTやUPHILL BATTLE等のバンドにかつて在籍、JESUやCEPHALIC CARNAGEのライヴでも叩いたりしている(Ds)Danny Walker在籍のバンド。ハイテンションにスクリームとグロウルで喚き散らすヴォーカル、ブラスト全開のドラム、ヘヴィでノイジーなリフ、30秒〜1分少々の曲がほとんどの文句無しのピュア・グラインドコア。短く爆走するものが好きな方に激押し。】


★PERVERSION / Storm of Evil

2,000円

・盤質:B US スラッシュ/デス’13年 1st 輸入盤【篭った音質によってブラック・メタル的な邪悪な雰囲気を漂わせつつ、スラッシュ・メタル的な高速の刻みと2ビート主体の演奏に、初期デス・メタル的なトレモロ・リフを混ぜたブラック/スラッシュ、デス/スラッシュといった感じのサウンド。ちょっと篭った音質とモヤモヤ広がる感じのデス声も邪悪さを増強していてVery Good。疾走パートのがむしゃらな疾走感がたまらない1枚。総合的にはスラッシュあがりのデス・メタルといった感じ。】


★PEDOPHILE PRIESTS / Dark Transgression of the Soul

2,000円

・盤質:B アイルランド デス・メタル’15年 1st 輸入盤【腹の底から絞り出すようなグロウル、音圧十分の刻みリフ、怒涛の高速ブラストとブルータル・デスが下地ながら、SADISTみたいな不穏にきらめくキーボード入りのサウンドが特徴的。曲によっては妖しいメロディのギター・ソロが入っているのも特徴。HYPOCRISYのスロー・ナンバーのような質感のTr.4のような曲もあり。ブルータルなだけでなく魔界的な雰囲気も漂わせていて幾分メロディックなものが聴きたい方にオススメ。】


★PEDOFAGIA / Torturando la infancia

2,000円

・盤質:A チリ ブルータル・デス’15年 1st 輸入盤【ドログチャのリフとテクニカルな速弾きリフを聴かせるギター、乾いた音のスネアによるブラスト・ビートを主体にスロー・パートとの緩急鋭いドラム、ギターと高速ユニゾンしつつ時折ゴリゴリのソロを聴かせるベース、ガテラル・ヴォイスによるブルータル・デス。CANNIBAL CORPSEや初期のCRYPTOPSYといったようなテクニカルなブルータル・デスが好きな方にとてもオススメ。】


★PANYCHIDA / Grief for an Idol

2,000円

・盤質:B チェコ ペイガン・メタル’13年 4th 輸入盤【哀愁や悲しみを纏ったトレモロ・リフを軸に骨太なコードや刻みリフも駆使するギター、アグレッシヴなグロウルや掠れデス声、パワフルなダミ声歌唱を聴かせるヴォーカル(曲によってはベースやギターもヴォーカルを担当)、タイトなブラストを聴かせるドラムによるペイガン・ブラック。トレモロ・リフがかなりメロディックで、特にTr.2等は悲しみ溢れるトレモロ・リフがなかなか強烈。メロブラ好きにもオススメ。】


★PARAGON COLLAPSE / The Dawning

2,000円

・盤質:A ルーマニア ゴシック・メタル’18年 1st 輸入盤【中音域の悲しく粘っこいリフとメロディックなリフと悲し気なコードに泣きのソロも聴かせるツイン・ギター、スローなリズムの上を厳かで美麗な女性ソプラノ・ヴォーカルに、柔らかくメロディアスなヴァイオリンが舞うゴシック・メタル。リフもリズムもヘヴィさは控えめでどんよりした質感が特徴的。10分前後の曲が4曲もあり静ど動を切り替えながら進むサウンド。全体の雰囲気も統一感されていてVery Good。】


★OVERTURES / Artifacts

2,000円

・盤質:A イタリア メロディック・メタル’16年 4th 輸入盤【(Vo)はKALEDONに2015年から参加しているMichele Guaitoli。(G)はAZRATH-11にリード・ギターで参加したMarco Falanga。Micheleのパワフルで温もりのあるエモーショナルなハスキー・ハイトーン・ヴォーカルに、Marcoの非常に流麗で歌心あるギター・ソロはとても魅力的。疾走感こそ低めであるものの、確かな演奏力や歌唱力とドラマティックな歌メロと展開で聴かせる実力派メロディック・メタル。】


★NULLINGROOTS / Take Care

2,000円

・盤質:A US ポスト・ブラック’16年 3rd 輸入盤【儚く切なく時に明るさも湛えた温もりあるトレモロ・リフとブラスト疾走主体に緩急あるリズム、ディプレッシヴ・ブラック系の悲痛さのある絶叫によるポスト・ブラック。まどろむような静のパートでの一際優しく温かいクリーン・サウンドも印象的。10分超えが3曲と大作主義ですがドラマティックな展開をする曲はどれも聴きごたえ抜群です。2ndくらいまでのALCEST、2ndくらいまでのLANTLOS、AMESOEURSなどが好きな方にオススメ。】


★NOCTURNES MIST / As Flames Burn

2,000円

・盤質:C オーストラリア ブラック・メタル’09年 1st 輸入盤【ノルウェーのブラック・メタルを思わせるような不穏なメロディのトレモロ・リフを纏って疾走するパートを軸にしたサウンド。掠れデス声も邪悪でGood。キーボードの冷たいメロディを薄らと纏っているところ、起伏のある計算された展開も含めて、EMPERORの1stに近い質感の作品。Tr.4、8のような呪術的なナンバーもGood。寒々しさと邪悪さのあるプリブラが好きな方や、EMPERORの1stをコンパクトにしたような作品が聴きたい方にオススメ。】


★NOCRA / The Haunting

2,000円

・盤質:B ロシア 女性二人組ゴシック・ブラック’11年 2nd 輸入盤【ドラム担当とそれ以外担当の女性2人組バンド。プリブラ下地のノイジーなサウンドでありつつ緩急ある計算された構成とゴシカルなピアノ系の音主体のキーボードが加わるゴシック・ブラック。強力に邪悪な低音掠れデス声に、緩急ありつつ非常に手数とパターンの多いドラムで聴きごたえは抜群。女性二人組のブラック・メタルに興味がある方にオススメ。曲そのものは4分程度と普通な長さで聴きやすいです。】


★NJIQAHDDA / Yrg Alms

2,000円

・盤質:A US アトモスフェリック・ブラック’09年 8th 輸入盤【全5曲中Tr.1が15:09、Tr.3が18:10、Tr.4が17:08、Tr.5が13:31と物凄い大作主義で、モヤモヤした音質と奥に引っ込んだ絶叫ヴォーカル、悲しみと儚さが強めのクリーン・ギター、低音でもや〜っと広がるキーボード、ミドル/スロー主体のリズムでアトモスフェリックかつディプレッシヴな空間を形成しています。Tr.5はアンビエントですが、他はしっかりと構築された演奏的にも聴きごたえのある曲が並んでいます。】


★NJIQAHDDA / The Path of Liberation from Birth and Death

2,000円

・盤質:A US アトモスフェリック・ブラック’11年 12th 輸入盤【Tr.2、10:43、Tr.3、10:45、Tr.4、25:49、Tr.5、11:26、Tr.6、16:50と今作も物凄い大作主義。奇怪なフレーズのリフと、ブラストを交えながらの不規則でテクニカルなリズムで不気味な実質的1曲目Tr.2から凄いインパクト。Tr.4こそ従来のアトモスフェリック・ブラック路線ですが、今作はアヴァン・ブラック方面に舵を切った内容。今作も非常に多作で長尺な作品を作るバンドとは思えない中身の充実した1枚。】


★NOCTURNAL HOLLOW / The Nuances of Death

2,000円

・盤質:A ヴェネズエラ デス・メタル’17年 4th 輸入盤【前作同様ドロドロした刻みリフ、不穏なトレモロ・リフを軸にしたオールド・スクール・タイプのデス・メタル・サウンド。SLAYER、OBITUARY直系の狂気的速弾きソロも実にアツいですが、あちらよりはソロは若干カッチリしたフレーズを弾きます。前作よりも疾走パートがかなり増えている印象で、2ビートの高速疾走パート主体の爽快な仕上がりになっています。OBITUARYみたいなデス・メタルの疾走ナンバーが好きな方にとてもオススメ。】


★NOCTURNAL HOLLOW / Deathless and Fleshless

2,000円

・盤質:A ヴェネズエラ デス・メタル’16年 3rd 輸入盤【ドロドロと邪悪なリフ、気合いの入った鋭いグロウル、太いスネアの音が印象的でスローからブラストまで緩急ついたドラムによる王道のデス・メタル。MORBID ANGEL的なワウを利かせた魔界的雰囲気を醸し出すギター・ソロやクレイジーな速弾きソロも印象的。OBITUARY辺りを思わせるようなスロー→爆走の展開がアツいので、叙情性の無いオールド・スクール・タイプのデス・メタルが好きな方にオススメ。】


★NO ONE GETS OUT ALIVE / Severe Cold

2,000円

・盤質:B ドイツ バンジョー入り独りブルデス’16年 6th 輸入盤【重低音のドロドロしたリフに、ウヴォウヴォヴィーヴィーの何言ってるか不明の重低音ゲロゲロガテラル・ヴォイス、打ち込みドラムによるタイトなブラスト、激遅スラム・パートも含む緩急ある展開で聴かせるブルータル・デス。しかしそれだけではなく、バンジョーを用いたカントリー風味の奇妙なフレーズが重低音リフの上を舞うのも特徴的でアヴァンギャルドでもある独りブルデスです。】


★NORTHERN GATES(Северные Врата) / Волот

2,000円

・盤質:B ロシア フォーク・メタル’08年 4th 輸入盤【基本的には民族楽器などを使わないギターでフォーキッシュなリフを奏でるスタイルのフォーク・メロデス。骨太な刻みリフ、勇壮なトレモロ・リフに泣きのギターで郷愁と熱血ぶりを醸し出してきます。掠れデス声を主体に渋い朗唱を聴かせる場面もあります。疾走ナンバーとミドル/ブラスト切り替え系のナンバーをバランスよく収録しているのもポイント。】


★NUCLEAR / Jehovirus

2,000円

・盤質:A チリ スラッシュ・メタル’10年 3rd 輸入盤【ヴォーカルの地声シャウトに合わせたフックある刻みリフとスラッシュ・メタルらしい狂気的な速弾きソロに、要所でメロディアスな哀愁のソロを聴かせるギター、2ビート主体のスタスタした潔いドラムによる王道のスラッシュ・メタル。速すぎないテンポでの疾走ナンバーがほとんどで疾走感も抜群。甘すぎない程度に要所でメロディアスさを発揮するスラッシュ・メタルが好きな方にとてもオススメ。】


★NIGHT / Night

2,000円

・盤質:A フランス ちょいアヴァン・ブラック・メタル’15年 1st 国内盤【Tr.1頭のゲストの妖しいヴァイオリンの音色とラップ歌唱でまず驚きますが、その後もヴァイオリンの妖艶な音色を響かせたり、メロディックなベースが響いたりする個性的なブラック・メタル。ヴォーカルの喉の奥から絞り出すように繰り出す発狂したような絶叫でディプレッシヴ・ブラック色もあります。軽快なリズムで疾走するTr.3のような曲もありやっぱり全体的にアヴァンギャルドなブラック・メタル。】


★NIEDERGANG / Atszellemules

2,000円

・盤質:B ハンガリー ブラック・メタル’16年 2nd 輸入盤【悲しくメロディックなトレモロ・リフや儚げなアルペジオを聴かせるギターに、スネア裏打ちの軽快な疾走を交えながらブラスト・ビートでバタバタと疾走するドラム、掠れデス声によるフランス産ブラック・メタルに近い雰囲気のプリブラ下地のメロディック・ブラック。薄メロ・プリブラ系の儚くメランコリックなメロディを聴かせるメロブラが好きな方にオススメ。】


★NEVALOTH / La Diabolica Commedia

2,000円

・盤質:B スロヴァキア メロディック・ブラック’10年 1st 輸入盤【叙情的なトレモロ・リフを撒き散らしながら爆走するブラスト・パートと、キーボードが時に鍵盤系の音でキラキラと、時にストリングス系の音でフワフワと寂しげな旋律を奏でるミドル/スロー・パートを切り替えながら進むメロディックでアトモスフェリックでドラマティックなブラック・メタル。変化に富んだ展開の数々も見事。アトモスフェリックさと、叙情性、ブルータルさのバランスが絶妙な名盤。】


★NEPHROLITH / Paleness of the Bled World

2,000円

・盤質:B スロヴァキア ポスト・ブラック/メロブラ’16年 2nd 輸入盤【グロウルをメインに地声歌唱も混ぜたヴォーカル、刻みリフ主体に透明感とアトモスフェリックさのあるクリーン・サウンドに叙情的でメロディアスなソロやトレモロ・リフも聴かせるギター、アグレッシヴなブラスト疾走を中心にミドルもウマく混ぜるリズムによるポスト・ブラック。アルバム通して曲の雰囲気にブレが無いのもGood。叙情的なメロブラ、ポスト・ブラックといったものが好きな方にとてもオススメ。】


★NEOCORTEX / Es liegt die Welt in Scherben

2,000円

・盤質:A ドイツ プログレッシヴ・ブラック’15年 1st 輸入盤【12:38のTr.1から非常に凝った構成の曲を聴かせてくれます。多彩なバッキングを聴かせるギター、スローなリズムが主体ながらも手数が多いドラム、ウィスパー・ヴォイス、掠れデス声、朗唱と表現の幅が広いヴォーカルによって個性的なサウンドを聴かせてくれます。全13曲1時間17分で曲間が途切れていない超大作!ブラック・メタルからは逸脱していないながらも非常に凝った内容のプログレッシヴ・ブラックです!】


★NEOCHROME / Manifestation of the Forgotten Subconscious

2,000円

・盤質:B ハンガリー デス/ブラック’04年 1st 輸入盤【次作2ndは音圧が強烈でクリアなブルータル・ブラック的な内容ですが、こちらは音質が篭っている分ブルータリティが低めで、ドロドロしたデス・メタル的要素と高音トレモロ・リフとブラストのブラック・メタル要素があるデス/ブラックといった感じの内容。演奏はすでに安定していますし、メロディックな場面もあるのでブルータリティが幾らかあるメロブラが聴きたい方にはむしろ2ndよりオススメ。】


★NEOCHROME / Downfall / Collapse

2,000円

・盤質:A ハンガリー ブルータル・ブラック’07年 2nd 輸入盤【ドロドロした高速の低音リフとブラスト・ビートはブルデス的ですが、不穏な高音トレモロ・リフと2ビート/ブラスト・ビートとの組み合わせはブラック・メタル的なまさにデス/ブラックといった感じのサウンド。総合的にはブラック要素が濃いのでBEHEMOTHやBELPHEGORのようなブルータル・ブラックが好きな方にオススメしたい作品。全編疾走感やブルータリティに溢れており非常にカッコいいです。】


★NECROMANCY / Ancient Wrath

1,500円

・盤質:B ギリシャ 個性派デス/ブラック’15年 EP 輸入盤【1986年〜1988年まではREEK OF TERRORというバンド名で活動、その後改名して92年まで活動するも'89年にデモ1枚しか残せず、2013年に復活して2014年にSplit音源をリリースしその後に出されたEP。スラッシュ〜デス・メタルの中間的な暗黒感の強い低音刻みリフを軸に、唸るような掠れデス声やキーボードが加わる音。ゴシック、デス、ブラックそれぞれの要素があって一口に言い表せないサウンド。】


★NEURO-VISCERAL EXHUMATION / The Human Society Wants More Gore

2,000円

・盤質:A ブラジル ゴアグラインド’04年 2nd 輸入盤【相変わらずヴォーヴォーヴィーヴィーウゥゥウゥェエエエッ!な感じの何を言っているかさっぱり不明な重低音ガテラル・ヴォーカルと、ドロッドロでノイズ塗れの汚すぎるリフ、高速ブラスト・メインのドラムによるゴアグラインド。前作の方が不思議と各楽器の分離がよくクリアですが、こっちはこっちで全楽器が塊になって襲い掛かってくるかのような凄まじい迫力が感じられます。汚さではこちらが上なのでゴアグラ好きにとてもオススメ。】


★NEURO-VISCERAL EXHUMATION / Mass Murder Festival

2,000円

・盤質:B ブラジル ゴアグラインド’03年 1st 輸入盤【ゴボボボボボォォオォォォ…ウゥゥウゥェエエエッ!としか聴こえない重低音のゲロッゲロなガテラル・ヴォイスにドロッドロに重低音リフ、カンカンに乾いた音でスラム・パートを挟みつつブラスト爆走するドラム、1分半程度の曲がメインのゴアグラインド。音質的には意外と各楽器の分離は良くてクリア(ドラム周りは特に!)ですが、だからといって演奏面に綺麗さなどかけらも感じられない見事なゴアグラインドです。】


★NEOLITH / Individual Infernal Idimmu

2,000円

・盤質:B ポーランド テクニカル・デス’10年 3rd 輸入盤【動きの激しいテクニカルなリフと変拍子を用いたりアクセントをズラしたりしたテクニカルなリズム、不規則な小節数での展開が印象的なテクニカル・デス。ミドル/スロー・パートが中心ですが音数は多めですし、要所で入るブラスト疾走がいい緊張感を醸し出します。邪悪なメロディのギター・ソロも聴きどころ。メロデス的な叙情性が少ないものや、テクニカルすぎないテクニカル・デスが好きな方にオススメ。】


★NEURASTHENIA / Your Omen

2,000円

・盤質:A イタリア スラッシュ・メタル’09年 2nd 輸入盤【ダミ声で軽くメロディを歌いつつシャウトするヴォーカル、ザックリした刻みリフを主体にメロデス的なリフやサビ等で歌に合わせてメロディを弾くこともあるバッキング、メロディアスで構築感のあるギター・ソロ等完成度の高いスラッシュ・メタル。ベイエリア・スラッシュ等のような程よくメロディアスでカッチリした、若干パワー・メタル寄りなスラッシュ・メタルが好きな方にオススメ。】


★NECROSKINNER / Chaoskinner

1,500円

・盤質:A ブラジル スラッシュ・メタル’09年 EP 輸入盤【地声シャウトのヴォーカル、デス・メタル寄りなドロドロ感のある低音高速リフ、固い音でバシバシと疾走するドラムによるスラッシュ・メタル。曲の長さが1分後半〜2分程度とハードコアばりに短いですが、上記の通りデス・メタル寄りなドロドロ感のある高速刻みリフでハードコア色は薄めです。Tr.4のようにかなり高速なテンポで爆走したり、Tr.5のようにメロデス寄りなリフを聴かせる曲もあり。短くスピーディに駆け抜けるものが好きな方にオススメ。】


★NASTY TENDENCY / Hello Suckers!

2,000円

・盤質:B イタリア 正統派メタル’11年 2nd 輸入盤【前作は女性ヴォーカルでしたが、今作は割とよくいるブルース・ディッキンソン・タイプのヴォーカルにチェンジ。ただ安定感は抜群です。タイトに刻まれる'80年代的なヘヴィさのリフとドラムのビート、ハード・ロッキンな歌心ある速弾きソロ、ほんのり哀愁を纏った分かりやすい歌メロが印象的な良質でストレートな正統派メタル。'80年代的な正統派メタルが好きな方にオススメ。】


★MUNRUTHEL / Epoch of Aquarius(Эпоха Водолея)

2,000円

・盤質:A ウクライナ シンフォニック・ブラック’06年 3rd 輸入盤  【明確なメロディを持ったアンビエント的なサウンドや、ストリングス系の美麗なオーケストレーション、ブラスを用いた勇壮なオーケストレーションが入るシンフォニック・ブラック。力強い朗唱やメロディアスなギター・ソロが入る場面もあるなどドラマティックさも非常に高め。ブラスト、ミドルと起伏のあるリズム面も聴きごたえ十分。ARCTURUS当たりにも負けない非常に質の高い名盤。】


★MYSTES / From the Battlefield / Pure Evil

2,000円

・盤質:B ポーランド ブラック・メタル’09年 編集盤 輸入盤  【結成は2001年ながら2018年時点で未だにスタジオ・フルやEPのリリースが無いバンド。未発表のEPとdemoの音源を組み合わせた全14曲の編集盤。音量が小さいものの音質自体は意外にもかなりクリアで、しかも演奏力もしっかりあります。ほんのりメロディックで寒々しいトレモロ・リフとフックある刻みを組みあせたリフがGood。薄メロ・プリブラ好きにオススメな1枚です。】


★MYSTERIOUS ECLIPSE / Hell of Pain

2,000円

・盤質:A スロヴァキア デス/ブラック’13年 3rd 輸入盤  【1996年結成のなかなかのベテラン。叙情的な刻みリフに、疾走/ミドルの緩急付いた多めの展開、ブラック・メタル色も感じさせる寒々しいリフ、さらに音質面とその結成時期が示すかのような'90年代的な質感のブラック・メタル色もあるメロディック・デス。高低グロウルを使い分ける女性ヴォーカルが印象的。メロデスとメロブラの中間的でメロデス寄りなサウンドが好きな方にオススメ。】


★MORTUUS CAELUM/ENOID/DIZZINESS / Impetum in Tenebris

2,000円

・盤質:A ギリシャとスイスの ブラック・メタル計3バンドによる’14年 Split盤 輸入盤  【MORTUUS CAELUMは長めで静と動起伏ある展開が印象的。音質良好で怒涛のファスト・パートが聴きどころ。ENOIDは寒々しいプリブラを下地に要所で激情迸るトレモロ・リフや高速ブラストを聴かせるスタイル。DIZZINESSはプリブラ下地にフォーキッシュな質感のトレモロ・リフを駆使したメロブラ。いずれも聴きどころのしっかりとある良質なSplit盤。トータル74分!】


★MORMANT DE SNAGOV / Depths Below Space and Existence

2,000円

・盤質:A フィンランド メロデス/メロブラ’18年 3rd 輸入盤  【怒涛の高速2ビートと刻みリフでデスラッシュのような疾走感を味わえますが、バタバタしたビートはプリブラ的でもあり、ヴォーカルの掠れデス声絶叫具合もブラック・メタル的。しかしながら叙情フレーズや刻みリフはメロデス的で、トレモロ・リフの冷たい質感やキーボードはブラック・メタル的とメロデス、デスラッシュ、メロブラそれぞれの要素をミックスさせたような内容。総合的に完成度の高い1枚。】


★MISANTHROPE / Noctivaga tempestad de inerme conocimiento

2,000円

・盤質:B コロンビア メロディック・ブラック’13年 2nd 輸入盤  【細めの甲高いこう言ってはなんだけどちょっとかわいい掠れデス声で叫ぶヴォーカル、叙情的なトレモロ・リフやアルペジオをガシガシ決めるギターが印象的なメロディック・ブラック。疾走パート主体に起伏のあるよく練られた展開に安定感あるリズム隊もGood。ヴォーカルにちょっとクセがあるもののトータルで非常に完成度の高いメロディック・ブラックです。】


★MORTAL DECAY / The Blueprint for Blood Spatter

2,000円

・盤質:A US テクニカル・デス’13年 4th 輸入盤  【目まぐるしく切り替わるリズムやビートに、不規則な小節数で展開していく楽曲、ドロドロしつつも動きの激しい刻みリフやスピーディで印象的なベースのフレーズ等演奏面がかなり強烈なテクニカル・デス・メタル。テクニカル・ブルデスというほどえげつなすぎず、聴き手がまだ付いていけるくらいのテクニカルさの初期デス・メタル由来のテクニカル・デスが好きな方に激押し。】


★MISTWEAVER / Nocturnal Bloodshed

2,000円

・盤質:B スペイン メロディック・デス’14年 5th 輸入盤  【ブラストや2ビートで邪悪に疾走するパートと、泣き度の高いミドル/スロー・パートの緩急付いた多めの展開で聴かせるメロディック・デス。メロディアスで歌心のあるギター・ソロや非常によく計算された曲構成が光っていて、どの曲も聴きどころ満載です。程よい疾走感と叙情的なメロディが満載されたメロデスが好きであれば是非とも聴いてみて欲しい名盤。】


★MYRIAD LIGHTS / Kingdom of Sand

2,000円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’16年 2nd 輸入盤  【ほんのり哀愁といった感じのTr.2のような正統派寄りな曲もあれば、クラシカルなフレーズとクサいメロディ全開のTr.3のような疾走メロパワ、キーボードを押し出した叙情的なTr.4、7のようなスロー・ナンバーまでバランスよく収録。低音から高音まで幅広く使った流麗なギター・ソロと、DOMINEのMorbyの中音域のような温もりある声質の芯のしっかりしたヴォーカルが印象的なメロパワ作品。】


★MASCHARAT / Mascharat

2,000円

・盤質:A イタリア ブラック・メタル’17年 1st 輸入盤  【絞り出すような掠れデス声ヴォーカル、不穏なトレモロ・リフを軸に薄らメロディックなトレモロ・リフも聴かせ、クリーン・アルペジオで表情を付けたりもしてくる多彩なギターが印象的な作品。演奏面はプリブラが下地でありながら若干尺が長めでよく練られた構成をした曲を聴かせるところが特徴です。】


★MARTILLO AUSTRAL / Origin

2,000円

・盤質:B チリ ブラック・メタル’17年 1st 輸入盤  【生気薄めの掠れデス声ヴォーカル、シンプルかつ邪悪なメロディのトレモロ・リフを反復させる寒々しいギター、シンプルにバタバタとブラスト疾走するドラム(打ち込みとのこと)、ノイジーな音作りによるDARKTHRONEを思わせるようなプリミティヴ・ブラック。疾走中心にミドル・ナンバーも収録。北欧プリブラ好きにとてもオススメ。】


★MASS BURIAL / Of Carrion and Pestilence

2,000円

・盤質:B スペイン デス・メタル’12年 1st 輸入盤  【まさに初期のスウェディッシュ・デスを思わせるようなボリボリしたノイズの塊のような汚い低音ギター・リフの音作りが大きな特徴。反面、ギター・ソロの音は非常にクリアで流麗でメロディアスです。DISMEMBER等、Tomas Skogsbergがプロデュースしたスウェディッシュ・デスのサウンドが好きな方にとてもオススメ。起伏ある展開もGoodです。】


★MAIN STRIKE / Мир, труд, ад

2,000円

・盤質:B ロシア グラインドコア’13年作 輸入盤  【グルーヴィなミドル・パートと怒涛のブラスト & スクリームの爆走パートで突き抜けるヘヴィ & ブルータルかつノイジーなグラインドコア。NAPALM DEATHとかBRUTAL TRUTHとか好きな方にとてもオススメ。】