メタルの小屋
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
店長ブログ

店主からの一言


ご訪問誠にありがとうございます。

当店では海外から輸入した新品CDを取り扱っております。その性質上、日本のバンドの作品がほとんどなかったり、アンダーグラウンドな作品がメインなことから有名なバンドの作品はほとんどありません。地道に活動しているマイナーなバンドの作品を多めに取り揃えておりますので、そういったアーティストに興味のある方にはお楽しみいただけるのではと思います。作品の特徴で商品を探せるページもございますので、ぜひご覧くださいませ。

RSS ATOM
HM / HR 【L〜N】

並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順


★MECHANICAL POET / Creepy Tales For Freaky Children

1,200円

・盤質:B ロシア シンフォニック・メタル’07年 2nd 輸入盤【シンフォニックなオーケストレーションによるイントロが示唆するように、バックにキーボード・オーケストレーションをふんだんに取り入れた内容。楽器の音はいずれも軽めで、実際のところメタル色は薄い方。躍動感のあるベースと、抜けの良いサウンドや細かいプレイを聴かせるドラムが聴きどころ。低〜中音域主体のヴォーカルも特徴的。割と叙情的なミドル/スロー・ナンバーが多いのでメロディアス志向の方にオススメ。】


★MADOG / Fairytales of Darkness

1,200円

・盤質:A オーストリア メロディック・パワー・メタル’01年 2nd 輸入盤【HELLOWEENからの影響が強くうかがえるキャッチーな歌メロとクラシカル・フレーバーをまぶしたギター・ソロによるメロディック・パワー・メタル。疾走→ミドル→疾走みたいなバランスの良い曲の配置がGoodですが、なかなかにドラマティックな疾走ナンバーと比較してミドル系は歌メロが少し弱いのが難点。さらにドラムも随所でモタつき気味で、若干薄めの音質にしてもB級臭が漂う1枚。】


◎MORSEL / Para Siempre

1,500円

・盤質:A US ポスト・ロック’02年 2nd 輸入盤【柔らかな声質のアンニュイな(多分)女性ヴォーカルが、変則的なリズムと少しモヤっとした音質のフワフワしたサウンドの上を漂うポスト・ロック・サウンド。ハード・ロック的なハードさ、ヘヴィさは控えめですが、手数の多いドラムとテクニカルなリズムで聴きごたえは十分。Tr.6のように若干ノイズを用いたヘヴィな曲もあり。叙情的なキーボードが入る場面もあるなど叙情的かつ浮遊感のある美しく優しいサウンドです。】


◎MERIDIAM / Meridiam

1,500円

・盤質:B スペイン メロディック・パワー・メタル’02年 1st 輸入盤【スペイン語のハイトーン・ヴォーカルに哀愁全開の叙情的な歌メロ、クラシカル・フレーバーの感じられる少し長めのメロディアスなギター・ソロが印象的なメロパワ。全体的に哀愁強めのサウンドでとにかく全編メロディアスに仕上がっています。その反面疾走曲は2曲しかなく、あとはシャッフル・ミドルやバラードなど遅めの曲が多めなので、メロディ重視の方やメロディアスなソロが好きな方にオススメな作品。】


◎LIVIN GARDEN / Bring It On

1,500円

・盤質:B ブラジル ヘヴィなメロハー’14年 2nd 輸入盤【PANTERA以降のズッシリとしたグルーヴィ・メタルばりのヘヴィ・リフと野太い中音域主体のヴォーカルが軸になったサウンドながら、歌メロはメロディアス・ハードばりにキャッチーかつメロディアスといった変わったバランスの作品。Tr.4などはもはや爽やかと言っていいレベルですし、歌心のあるギター・ソロも魅力的。リフが物凄くゴツくてヘヴィなメロディアス・ハードが聴いてみたい方にオススメ。】


◎MISERY INC. / Random End

1,600円

・盤質:A フィンランド モダン・メロディック・メタル/メロデス’06年 2nd 輸入盤【演奏そのものはSOILWORKやSCAR SYMMETRYといったモダン・メロデスのような感じですが、ヴォーカルはクリーン歌唱がメインで、所々スクリームやグロウルが入るといったバランスのモダンなメロディック・メタル。ストレートなリズムに分かりやすい曲構成もあって非常に聴きやすいタイトル。演奏面の安定感、ヴォーカルの実力、音質面とどれをとっても一線級の仕上がり。】


◎LOTUS / Quartet Conspiracy

1,600円

・盤質:A スウェーデン 70年代型ハード・ロック’00年作 輸入盤【THIN LIZZYで知られるギタリスト、Brian Robertsonが参加しているバンド。EUROPEのJohn Norumもゲストでリード・ギターを弾いております。ブルージーな'70年代初頭ハード・ロックからの影響が濃い内容で、低音のしゃがれ声で歌うヴォーカルも含めてとにかく激渋な作品。ハード・ロックにはメロディアスさよりも渋みを求めるという方に非常にオススメ。】


◎LITMUS / Aurora

1,600円

・盤質:A UK スペース・ハード・ロック’09年 輸入盤【アップ・テンポなハード・ロックにしゅわ〜っとしたスペーシーなサウンドをかぶせたHAWKWINDからの影響を感じさせる12分弱のスペース・ロックTr.1が示唆する通り、スペース・ロックを中心にした作品。そこにアトモスフェリックなインスト等を加えた内容です。演奏面も多彩な曲も聴きどころ満載。HAWKWIND的なスペース・ロックを下地に、リフやリズムをHR/HM的にパワフルにハードにしたものが聴きたい方に非常にオススメの名作。】


◎LAST PROPHECY / Jugando con suenos

1,500円

・盤質:A スペイン メロディック・パワー・メタル’03年 1st 輸入盤【ちょっと軽くて細めの声質のヴォーカルが気になりますが、出力はなかなかで高音域はカッコいいです。スネア裏打ちの疾走メロパワはTr.3くらいしか無く、他はミドル・ナンバーを中心にアップ・テンポな曲を盛り込んだ内容。クサみの強いTr.5、7辺りがオススメ。哀愁のメロディ+スペイン語歌唱でスパニッシュ・メロパワ好きにオススメ。】


◎NUMBER H / Whisper In Your Ear

940円

・盤質:A 詳細不明 ハード・ロック’10年作 輸入盤【アンニュイな雰囲気やサイケデリックさを醸し出すハードなリフと分かりやすい歌メロを主体にしたオルタナティヴ・ロック的雰囲気を纏ったモダンなハード・ロック。タイトなリズムにハード・ロッキンな歌心あるギター・ソロ、骨太なヴォーカルでクウォリティは高いです。】


◎MOUNTAIN / Man's World

940円

・盤質:B US ハード・ロック’95年作 輸入盤


◎NOCTA / Wicked Woman

940円

・盤質:B ギリシャ 正統派メタル’05年 1st 輸入盤【哀愁の正統派メタルを軸に、よりストレートでメロディアスなTr.3のような曲もあれば、少し凝った緩急ある展開を持ったTr.1、4のような曲もある正統派メタル・アルバム。歌メロは基本的には地味目で、割とラフにメロディを歌うハスキー・ヴォーカルと、対照的に哀愁のあるメロディアスなソロを弾くギターが印象的。】


◎NEITH / …Then I.

940円

・盤質:B イタリア パワー・メタル’13年 1st 輸入盤【ガッシリしたヘヴィ・リフとパワフルなリズム、ガナりシャウトとダミ声やハイトーンで地味目なメロディを歌うヴォーカルによる演奏面に、そこそこ多めの展開を持った曲で聴かせるICED EARTHをエクストリーム・メタル寄りにしたようなパワー・メタル。】


◎METATRONE / The Powerful Hand

940円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’06年 2nd 輸入盤


◎MADE OF IRON / Made of Iron

940円

・盤質:A ドイツ ヘヴィ・メタル’04年 1st 輸入盤


◎MADE OF IRON / Made of Iron

940円

・盤質:B ドイツ 正統派メタル’04年 1st 輸入盤


◎LOUDSHINE / Loudshine

940円

・盤質:B カナダ 女性ヴォーカル・ハード・ロック’94年 1st 輸入盤


■◎LOTUS / Complete Fruitage

1,400円

・盤質:A スウェーデン 70年代型ハード・ロック’00年作その2 輸入盤


■◎LOTUS / Quartet Conspiracy

1,400円

・盤質:B スウェーデン 70年代型ハード・ロック’00年作その1 輸入盤【THIN LIZZYで知られるギタリスト、Brian Robertsonが参加しているバンド。EUROPEのJohn Norumもゲストでリード・ギターを弾いております。ブルージーな'70年代初頭ハード・ロックからの影響が濃い内容で、低音のしゃがれ声で歌うヴォーカルも含めてとにかく激渋な作品。ハード・ロックにはメロディアスさよりも渋みを求めるという方に非常にオススメ。】


◎LOST REFLECTION / Florida

940円

・盤質:B イタリア ダーク・R&R/メロディック・メタル’11年 1st 輸入盤


■◎LEASH LAW / Dogface

1,400円

・盤質:B US 正統派メタル’04年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤【技巧派(G)Rick Renstrom在籍の作品。哀愁のツイン・ハモリ・リフに、哀愁のメロディアスなギター・ソロが素晴らしい正統派メタル。疾走、もしくはサビ等部分的に疾走する曲が中心で疾走感が強めなのがまず魅力的。疾走感と哀愁のあるアツい正統派メタル、ギターに聴きごたえのある正統派メタルが聴きたい方にオススメ。】


◎MASTERCASTLE / Last Desire

940円

・盤質:S イタリア 女性ヴォーカル・メロディック・パワー・メタル’10年 2nd 輸入盤【アップ・テンポなTr.1は前作の延長上といえますが、ミステリアスなメロディのTr.2は前作に無かったタイプの曲。前作よりもクラシカル色が全体的に強くなっている印象で、ギター・ソロもクラシカル色が強まっています。それでいて前作でも聴かせてくれたような、ピッキングの強弱で微妙なニュアンスを表現したり、ワウを駆使して表情豊かなフレーズを弾いたり、歌心のあるフレーズは健在です。】


◎LOCOMOTIVE BREATH / Change of Track

940円

・盤質:A スウェーデン メロディアス・ハード/へヴィ・メタル’05年 4th 輸入盤【割とDOGPOUNDのような、ヘヴィでハードなリフが全面に出たサウンドのメロディアス・ハード。歌メロは実に聴きやすいです。】


◎LISTERIA / Full of Fire

940円

・盤質:A イタリア 正統派メタル’05年 1st 輸入盤【演奏の方は非常に安定感がありますが、軽快な正統派メタル・ナンバーが中心で、ある種Lion Musicらしからぬ作品。曲の尺もほとんどが3分前後と非常にコンパクト。その中で多少多めの展開を見せたり、少しだけ捻りのあるリズムを聴かせたりしてくれます。クラシカル系、フュージョン系などではなく王道のハード・ロック・スタイルのギター・ソロがまた印象的。】


◆MANDRAGORA / Steel Metal Attack

1,300円

・盤質:A ペルー 正統派/パワー・メタル’15年 編集盤 輸入盤


◎NO MAN EYES / Cosmogony

1,000円

・盤質:A イタリア モダン・メロパワ’16年 2nd 輸入盤【メロデスのような刻みリフ、高速2ビートやブラスト・ビートを絡めたドラム、SLIPKNOTのような不穏なフレーズとモダンな要素がガッツリ滲み出たメロパワ。スウィープも絡めたメロディアスかつテクニカルな構築感あるギター・ソロはかなりのカッコよさ。ヴォーカルはマイルドな声質のハイトーンで哀愁のメロディを歌います。メロデスみたいなリフでありつつデス声は使わないメロパワが好きな方にオススメ。】


◎NIGHTMARE / Cosmovision

1,000円

・盤質:B フランス メロディック・パワー・メタル’01年 3rd(復活作) 輸入盤【ジャーマン・メロパワを下地にしつつ、GAMMA RAYやFREEDAM CALLのように要所でコーラスを入れてくるスタイルで、そこにキーボード・オーケストレーションもかぶせたシンフォニック・メタル寄りな内容のメロディック・パワー・メタル。疾走曲は少な目でシャッフル・ミドル等で哀愁のメロディを聴かせるスタイル。メロディアスなソロやアンディ・デリス辺りに近めのダミ声ハイトーン・ヴォーカルが印象的。】


■◎NASTY TENDENCY / Hello Suckers!

1,500円

・盤質:B イタリア 正統派メタル’11年 2nd 輸入盤【前作は女性ヴォーカルでしたが、今作は割とよくいるブルース・ディッキンソン・タイプのヴォーカルにチェンジ。ただ安定感は抜群です。タイトに刻まれる'80年代的なヘヴィさのリフとドラムのビート、ハード・ロッキンな歌心ある速弾きソロ、ほんのり哀愁を纏った分かりやすい歌メロが印象的な良質でストレートな正統派メタル。'80年代的な正統派メタルが好きな方にオススメ。】


■◎MYRIAD LIGHTS / Kingdom of Sand

1,500円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’16年 2nd 輸入盤  【ほんのり哀愁といった感じのTr.2のような正統派寄りな曲もあれば、クラシカルなフレーズとクサいメロディ全開のTr.3のような疾走メロパワ、キーボードを押し出した叙情的なTr.4、7のようなスロー・ナンバーまでバランスよく収録。低音から高音まで幅広く使った流麗なギター・ソロと、DOMINEのMorbyの中音域のような温もりある声質の芯のしっかりしたヴォーカルが印象的なメロパワ作品。】


■◎METALMORPHOSE / Maquina dos Sentidos

1,500円

・盤質:B ブラジル 正統派メタル’12年 1st 輸入盤  【刻みリフと哀愁の歌メロによる哀愁の正統派メタル。ラン奏法とコードを織り交ぜた歌心溢れるハード・ロック的な哀愁のギター・ソロがとても印象的です。疾走/アップ・テンポ・ナンバー、ミドル・ナンバー、泣きのスロー・ナンバーをバランス良く収録。哀愁の正統派メタルが好きな方には是非とも聴いてみて欲しい1枚です。】


◎METALMORPHOSE / Furia dos Elementos

1,000円

・盤質:B ブラジル 正統派メタル’15年 2nd 輸入盤  【前作同様哀愁の正統派メタルという路線は変わりませんし、相変わらずハード・ロック的な歌心のあるギター・ソロを聴かせてくれますが、ミドル/スロー・ナンバーが多く疾走感が低くなっています。また、音質的に骨太さが増したせいかガッシリとしたヘヴィさが感じられるのも特徴。また、リズムや構成が若干凝った曲が数曲あるのも特徴的です。】


◎METAL KING / The Beginnings of This Metal War

1,000円

・盤質:B コロンビア 正統派メタル’13年 編集盤 輸入盤  【メロパワ的な動きのあるメロディックな哀愁のリフにメロディアスなソロを聴かせるギター、JUDAS PRIESTのロブみたいなヒステリックなハイトーン・シャウトが主体のヴォーカル、若干危ないところがあるドラムによる正統派メタル。ヴォーカルが丁寧に歌メロを歌うスタイルではなくシャウトするのが中心なところは好みが分かれるかも。】


■◎LOCUST POINT / Locust Point

1,500円

・盤質:A US ヘヴィ・メタル’18年 1st 輸入盤  【JUDAS PRIEST彷彿のリフが印象的なTr.1、疾走感があって歌メロが割とラフでIRON MAIDEN等を思わせるTr.2、どことなくRUNNING WILDを思わせる歌メロが印象的Tr.3、さらにLED ZEPPELIN辺りを思わせるブルージーなリフが印象的なTr.4と、'70年代HR〜'80年代正統派/パワー・メタルのサウンドを吸収して現代のクリアな音質で演奏したかのような作品。】


■◎LIONHEART / Hot Tonight

1,500円

・盤質:B UK メロディアス・ハード’84年 1st 輸入盤  【切なくきらめくキーボード、クリアでありつつ力強く温もりある声質のヴォーカルとコーラス、ほどほどに力強いギター・リフと太めのスネアの音、キャッチーなサビを持つTr.1から哀愁のメロハー好きには非常にオススメ。明るい曲も収録しつつ、全体的にはほんのり哀愁のある曲がメインの'80年代まっしぐらなメロディアス・ハード作品。】


◎NEAR DEATH EXPERIENCE / Threshold of Consciousness

960円

・盤質:A イタリア パワー・メタル’06年 1st 輸入盤  【スラッシーな刻みリフにモダン・ヘヴィネスを加えたガッシリしたリフを軸にした骨太なサウンドで、ヴォーカルは地味なメロディを歌うか地声でシャウトする曲が大半。ソロだけでなくバッキングでもピロピロしたフレーズを聴かせることもあるギターが特徴的。パワフルかつ要所でメロディアスなフレーズが聴けるモダンなパワー・メタルが聴きたい方向け。】


■◎MENACE / Heavy Lethal

1,500円

・盤質:A イタリア 正統派/パワー・メタル’12年 1st 輸入盤  【JUDAS PRIESTのRobを思わせるような声質の強烈なハイトーン・ヴォーカルがまずGood。ツイン・ギター編成による分厚く安定感ある刻みリフと速弾きソロの掛け合い、同じく安定感あるベース、手数がかなり多いドラムと正統派でありつつ聴きどころは満載。歌メロのメロディアスさは控えめで、演奏に安定感と疾走感のある硬派な正統派メタルが好きな方にとてもオススメ。】


◎LUCA TURILLI'S RHAPSODY / Ascending to Infinity

940円

・盤質:B イタリア シンフォニック・メタル'12年 1st 輸入盤  【(G)Luca TurilliがRHAPSODY OF FIREを脱退して組んだ自分のバンド。そもそもあちらでもメイン・コンポーザーの1人だったので音楽性もあちらとほぼ同じ。ギターのリフの音が少し引っ込んでいる印象ですが、クラシカルなギターやキーボードの速弾きソロをフィーチュアし、クサメロ満載で壮大なシンフォニック・メタルはいかにもLucaらしいです。アグレッシヴさよりも壮大さに重きを置いている印象の1枚。】


◎LOW TWELVE / This Side Toward Enemy

940円

・盤質:B US グルーヴ・メタル’06年 2nd 輸入盤  


◎LAST REBELS / Bite Tonight

960円

・盤質:B イタリア へヴィ・メタル’13年 1st 輸入盤  【厚みのある音質こそ現代的ですが、そこから出てくるサウンドは'80年代全開。ほとんどがMOTORHEADやTANKなどを思わせるようなR&R、ハードコア・パンク色のある疾走ナンバーで、まさにスピード・メタルといった感じの作風。ヴォーカルはダミ声での歌唱で、メロディらしいメロディはあまりなく、歌メロがメロディアスではないところもMOTORHEADを思わせます。】


◎MORIFADE / DomiNation

960円

・盤質:A スウェーデン メロディック・パワー・メタル’04年 3rd 輸入盤  


■◎MIDRYASI / Corridors

1,500円

・盤質:B イタリア サイケデリック・ハード・ロック/メタル’09年 1st 輸入盤  【'70年代を思わせるような質感のサウンド・プロダクションと、サイケデリックなギターのフレーズ、プログレッシヴ・ロックを思わせるような多めの展開、歌心がありつつ泣きと速弾きを両立したギター・ソロと聴きどころは多め。】


◆NATION BEYOND / The Aftermath Odyssey

1,500円

・盤質:B スウェーデン パワー・メタル’07年 1st 輸入盤  【男女ツイン・ヴォーカルに、ツイン・ギターの6人編成。エモーショナルな男性ヴォーカルに、クワイア、キーボード・オーケストレーションありの叙情的でドラマティックなサウンドが印象的。基本的にはスロー/ミドル・パートがメインの作風。どれかといえばスロー/ミドル・ナンバーがメインのシンフォニック・ゴシック辺りが好きな方向け。】


◎LOCUST ON THE SADDLE / The Alphamantis

940円

・盤質:A ハンガリー ストーナー・ロック’08年 1st 輸入盤  【ブルージーな質感のある哀愁がほんのり感じられる分厚いリフと、METALLICAのジェイムズ辺りを思わせるようなシャウト気味に歌うヴォーカルが印象的なストーナー・ロック。ギター・ソロはブルージーで歌心のあるものが中心。歌メロは地味であるものの、リフから滲み出る渋い哀愁が魅力的な作品。】


■◆MIDNIGHT / Sakada

1,600円

・盤質:S CRIMSON GLORYのヴォーカルの’05年ソロ(サイケデリック・ハード・ロック/プログレ路線) 輸入盤  【ギターのリフやソロ、ドラムのリズムなどはしっかりハードさがありつつも、CRIMSON GLORY的な正統派メタル・サウンドではなく、サイケデリックなハード・ロック/プログレッシヴ・メタルといった雰囲気の作品であるのが特徴。強いて言うならサイケな雰囲気があったCRIMSON GLORYの3rdの要素を極端に昇華させた感じ。】


■NOT FRAGILE / 21St Century Ballroom

2,100円

・盤質:A、ドイツ メロディック・パワー・メタル’01年 4th 輸入盤【サウンド・プロダクションが荒々しく少々薄っぺらいためB級臭がしますが、ノイジーな質感のあるギター・リフを伴って爆走するさまはまさに'80年代スピード・メタル直系といった感じです。しかし、歌メロはもうちょい哀愁強めでメロディアス。'80年代エッセンス強めのまさにジャーマンな疾走パワー・メタルが好きな方は是非。】


◎MYSTERY BLOOM / Lifetime In The Heart

940円

・盤質:S その他状態: US ハード・ロック/へヴィ・メタル'02年作 【規格番号:LMC 2220 2】輸入盤


◎MASTERCASTLE / Last Desire

940円

・盤質:S、イタリア 女性ヴォーカル・メロパワ’10年 2nd 輸入盤【一時期LABYRINTHに在籍していた(G)Pier Gonellaらによるバンド。前作よりもクラシカル色が全体的に強くなっている印象で、ギター・ソロもクラシカル色が強まっています。スウィープやスキッピングなどのテクニカルな速弾きが増えていてスリリングさは上がっています。ミドル・ナンバーを中心に疾走、インストと多彩に収録。】


◎LOCOMOTIVE BREATH / Change of Track

940円

・盤質:S その他状態: スウェーデン メロディアス・ハード/へヴィ・メタル’05年 4th 【規格番号:LMC 153】輸入盤


◎LISTERIA / Full of Fire

940円

・盤質:S、イタリア 正統派メタル’05年 1st 輸入盤【演奏の方は非常に安定感がありますが、軽快な正統派メタル・ナンバーが中心で、ある種Lion Musicらしからぬ作品。曲の尺もほとんどが3分前後と非常にコンパクト。その中で多少多めの展開を見せたり、少しだけ捻りのあるリズムを聴かせたりしてくれます。クラシカル系、フュージョン系などではなく王道のハード・ロック・スタイルのギター・ソロがまた印象的。】