メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタルの輸入新品CD専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで6周年となりました!

海外からの輸入品は中古品ではなく一応新品ですが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
こちらは「ゴシック/ドゥーム」のCDです。ゴシック・メタル、メランコリック・メタル、ドゥーム・メタル、ストーナー・ロックなどがございます。

商品には盤質と状態が記載されています。

盤質は下記の5通りです。

・S→シールド品 ※輸入品はシールド品であってもキズがあるものがよくあります。
・A→キズが無いか、あっても小さい or 少ない or 薄い。
・B→キズあり。軽めの擦り傷や、薄い円周キズがある場合も。
・C→キズがかなり多めにあり。もしくは円周キズなど危険なキズあり。
・D→キズだらけ。※レンタル品によくあるようなあの感じです。

商品個別のページには盤質の他に、ケースすれ、帯付きなどの詳細なコンディションも記載されています。

オススメ:ゴシック/ドゥーム
ゴシック/ドゥーム:1000円以下
▼、ゴシック/ドゥーム
◆、ゴシック/ドゥーム
◎、ゴシック/ドゥーム
サブカテゴリー

ゴシック/ドゥーム

並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順
次のページへ >


★SWEET COBRA / Mercy

1,300円

・盤質:A US スラッジ・メタル’10年 3rd 輸入盤【コード刻みが主体の重低音の変拍子リフ、野太いスクリームのハイトーン・ヴォーカルによるスラッジ・メタル。オルタナティヴ・ロック的なサイケデリックなヘヴィ・パートのあるTr.3、ハードコア的疾走を聴かせるTr.5等もありやはり総合的にはドゥーム・メタルというよりはスラッジコア要素の強めのスラッジ・メタル。】


★CORE OF NATION / Machine World

1,300円

・盤質:A スウェーデン ドゥーム・メタル’08年 1st 輸入盤【シャーマニックなTr.1の出だしが示すように、静と動の展開を巧みにつけた起伏ある展開で聴かせるドゥーム・メタル。へヴィ・リフで押すパートに、へヴィさを抑えた時に妖しく、時にドリーミーな雰囲気のパートとの切り替えがGoodです。歌メロも比較的分かりやすく、エピック・ドゥーム寄りな内容です。】


★BOTTOM / Feels So Good When You'Re Gone…

1,300円

・盤質:B US ドゥーム・メタル’01年 2nd 輸入盤【'70年代ハード・ロック的な分かりやすい歌メロをハスキー・ヴォーカルが歌い、リフはどっしりとヘヴィなドゥーム・メタル。ヘヴィでありつつもそこまで不穏な感じや暗黒感が無く、あくまでハード・ロックをずっしりとヘヴィにしたような感じなのが特徴的。ちょっとモヤッとしたサウンド・プロダクションが、サイケ感も生み出しています。】


★TOPOGRAFIA / Genius Loci

1,300円

・盤質:A イタリア ドローン/アンビエント’10年作 輸入盤【ドローン音に自然のSEやきらめくアンビエントが加わるTr.1、FF4のデビルロードを思わせるような(それかよ)不穏なアンビエントTr.2、不穏なドローン音に時折ポンとパーカッシヴな音が入るTr.3、アコギのメランコリックなアルペジオが主体のノスタルジックなTr.4、Tr.1、2、3の要素を掛け合わせたような20分弱の長大なTr.5と、不穏なドローン・アンビエントが並んだ作品。リズムもメロディもほぼ無い作品です。】


★FADING WAVES/STARCHITECT / Split

1,300円

・盤質:B ロシア/ウクライナ ポスト・メタル'10年 Split盤 輸入盤【FADING WAVESはポスト・ロック的な浮遊感を湛えつつメランコリックなメロディをまき散らすスタイル。ヴォーカルはグロウル・スタイルですが、ポスト・ロックとメランコリックな儚さをウマく融合したサウンド。STARCHITECTはポスト・パンクっぽくてインスト・パートがメイン。ただ、ISISにも通じる幽玄な雰囲気や、Tr.9のような夢想的な雰囲気は、ストーナー系、スペース・ロックなどが好きな方にオススメ・】


★EONIC / Shadows

1,300円

・盤質:A ロシア エレクトロ/アンビエント’06年作 輸入盤【基本一定ながら時折パターンを変える打ち込みリズム、モワ〜ンと広がるアトモスフェリックな笛やストリングス系のオーケストレーションによる神秘的な雰囲気のアンビエントTr.2や、リズム音無しの不穏なTr.3、ベース音の入ったグルーヴィなTr.4等々、アトラスの女神転生などのゲームのダンジョンとか街の中のBGMに出てきそうな雰囲気のアンビエント・ナンバーが収録された作品。】


★ENTWINED / Dancing Under Glass

1,300円

・盤質:B UK メランコリック・メタル’98年 1st 輸入盤【バックで儚く流れるキーボードの冷たい音色はUKというよりは北欧を思わせる感じだし、ギター、疾走もするドラムと演奏はなかなかパワフルでGood。ギターのメロディの質感などはむしろメロデスなどが近い印象で、'90年代の北欧メロデスのようなサウンドをバックに、ヴォーカルはノーマル声といったような印象もあります。これでヴォーカルをデス声にすれば、立派なB級メロデスの完成といった感じ。】


★DAPNOM / Actes Prealables

1,300円

・盤質:B フランス ダーク・アンビエント’07年作 輸入盤【1時間の曲1曲の大作ですが、セルフ・タイトルの作品同様メロディらしいメロディも、リズムらしいリズムも無く、ひたすら「ばぁ〜〜〜〜〜」といった感じの轟音が微妙に変化しながらひたすら流れ続けるドローン・アンビエント系作品。ノイズ系が好きな方で無いと聴いているのはつらいでしょう。逆にノイズ・アンビエント系が好きな方にはオススメ。】


★PROSPERINA / Faith In Sleep

1,300円

・盤質:A UK ドゥーム・メタル 1st 輸入盤【そこまでヘヴィさが強調されたサウンドでは無く、暗黒感とスローなリズム、分かりやすい歌メロで聴かせるドゥーム・メタル。ドラマティックさのある歌メロと手数多めのドラムがなかなかカッコ良いです。Tr.3、7のようにR&R要素がある疾走感ある曲も収録されています。】


★OPIUM WARLORDS / Live At Colonia Dignidad

1,600円

・盤質:A US 独りドローン/ヘヴィ・ドゥーム’09年 1st 輸入盤【起伏の非常に少ない平坦な低音メロディを悲しげな声や生気薄めの声で叫ぶ呪術的ヴォーカル、非常にスローなリズムに重低音のリフによるヘヴィ・ドゥーム。また、リズム音無しのパートや、朗々とした歌唱とモワモワしたギターとベースでドラム無しのTr.3、4などアトモスフェリックな空気を醸し出す曲もあるなどの個性派ドローン・ヘヴィ・ドゥーム。個性的なスロー&ヘヴィ・サウンドが聴きたい方はぜひ。】


★IMINDAIN / And The Living Shall Envy The Dead

1,600円

・盤質:B UK フューネラル・ドゥーム’07年 1st 輸入盤【沈み込むような絶望的ガテラル・ヴォイス、非常にスローなリズム、悲しみや絶望感を孕ませた低音リフと悲しみ溢れる中低音メロディにクリーントーンの悲しいフレーズを聴かせるギターによるフューネラル・ドゥーム・サウンド。曲によっては生気の感じられない低音朗唱を聴かせる場面もあるなどとにかく絶望感と慟哭感に溢れたサウンド。悲しみの重低音サウンドが好きな方に非常にオススメ。】


★CYCLE OF PAIN / Cycle of Pain

1,300円

・盤質:A US ストーナー・ロック’09年 1st 輸入盤【野太いヴォーカル、哀愁を孕んだブルージーなギター・リフ、アグレッシヴな速弾きソロ等による渋み溢れるストーナー・ロック。】


★BISON B.C. / Quiet Earth

1,300円

・盤質:A カナダ ドゥーム・メタル’08年 1st 輸入盤【ヘヴィでドゥーミーなリフとドゥーム・メタルらしいスローなパートに、アップ・テンポな土臭いハード・ロック的パートも織り交ぜた展開が印象的なドゥーム/ストーナー・ロック。基本的にはダークでヘヴィ、そして土臭いドラマティックさやメロディアスさが希薄なドゥーム・メタルで、そこに疾走感と多めの展開を加えたものが聴いてみたい方にオススメ。】


★PAIN / Dancing With The Dead

1,300円

・盤質:A スウェーデン HYPOCRISYのPeterによるゴシック・メタル’05年 4th 輸入盤【ゴシック・メタルの中でもエレクトロ/インダストリアル・ゴシック系のサウンドが特徴。HYPOCRISYでも聴けるようなゴシカルで叙情的かつダークな曲やPeterのノーマル歌唱が好きで、もっとゴシック/メランコリック・メタル的にしたようなものが聴きたい方にはとてもオススメ。】


★MADDER MORTEM / Desiderata

1,600円

・盤質:A ノルウェー 個性派女性ヴォーカル・ゴシック’06年 4th 輸入盤【不気味なコードに奇妙な歌メロがまず不気味。そして高音以外では淡々と歌い続け、ちょい高音になるとYESのジョン・アンダーソン狂ったようなイメージの声になる女性ヴォーカルがまた不気味さを助長します。それでいてメランコリーで非常に美しいメロディも飛び出したりするところがこのバンドの凄さ。ヴォーカルは実力も個性も一級品なので個性派ゴシック好きにはぜひとも聴いてみてもらいたい名盤!】


★BRUTART / Mimic

1,300円

・盤質:A スロヴェニア テクニカル・デス・ドゥーム’07年 1st 輸入盤【ヘヴィ・リフ、イカついグロウル、変拍子を駆使したテクニカルなリズムによるデス・ドゥーム。リズム面のテクニカルさからテクニカル・デス・ドゥームとでも言うようなサウンドです。それに伴いドラムがかなり繊細な金物の刻みにより相当テクニカルなドラミングを聴かせてくれます。リズムがテクニカルなヘヴィ・サウンドが好きな方にオススメ。】


★KA MMEN / The Sands

1,300円

・盤質:A ウクライナ メランコリック・ゴシック・ドゥーム’12年 1st(唯一の作品) 輸入盤【リフはかなりヘヴィでありつつ、アンニュイな低音ヴォーカルとオーケストレーションによってダークでゴシカルな雰囲気を醸し出すサウンド。ヘヴィな動のパートとクリーン・トーン主体の静のパートを切り替える展開も聴きどころ。静のパートが主体の曲や静のパートだけ抽出したような儚げでメランコリックなインストも収録。総合的にはメランコリック・ゴシック・ドゥームといった感じの内容。】


★INCOMING CEREBRAL OVERDRIVE / Controverso

1,600円

・盤質:A イタリア プログレッシヴ・スラッジ’09年 2nd 輸入盤【スクリーム主体に甲高い地声成分多めのシャウトを聴かせるヴォーカル、ノイジーなヘヴィ・リフにトリッキーなフレーズの速弾きリフを聴かせるギター、ビート・ダウンありの展開のスラッジコア。また変拍子を駆使した場面が多く、キーボードが叙情性を醸し出す等の多彩な展開も待ち受けておりテクニカルな内容です。テクニカルなヘヴィ・サウンド好き、変拍子好きに非常にオススメ。】


★HOSTAL HANDSHAKE / Hellish

1,300円

・盤質:B 詳細不明 ストーナー・ロック’07年作 輸入盤【ブルージーなノリのカラッとした質感のリフにソロを聴かせるギター、パワフルなハイトーン・ヴォーカルによるハード・ロックを下地にしつつ、リフにはノイズ成分が含まれていてよりヘヴィなストーナー・ロック。ハード・ロックをヘヴィにしたようなものが好きな方にオススメ。】


★GOSPEL OF THE FUTURE / Gospel of the Future

1,300円

・盤質:A チェコ スラッジ・ドゥーム’07年 1st 輸入盤【非常にスローなリズム、非常にヘヴィなリフ、怒号スクリームによる暗黒感全開のスラッジ・ドゥーム。リズム自体はスローなものの、要所でドラムが細かい金物の刻みを聴かせる場面もあるのが特徴的。Tr.3やTr.8のようにハードコア的なシンプルなコード・ストロークと2ビートで爆走するナンバーも収録。スロー・ヘヴィ・サウンドですが、曲が1分半〜5分程度と短めなところがポイント。】


★G.E.N. / No Ink For A Self Portrait

1,600円

・盤質:A 詳細不明 ゴシック・ドゥーム’14年作 輸入盤【メランコリックなコード進行や儚げなアルペジオによるリフの数々、アンニュイな低音歌唱と絶望的なデス声、スローなリズムによって紡がれるメランコリック・デス・ゴシック。悲しく美しいものが好きな方にとてもオススメ。】


★FORGOTTEN SUNRISE / Ru:mipu:dus

1,300円

・盤質:S エストニア エレクトロ/インダストリアル・ゴシック’04年 1st 輸入盤【邪悪な掠れデス声とガテラル・ヴォイスに妖しい中〜低音歌唱、民族的雰囲気も漂わせることもあるパーカッシヴな打ち込みリズム、妖しげでありつつグルーヴィなベース、そこに不気味かつゴシカルなエレクトロ・サウンドが加わるTr.1のような曲もあればテクノなリズムに男女ツイン・ヴォーカルが歌い上げるエレクトロ/インダストリアル・ゴシック・ナンバーTr.2のような曲もありの作品。】


★FORGOTTEN SUNRISE / Ru:mipu:dus

1,300円

・盤質:A エストニア エレクトロ/インダストリアル・ゴシック’04年 1st 輸入盤【邪悪な掠れデス声とガテラル・ヴォイスに妖しい中〜低音歌唱、民族的雰囲気も漂わせることもあるパーカッシヴな打ち込みリズム、妖しげでありつつグルーヴィなベース、そこに不気味かつゴシカルなエレクトロ・サウンドが加わるTr.1のような曲もあればテクノなリズムに男女ツイン・ヴォーカルが歌い上げるエレクトロ/インダストリアル・ゴシック・ナンバーTr.2のような曲もありの作品。】


★OPAQUE LUCIDITY / Opaque Lucidity

1,300円

・盤質:B 詳細不明 アンビエント・デス・ドゥーム’08年作 輸入盤【空虚かつ陰鬱な質感のアンビエントを軸に、沈み込むようなガテラル・ヴォイスやノイジーな重低音ギター・リフが要所で入るアンビエント・デス・ドゥーム。ドラム音は無くアンビエント色が強いですが、ところどころガテラル・ヴォイスや重低音リフが入ってデス・ドゥーム風味もあるのが特徴です。そして例に漏れずTr.1から9:10、11:34、8:36、13:12の大作主義です。】


★O MITO DA CAVERNA / Os Condenados Da Terra

1,300円

・盤質:B ブラジル デス・ドゥーム’12年作 輸入盤【33分の大作1曲のみを収録したアルバム。間隔の長い非常に遅いリズム、ノイズを纏った非常にヘヴィなリフ、重低音のガテラル・ヴォイスによるデス・ドゥーム。スローな中でも若干速くなったり、終盤はドローン・アンビエント的になったりといったような展開もありの内容。叙情性やメロディックさの無いひたすら暗黒でスローで重いものが聴きたい方にオススメ。】


★A COLD DEAD BODY / Harvest Years

1,300円

・盤質:A イタリア アトモスフェリック・ドゥーム’10年 1st 輸入盤【アトモスフェリックなフレーズやメランコリックなフレーズを漂わせながらノイジーなリフとスローなリズムで突き進むアトモスフェリック・ドゥーム。朗々とした中音域の歌唱とスクリームを使い分けるエモーショナルなヴォーカルも印象的。あまりヘヴィではないです。ポスト・ブラックみたいなフワフワ感や切なさが好きな方にオススメ。】


★OBLIVIO / Dreams Are Distant Memories

1,300円

・盤質:B イタリア メランコリック・メタル’07年 1st 輸入盤【アンニュイな歌唱とメランコリックな歌メロ、同じくメランコリックなリフや冷たいキーボードによるメランコリック・メタル。Tr.2のように慟哭感溢れるガテラル・ヴォイスを聴かせる場面もあります。叙情的なアルペジオに同じく叙情的なギター・ソロも聴きどころ。悲しげで美麗な1枚。】


★DEVLIN / Grand Death Opening

1,300円

・盤質:A スウェーデン ゴシック・メタル・デュオ’02年 1st 輸入盤【LACRIMOSAを思わせるような、男女二人組です。ただしサウンドそのものはLACRIMOSAとはまた異なり、あちらがより耽美さに特化したサウンドであるのに対し、こちらはバンド・サウンドそのものが硬質で、ヘヴィ・リフに、男性グロウルなどの邪悪さもアピールした内容。メタリックな要素がしっかりとあるゴシック・メタルが好きな方にオススメ。】


★NEVERTANEZRA / NTNR

1,300円

・盤質:C US デス・ドゥーム’11年 1st 輸入盤【全5曲でイントロダクションのTr.1こそ2分であるものの、Tr.2以降は17:09、9:45、12:17、12:21と大作主義な1枚。デス・ドゥームの中でもENCOFFINATIONとかほど地獄感は出しておらず、また葬式感を醸し出しているわけでも無い作品。ドロッとした邪悪なパートを軸に、静のパートや若干哀愁を感じさせるソロ等の展開で効かせる1枚。】


★NEGATIVE REACTION / Endofyorerror

1,300円

・盤質:C US スラッジ・ドゥーム’96年 1st 輸入盤【地声成分多めの甲高い声でスクリームするヴォーカル、ずっしりした非常にヘヴィな低音リフのパートを軸にしたスラッジ・ドゥーム。】


★MYSTERIUM / Soulwards

1,500円

・盤質:B ドイツ プログレッシヴ・ゴシック・メタル’03年 2nd 輸入盤【きらびやかなピアノや、クリーン・アルペジオなど、ゴシック・メタル要素が強めながら、ザクザクしたヘヴィ・リフのある展開や、気合の入ったグロウルと中音域の渋いクリーン歌唱を使い分けるヴォーカル、変拍子もありで曲によってはかなり忙しなく切り替わるかなりテクニカルなリズムなど、一筋縄ではいかないプログレッシヴなサウンド。】


★MORTEMIA / Misere Mortem

1,500円

・盤質:B ノルウェー SIRENIA、ex:TORISTANIAなどのモルテン・ヴェランド氏の独りシンフォニック・ゴシック・メタル・プロジェクトの'10年 1st 輸入盤【ゴシカルなピアノもあればメロディアスなギター・ソロもあり、男性コーラスがメロディを歌う部分と主役のグロウルが半々くらいの感じなので、純粋にゴシック・メタルというよりもGRAVEWORMなどのシンフォ・ブラックを基本にしつつ、ゴシック/メロデス要素も多分に入ったようなバンドが好きな方にオススメ。】


★MORTALIA / Naked Warrior

1,300円

・盤質:C ドイツ 女性ヴォーカル・ゴシック・メタル’01年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤【柔らかな女性ヴォーカルをメインに所々男性ヴォーカルも参加。】


★MIRROR MORIONIS / Eternal Unforgiveness

1,500円

・盤質:B ロシア フューネラル・ゴシック’13年 1st 輸入盤【全8曲でそのうち4曲が9分前後、そして14分半の曲も1曲ありの大作主義です。冷たい質感を醸し出すキーボードのふわ〜っとした質感に、ピアノの冷たく煌めくサウンド、さらにヴァイオリンのような繊細なトーンで奏でられるギターの悲しいメロディと、実にロシア産らしいサウンド。悲しくも美しいサウンドが満載されています。聴けばそのままロシアにひとっとびできる名作。】


★MERCA / Chup Amela

1,200円

・盤質:B オランダ ドゥーム・メタル’06年 1st 輸入盤


★MAJESTIC DOWNFALL / Temple of Guilt

1,200円

・盤質:A US メランコリック・デス・ドゥーム’09年 1st 輸入盤


★LETHARGY OF DEATH / Necrology

1,200円

・盤質:B チリ 独りフューネラル・ドゥーム’10年 1st 輸入盤【非常にスローなドラムのリズムと怨霊のようなガテラル・ヴォーカル、その上を漂う悲しいフレーズのキーボードが絶望感を強烈に煽るフューネラル・ドゥーム・サウンド。キーボードがかなり目立つサウンドで、ギターによるヘヴィさは控え目。曲の尺はやはり長めで、8、9分の曲が2曲、13分と11分弱がそれぞれ1曲ずつ、他は5分前後の全7曲です。やはり悲しさ全開のサウンドが好きな方にオススメの1枚。】


★LAPSUS DEI / In Our Sacred Places

1,500円

・盤質:A チリ プログレッシヴ・デス・ドゥーム’15年 3rd 輸入盤


★KRIEF DE SOLI / Procul Este, Profani...

1,500円

・盤質:B カナダ 独りフューネラル・ドゥーム’10年 1st 輸入盤


★KEEPER / MMXIV

1,200円

・盤質:B US ディプレッシヴ・ブラック・ドゥーム’14年 demo 輸入盤


★MARTYR LUCIFER / Farewell To Graveland

1,200円

・盤質:A 詳細不明 アンニュイ・メタル’11年作 輸入盤【メランコリック・メタル的なものもあれば、曲は明るいんだけれどもアンニュイなものもあり。低音で気怠く歌われるヴォーカルがどの曲もアンニュイなものにしています。だからアンニュイ・メタルw メランコリック・メタルやゴシック・メタルとは言いづらいものの間違いなくアンニュイではあるメタル・サウンドです。】


★LYCANTHIA / Oligarchy

1,500円

・盤質:B オーストラリア ゴシック・メタル’12年 2nd 輸入盤【オーケストレーションをガンガンに鳴らしたシンフォニック・ゴシックではなく、あくまでバンド演奏主体のフィジカルな魅力あふれるゴシック・メタルが好きな方にとてもオススメ。自分が今までオススメしてきたMISERICORDIA、AD VITAM AETERNAMなどのようなバンドが好きな方に是非とも聴いてみてほしい名盤!】


■INNER MISSING / Defeat

1,600円

・盤質:A ロシア メランコリック・ゴシック’14年 4th 輸入盤


■INNER MISSING / Escapism

1,600円

・盤質:B ロシア メランコリック・ゴシック’11年 2nd 輸入盤


▼HALO / Guattari (From the West Flows Grey Ash and Pestilence)

900円

・盤質:A オーストラリア インダストリアル・スラッジ・ドゥーム’99年 3rd 輸入盤


▼HAVEN DENIED / Illusions (Between Truth and Lie)

900円

・盤質:B ポルトガル ちょいゴシック・パワー・メタル’11年 3rd 輸入盤


▼HANNIBAL / This Is U

900円

・盤質:B ギリシャ メランコリック・メタル’06年作 輸入盤


■HAND OF GOD / The Hand of God

1,600円

・盤質:B ギリシャ 女性ヴォーカル・ゴシック・メタル’13年 1st 輸入盤【ギタリストがTheodore Ziras!】


▼HALO OF FLYS / Bloodier Shade of Red

900円

・盤質:B US ゴシック・メタル’12年 2nd 輸入盤【なんだかグラインドコアっぽいジャケットなので、とてもゴシック・メタルとは信じられませんが、実際に聴いてみると、アンニュイなヴォーカルに悲しげなキーボード・オーケストレーションによるスローなサウンドで、それはまさにゴシック・メタルなのです。ちょっと変なゴシック・サウンドをお求めの方にオススメ。】


▼HALO OF FLYS / Death, Pain & Minds Insane

900円

・盤質:A US ゴシック・メタル’11年 1st 輸入盤


▼EMPATHIE / :Z:Z:Z:

900円

・盤質:C ドイツ ノイズ・ブラック・ドゥーム’10年 1st 輸入盤


▼EMBRACE OF SILENCE / Leaving the Place Forgotten by God

900円

・盤質:B US メランコリック・デス・ドゥーム’12年 1st 輸入盤


▼EKKLESIAST(Екклесиаст) / …When The Dead Boughs Will Awake From The Dreams

900円

・盤質:B ロシア メランコリック・デス・ドゥーム’08年 2nd 輸入盤


▼DUSTER 69 / Angel King

900円

・盤質:A ドイツ ストーナー・ロック’07年 4th 輸入盤


▼DREAMS AFTER DEATH / Embraced By The Light

900円

・盤質:A ハンガリー 独りアトモスフェリック・デス・ドゥーム’11年 1st 輸入盤


▼(DRAMA) / Zastor Tisine

900円

・盤質:A クロアチア スラッジ・ドゥーム’10年 1st 輸入盤


▼EPITAPH OF LIFE / Золотой осени скорбный романс

900円

・盤質:B ロシア フューネラル・ゴシック’12年 1st 輸入盤


▼EN-GARDE / Forgotten Memories

900円

・盤質:A ギリシャ ゴシック・メタル’03年 編集盤 輸入盤


▼EN DECLIN / Domino / Consequence

900円

・盤質:A イタリア メランコリック・メタル’09年 2nd 輸入盤


▼EN DECLIN / Trama

900円

・盤質:B イタリア メランコリック・メタル’05年 1st 輸入盤


▼DUSTBOWL / In Recoil

900円

・盤質:B フランス メランコリック・メタル’09年作 輸入盤


▼THE DREAMSIDE / Lunar Nature

900円

・盤質:A オランダ 女性ヴォーカル・エレクトロ・ゴシック系’09年 7th 輸入盤


▼SMEER / Dischord

900円

・盤質:S カナダ メランコリック・メタル’04年作 輸入盤【前作同様、ヘヴィでズッシリしたリフの上を、アンニュイな中音域のヴォーカルがメランコリックなメロディを歌う、ダウナーでスローなヘヴィ・サウンドが基本。前作と比較するとリズム面に多少捻った場面が出てくるようになっているのがポイント。また、ベース・ソロで始まるTr.4はアップ・テンポな曲でこれは彼らにとっての新境地。】


▼SMEER / Loud And Clear

900円

・盤質:S カナダ メランコリック・メタル’03年作 輸入盤【ヘヴィでズッシリしたリフの上を、アンニュイな中音域のヴォーカルがメランコリックなメロディを歌う、ダウナーでスローなヘヴィ・サウンド。ヘヴィ・リフ重視の曲もありますが、ほとんどがメランコリックさが非常に強いナンバーで固められており、ヘヴィなメランコリック・メタルといった感じです。ヘヴィかつメランコリックでアンニュイな作品が好きな方にオススメ。】


▼SATYRIAN / The Dark Gift

900円

・盤質:A オランダ ツイン・女性ヴォーカル・シンフォニック・ゴシック’06年発表、 1stアルバム収録曲数曲のリミックス盤 輸入盤


■DICTATOR / Dysangelist

1,600円

・盤質:A キプロス 独りフューネラル・ブラック・ドゥーム’08年 1st 輸入盤


▼DESPAIRATION / A Requiem in Winter's Hue

900円

・盤質:B ドイツ アトモスフェリック・メタル’08年 5th 輸入盤


▼DESPAIRATION / Music for the Night

900円

・盤質:A ドイツ ゴシック・メタル’04年 1st 輸入盤


▼GRAVE IN THE SKY / Cutlery Hits China: English for the Hearing Impaired

900円

・盤質:B イスラエル インダストリアル・スラッジ・ドゥーム’07年 1st 輸入盤


▼GLOOMY SUNDAY / Beyond Good and Evil

900円

・盤質:C スウェーデン スラッジ・ドゥーム’07年 1st 輸入盤


▼GALLILEOUS / Necrocosmos

900円

・盤質:A ポーランド サイケデリック・ドゥーム/ハード・ロック’13年 2nd 輸入盤


▼GALLILEOUS / Voodoom Protonauts

900円

・盤質:A ポーランド サイケデリック・ドゥーム/ハード・ロック’14年 3rd 輸入盤


■FALL OF EMPYREAN / A Life Spent Dying

1,600円

・盤質:A US メランコリック・デス・ドゥーム’10年 3rd 輸入盤


▼EVELIN / Evelin

900円

・盤質:B メキシコ ドゥーム・メタル’06年 3rd 輸入盤


▼EVELIN / Consequence

900円

・盤質:B メキシコ ドゥーム・メタル’03年 2nd 輸入盤


▼FRAGILE HOLLOW / Effete Mind

900円

・盤質:B フィンランド メランコリック・メタル’03年 1st 輸入盤


▼FORGOTTEN SUNRISE / Willand

900円

・盤質:B エストニア エレクトロ・ゴシック’07年 2nd 輸入盤


▼HAUTEVILLE / Relief Data Incomplete

900円

・盤質:A 多国籍 女性ヴォーカル・メランコリック・ハード・ロック’06年作 輸入盤【メランコリックなハード・ロックを基本に、明るく穏やかな曲等も収録した女性ヴォーカル・メランコリック・ロック作品。ドラムではなく打ち込みのエレクトロ・サウンドをリズムにした場面もあるなど、ハード・ロックの中では軽めなサウンドですが、メランコリックなメロディをアンニュイな女性ヴォーカルが歌うサウンドが好きな方にオススメ。曲によってはメタリックな速弾きギター・ソロもあります。】


■ELI / Darkness Will Fall

1,600円

・盤質:A イタリア 女性ヴォーカル・ゴシック・メタル’08年 1st 輸入盤【柔らかなソプラノ・ヴォーカルと荘厳なオーケストレーションが程よくヘヴィなサウンドの上で舞う美麗なシンフォニック・ゴシック・メタル。オーケストレーションがヴァイオリンのみならずチェロやオーボエ等の低音弦楽器や管楽器まで使われていて表現の幅が広いところもポイント。重厚に、それでいて歌の邪魔をしないバランスは見事。女性ソプラノ・ヴォーカル・ゴシック・メタルの名盤。】


▼COMA VOID / Stormking Twilight

900円

・盤質:B US Rawデス・ドゥーム’01年 1st 輸入盤


▼DARKLIGHT / Light from the Dark

900円

・盤質:B イタリア ゴシック・メタル’08年 1st 輸入盤


▼COLD COLOURS / Anno MMIX

900円

・盤質:B US メランコリック・メロデス’09年 EP 輸入盤


▼COLD COLOURS / Somnium Xiii

900円

・盤質:A US 個性派デス/ゴシック’00年 1st 輸入盤【初期デス・メタル的なノイジーな低音リフとふわ〜っとしつつ不穏なキーボード、グロウルによるデス・メタル色強めのデス/ゴシック・ナンバーもあれば、不穏な雰囲気のブラック・メタル寄りなナンバーもあり、さらに中音域の歌唱が多めのメランコリック・メタル的なナンバーや、ストリングスや会話シーンのようなパートが入ったりと奇妙な展開を見せるTr.5のような曲、エレクトロな要素を用いた曲もありの個性的なデス/ゴシック。】


▼COLD COLOURS / The Burden Of Hope

900円

・盤質:A US メランコリック・メタル’05年 2nd 輸入盤


▼CENTURY SLEEPER / Awaken

900円

・盤質:B 多国籍 ゴシック・メタル’06年 1st 輸入盤


▼ASTORVOLTAIRES / Katan Nagantu

900円

・盤質:B チリ メロディック・ドゥーム’10年 1st 輸入盤


▼AGLAOMORPHA/OPAQUE LUCIDITY / Fragments

900円

・盤質:B ロシア エクスペリメンタル・デス・ドゥーム’09年 OPAQUE LUCIDITYとのコラボ盤 輸入盤


▼AGLAOMORPHA / Perception

900円

・盤質:C ロシア エクスペリメンタル・デス・ドゥーム’06年 1st 輸入盤


▼ABSTRACT SPIRIT / Tragedy and Weeds

900円

・盤質:B ロシア フューネラル・ドゥーム’09年 2nd 輸入盤


▼AURA NEGATIV / Aura Negativ

900円

・盤質:A ダーク・アンビエント’13年作 輸入盤【冷たい質感のフワ〜っとしたサウンドに、これまた冷たい質感のキラキラしたキーボード・サウンドが乗っかり、効果音的に後ろの方でモヤモヤと死にそうな掠れデス声絶叫のようなものが時々薄ら聴こえてくるアンビエント作品。きちんとフレーズにメロディが感じられる単調過ぎない儚く悲しげなダーク・アンビエントが聴きたい方にオススメ。】


■ATRA HORA / Via Combusta

1,600円

・盤質:C ロシア ゴシック・メタル’12年 2nd 輸入盤【パーカッションを駆使したリズムに、妖しいメロディと泣きを絡めたメロディを中音域で奏でるギター、ストリングス系の音色主体の耽美なキーボードがミステリアスな雰囲気を醸し出すゴシック・メタル。若干のパワー・メタル色を見せる曲など意外性もありつつ、'90年代的なゴシック・メタルが好きな方にはやはり聴いてみてほしい名作。】


■ANAGRAM TO ANNA / God, Me & Monsters

1,600円

・盤質:B ウクライナ 女性ヴォーカル・ゴシック・メタル’13年 1st 輸入盤【ジャケットからすると分かりやすいメランコリック・メタルみたいなのやっていそうですが、これが以外にもとても耽美で本格的なゴシック・メタル!落ち着いてどっしりした神秘的な雰囲気のヴォーカルもGood。】


▲MAJESTIC DOWNFALL / The Blood Dance

1,300円

・盤質:A US デス・ドゥーム’11年 2nd 輸入盤


▲WITCHTIGER / Warlords of Destruction 2004-2014

1,300円

・盤質:C フィンランド ドゥーム・メタル’14年 編集盤 輸入盤


▲VOIDKUSH / Stay Close to the Fire

1,300円

・盤質:C スペイン デス・ドゥーム’16年 1st 輸入盤


▲SYMBIOSIS / Slavine

1,300円

・盤質:B イタリア ダーク・アンビエント’08年作(ロック/メタル要素無し) 輸入盤


▲NOCTURNO / La noche de los tiempos

1,300円

・盤質:B ペルー インスト・ドゥーム・メタル’16年 1st 輸入盤


▲MAGNA VERITAS / Diagrama

1,300円

・盤質:C チリ 独りエクスペリメンタル・ブラック・ドゥーム’09年 1st 輸入盤


▲LUCIFER'S FALL / II: Cursed & Damned

1,300円

・盤質:B オーストラリア ドゥーム・メタル’16年 2nd 輸入盤


▲LOTUS CIRCLE / NEKROKAOS / MDCLXVI / Chaos III

1,300円

・盤質:B ギリシャとフランスの ドローン・ブラック・ドゥームによる’10年 Split盤 輸入盤