メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタル専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで5周年となりました!

開店当初は中古品を主に取り扱っておりましたが、2018年9月17日より海外から仕入れた輸入品のみとなりました。

海外からの輸入品は中古品ではございませんが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当店では商品検索機能がありますが、こちらの特徴についてここで説明させていただきます。

簡単に言うと、検索した語句が含まれている商品がヒットします。

極端に言えば、「あ」と検索すれば、「あ」が含まれているものがヒットします。

さらに範囲は、アーティスト名やアルバム・タイトルのみならず、私が入力したコメントにも適用されるようになっています。

たとえば、ディプレッシヴ・ブラックという語句を検索すれば、私がコメント欄にて「ディプレッシヴ・ブラック」と記載してあればその商品もすべて引っかかります。

当店ではカテゴリはそこまで細かくは分かれておりません。

が、メロデスが聴きたいんだ〜!ということで、ピンポイントでメロデスを検索したい方もいらっしゃるハズ。

そこで検索欄に、「メロデス」とか、「メロディック・デス」と入力してみてください。

そうすれば、「USメロデス」とか、「ドイツのメロディック・デス」とか私が入力したものがひっかかります。

このように、サブ・ジャンルを探す際に便利なのはもちろんのこと、もっとフワフワとした語句を検索してもいいわけです。

たとえば…

疾走してる曲が多く入っているアルバム聴きたいな・・・とか思った場合は、「疾走」と検索すれば「疾走感のある」とか、「疾走曲ばかり」とか書いてあるものがひっかかります。ただし逆に、「疾走感はイマイチ」とかそういうのもひっかかりますw

これを応用すれば、「ブラスト」と入力すれば「ブラスト・ビート満載の」とか、「ブラスト・メインの」とかがひっかりかります。この際のポイントは、コメント欄では「ブラスト」という語句と「ブラスト・ビート」という語句を両方使っておりますので、あえて「ブラスト」で検索を止めておくことです。

「ブラスト・ビート」で検索すると、「ブラスト・ビート」と書いてあるものじゃないとひっかかりませんが、「ブラスト」であれば、「ブラスト」も「ブラスト・ビート」もひっかかります。

ギター好きの方は「速弾き」とか、「テクニカル」とか検索してみてください。

イングヴェイみたいのが聴きたいなとか思ったら、「イングヴェイ」、「インギー」などと人名を検索するのもありです。

ここで、検索語句の入力の際の手助けとなる、私の文章の特徴を記載しておきましょう!

私が文章を書く際の特徴は以下の通り!

1、カナ表記の場合、単語と単語の間には・を入れています。
たとえば、メロディック・デスの場合は「メロディックデス」ではなく、「メロディック・デス」、「メロディックブラック」ではなく「メロディック・ブラック」といった感じです。ただし略称の場合は基本的に・は入りません。「メロ・デス」ではなく、「メロデス」。「メロ・ブラ」ではなく、「メロブラ」と表記しています。

2、カナ表記と英語表記の法則
例外もありますが、基本的にはものによって使い分けています。

・アーティスト名、作品名は英語表記が基本。
例:DARK ILLUSION / Where The Eagles Fly
コメント中でも基本的にHELLOWEEN、ANGRAなどと英語表記していますが、たま〜にBLING GUARDIANを「ブラガ」、IRON MAIDENを「メイデン」というように、カナ表記にしている場合もあります。

・人名は英語表記が基本ですが・・・
コメントで人名を紹介する際は英語表記が基本となっています。が、「誰々のような・・・」というコメントを書く際はちょっとめんどくさいので(おい)、カナ表記も結構あります。
例:「ブルース・ディッキンソンのような…」、「JUDAS PRIESTのロブのような…」
などです。
?
・ジャンルはカナ表記です。
BLACK METAL、DEATH METALとは表記せず、「ブラック・メタル」、「デス・メタル」と表記しています。コレは例外なくこのスタイルです。あ、ジェントだけは「Djent」って書いてあるかも…。

私が文章を書くときの特徴はこんな感じです!

なので、「BLACK METAL」ってやっても全然ひっかかんね〜な〜と思った場合は、そういうことです。
「ハロウィン」って検索してもひっかかんね〜な〜と思った場合もそういうことですw

ぜひぜひ検索の際の参考にしていただければと思います!!人名だけちょっと厄介ですねw