メタルの宮殿
★アーティスト名、アルバム名を検索する時はA、B、Cで検索してください。例えばBURZUMの場合はBURZUMなら引っかかりますが、バーズムと検索しても引っかかりません。
ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
商品カテゴリー
店長ブログ

店主:梶原 雄一


こんにちは!

メタル大好きな梶原と申します。

元々レコード屋でアルバイト勤務をしていましたが、その経験を活かして個人でメタルの輸入新品CD専門の通販サイトを運営しております。たまに他のアルバイトとかを兼務しつつも(笑)おかげさまで6周年となりました!

海外からの輸入品は中古品ではなく一応新品ですが、海外からケース無しで届いたり、開封状態で届いたりすることがほとんどなので結構傷みのあるものも多いです。それでもみんなが聴いたことが無いような地道に活動しているマイナーなバンドや個人メタラーの作品を聴いてみたい!という方にとっては面白いショップなのではないかなと思いますので、メジャーなメタルに飽きた方、最初からマイナー嗜好な方に特にチェックしてみていただきたいと思います(^ω^)

それでは、よろしくお願いいたします。

RSS ATOM
こちらは「HM/HR」のCDです。メロパワ、正統派、ハード・ロック、メロディアス・ハード・ロック、フォーク系などがございます。

商品には盤質と状態が記載されています。

盤質は下記の5通りです。

・S→シールド品 ※輸入品はシールド品であってもキズがあるものがよくあります。
・A→キズが無いか、あっても小さい or 少ない or 薄い。
・B→キズあり。軽めの擦り傷や、薄い円周キズがある場合も。
・C→キズがかなり多めにあり。もしくは円周キズなど危険なキズあり。
・D→キズだらけ。※レンタル品によくあるようなあの感じです。

商品個別のページには盤質の他に、ケースすれ、帯付きなどの詳細なコンディションも記載されています。

オススメ:HR/HM、メロハー、フォーク系
HM/HR:1000円以下
▼、HM/HR
◆、HM/HR
◎、HM/HR
サブカテゴリー



HM / HR

並び順を変更»新着順 ■入荷が古い順 ■価格順
次のページへ >


★VALENSOROW / Neptus

1,300円

SOLD OUT

・盤質:A US フォーク・メロデス’13年 1st 輸入盤【勇壮なフレーズを奏でたりアグレッシヴに邪悪なリフを刻むギターとパワフルなドラムが曲を引っ張り、ヴォーカルがグロウルするフォーク・メロデス。ギターはスウィープ連発も華麗に決め、壮大さを醸し出すバッキングに速弾きを決めてくるキーボードもありで全体的な演奏力は高め。Tr.1はメロデス度の方が高いですが、フォーク度が高いTr.2のような曲もあるので、速弾き等ありのクサメロデスにフォーク要素が加わったものが聴きたい方にオススメ。】


★FIREWIND / Days of Defiance

1,600円

・盤質:A ギリシャ 正統派メタル’10年 6th 輸入盤【初期の作品と比較するとかなり歌メロのメロディアスさが増しているのが特徴的で、リフはガッシリしつつも歌メロにはクサみの感じられる疾走ナンバーTr.1からバッチリ、キラー・チューンと言えます。疾走/アップ・テンポ系とミドル/スロー系が数も配置もバランスよく収録されているのも素晴らしいところ。FIREWINDの作品群の中でも個人的に特にオススメな1枚。コレはいい作品です。】


★FACTORY OF ART / The Tempter

1,300円

・盤質:B ドイツ メロディック・メタル’02年 2nd 輸入盤【変拍子をところどころ取り入れたリズム面がちょいテクニカルなメロディック・メタル。ソロもなかなかテクニカルで、ギターはかなり派手に弾きまくります。変拍子多めのTr.4はテクニカル・メタル好きにもオススメ。テクニカルな演奏が満喫できるインストTr.8が聴きどころ。】


★DRAGONHEART / Underdark

1,300円

・盤質:B ブラジル メロディック・パワー・メタル'00年 1st 輸入盤【Tr.2のように歌メロのメロディアスさ控えめな曲は初期のBLIND GUARDIANを思わせますし、Tr.3のようにフォーキッシュな歌メロとフォーキッシュなリード・ギターが延々と流れる曲は6th、7thの頃のBLIND GUARDIANを思わせます。疾走曲を中心に、疾走パートありのミドル・ナンバー、穏やかで明るいスロー・ナンバーと疾走感がありつつもバランス良く収録されているのも魅力的。】


★DIE HAPPY / The Weight Of The Circumstances

1,300円

・盤質:B ドイツ メロディック・メタル’03年作 輸入盤【ヘヴィなリフとメランコリックで少しダークな歌メロのEVANESCENCEを思わせるような曲もあれば、キャッチーなサビを持ったラウド・ロック的ナンバー、明るく爽やかなで少しアンニュイな雰囲気のメロディアス・ハード的な曲、優しく穏やかなメロディのメロディアス・ハード的な曲などバラエティに富んだ内容であるところが特徴。アンニュイな歌唱にメロディアスに突き抜ける歌唱、アグレッシヴなシャウトまで聴かせる女性ヴォーカルがなかなかの実力派。】


★DE LA TIERRA / De La Tierra

1,300円

・盤質:B 多国籍 グルーヴ/パワー・メタル’14年 1st 輸入盤【ガッシリしていてグルーヴィなヘヴィ・リフに流麗なソロも聴かせるギター、野太いスペイン語ヴォーカル、タイトなリズム隊のプレイによるグルーヴ/パワー・メタル。PANTERAタイプのグループ・メタルと比較すると歌メロが大分メロディックで、メロディアスな速弾き系のリフも出てくるのが特徴的。どっしりとヘヴィでありつつもメロディックなところが特徴です。】


★CORNERSTONE / Human Stain

1,600円

・盤質:A デンマーク ex:ROYAL HUNTメンバーらによるメロディック・メタル’02年 2nd 輸入盤【2nd。(B)はSteen Mogensen、(Ds)はAllan Sorensenのex:ROYAL HUNT組。(Vo)にはDoogie Whiteが参加。ミドルをメインに、アップ・テンポ、バラードとバランス良く収録。メロハー寄りな内容とも言えますので、哀愁のメロハーが好きな方にもオススメな作品。とにかく哀愁のメロディが充実した1枚ですし、渋み溢れる楽器隊のプレイも素晴らしい名盤。】


★ARWEN / Illusions

1,300円

・盤質:B スペイン メロディック・パワー・メタル'04年 2nd 輸入盤【シンフォニックさを幾分醸し出すオーケストレーションにストリングスや笛も時折入るバッキング、ほんのり哀愁を湛えつつも明るめのメロディ、アンドレやエドゥなどを思わせるようなスタイルのヴォーカルと、全体的にANGRAからの影響が感じられるメロパワ・サウンド。疾走曲、壮大なスロー・ナンバー等々バランスよく収録。メロディのキャッチーさや疾走感はそれほどでもないですが全体的な質は高い1枚。】


★FALKENBACH / Ok nefna tysvar Ty

1,600円

・盤質:A ドイツ ペイガン・メタル’03年 3rd 輸入盤【下地となるリフはブラック・メタル系のノイジーな低音ながら、たまにグロウルしつつ渋み溢れる朗唱中心のヴォーカル、これまた山々等が思い浮かぶような渋み溢れる笛の音、ミドル/スロー中心のリズムによるペイガン/フォーク・サウンド。お祭り系、クサクサ系ではない、ミドル/スロー・ナンバーがメインで朗唱メインの郷愁溢れ時に神秘性を感じさせるような渋いフォーク・メタルが好きな方に非常にオススメ。】


★DIN BRAD / Dor

1,600円

・盤質:A ルーマニア ネオフォーク’12年 1st 輸入盤【ルーマニアのNEGURA BUNGETを率いるNegruによる女性ヴォーカリストを擁したネオ・フォーク・プロジェクト。妖気漂うミステリアスで呪術的な女性ヴォーカルに、マンドリンによる音で暗く広がるNEGURA BUNGET的霧世界を表現。分かりやすくも楽しくもメタルでもないですので、フォーク系好きな方の中でも変なモノを探している方にオススメ。深遠な美しさを感じさせる1枚。】


★BUTTERFLY TEMPLE / Time Of Mara(Время Мары)

1,300円

・盤質:B ロシア ペイガン・メタル'05年 5th 輸入盤【フォーキッシュで勇壮なキーボード、ギターのフレーズに、渋い朗唱スタイルの男性ヴォーカルとソプラノ女性ヴォーカルが加わるドラマティックなサウンド。どんよりした雰囲気でありつつ、メランコリックなメロディやドラマティックなキーボード・オーケストレーションがガンガン鳴るペイガン/フォーク・メタルが好きな方にオススメ。】


★STONE AXE / Stone Axe Ii

1,300円

・盤質:A US ヴィンテージ・ハード・ロック'10年 2nd 輸入盤【ブルージーなギター・リフとソロを軸にした'70年代ハード・ロック回帰型サウンド。しかしながらサウンド・プロダクションは現代らしく非常にクリアに仕上がっているのが特徴ストーナー的なへヴィさも無く、ハード・ロックが好きな方にも安心してオススメできる、むしろハード・ロック好きの方にこそオススメな1枚です。】


★POWDERHOG / Return Of The Gaucho

1,300円

・盤質:A デンマーク ハード・ロック/ストーナー’10年作 輸入盤【ワイルドでパワフルなハスキー・ヴォイスのヴォーカル、キャッチーかつブルージーなハード・ロッキンなリフを聴かせるギター、コード弾きも織り交ぜたグルーヴィかつ歌心のあるギター・ソロもばっちり'70年代ハード・ロック的です。強烈なテクニックよりもハード・ロックは歌心とノリだぜ!という方にオススメ。】


★HIDDEN MASTERS / Of This & Other Worlds

1,600円

・盤質:B UK CREAMっぽいサイケデリック・ロック’13年作 輸入盤【ブルース・ロックを基本にしつつテンポが切り替わったり幻惑感のあるパートが飛び出す展開、頻繁にハモるヴォーカルと、CREAMを思わせるようなサウンド。ヴォーカルの声もジャック・ブルースっぽさを感じさせます。ここまでストレートにCREAMを思わせるバンドも珍しいのでCREAM等のサイケデリック・ロックが好きな方に非常にオススメ。音作りも'60年代〜'70年前半的です。】


★BULLETBOYS / Freakshow/Za-Za

1,300円

・盤質:A US メタル/R&R '91年2nd+'93年3rd 輸入盤【アクセル・ローズ等を思わせるようなハスキーで甲高いワルっぽくそしてパワフルなハイトーン・ヴォーカルが印象的ですが、それがピッタリなカラっとしたR&Rナンバーが満載された内容。グルーヴィでR&Rなミドル・ナンバーを中心に、アップ・テンポな曲、スロー・バラードも収録。2ndの方がよりR&R度が高くいかにもUS産といった感じで、3rdは若干叙情性もあってメロハーっぽさも感じられる内容です。】


★KARELIA / Raise

1,300円

・盤質:A フランス メロディック・パワー・メタル’05年 2nd 輸入盤【普通にシンフォニック・メタル系のメロパワだった前作。今作はスローなリズムに儚げなピアノにオーケストレーション、クワイアにより荘厳さや耽美さを醸し出すゴシック・メタル要素が濃くなったサウンドになっています。言ってみれば男性ヴォーカルのNIGHTWISHとかそんな感じの内容。ゴシック要素強めのシンフォニック・メタルが好きな方にオススメ。総合的にはゴシック・メロパワといった感じ。】


★ISHTAR / Conquest

1,300円

・盤質:A 韓国 シンフォニック・メタル’11年 1st 輸入盤【伸びやかで艶やかな女性ソプラノ・ヴォーカルと、パワー・メタリックなリフを聴かせるギター、オーケストレーションで彩るキーボード、2バス連打等のパワフルなプレイを聴かせるドラムによるシンフォニック・メタル。ヴォーカルの声質がシリアスなタイプなので神秘的な雰囲気やゴシカルさを醸し出す昔のNIGHTWISHみたいなシンフォニック・メタルが好きな方にオススメ。】


★HELLFIRE / Requiem for My Bride

1,600円

・盤質:A ポーランド パワー・メタル’05年 2nd 輸入盤【超絶シャウトも聴かせるパワフルなハイトーン・ヴォーカル、刻みの合間合間にアツいリード・メロディを混ぜたリフにメロディアスでありつつ勢いのあるソロも聴かせるギター、手数足数のあるドラムによるパワー・メタル。リズム自体はスローから疾走まで多様に切り替えますが、2バス連打が多いので疾走感もあります。ほどほどにメロディアスでアツいものが好きな方にとてもオススメ。】


★OBSIDIAN BUTTERFLY / Obsidian Butterfly

1,300円

・盤質:A 詳細不明 アコースティック・メランコリック・フォーク’10年作 輸入盤【ドラム入りで多少のロック色はあるもののエレクトリック演奏はほぼ出てこず、アコースティック演奏主体の作品。メランコリックなメロディに朗々とした歌唱、柔らかく温もりのある声質のヴォーカルによる郷愁が非常に強いメランコリック・アコースティック・フォークといった感じの作品。民族楽器も要所で出てきます。】


★NUMBER H / Whisper In Your Ear

1,300円

・盤質:A 詳細不明 ハード・ロック’10年作 輸入盤【アンニュイな雰囲気やサイケデリックさを醸し出すハードなリフと分かりやすい歌メロを主体にしたオルタナティヴ・ロック的雰囲気を纏ったモダンなハード・ロック。タイトなリズムにハード・ロッキンな歌心あるギター・ソロ、骨太なヴォーカルでクウォリティは高いです。】


★EUROFORCE / Euroforce

1,300円

・盤質:A 詳細不明 ネオクラシカル・パワー・メタル’05年作 輸入盤【ラッセル・アレンを思わせるような熱くパワフルなヴォーカルに、クラシカルでピロピロした速弾きフレーズをソロでもバッキングでもガンガン聴かせるギターが印象的なSYMPHONY Xからの影響を感じさせるようなネオクラシカル・パワー・メタル。3rdくらいまでのSYMPHONY Xをさらにパワー・メタル的にストレートにしたようなものが聴きたい方に非常にオススメ。】


★EDDIE OJEDA / Axes 2 Axes

1,300円

・盤質:A US ex:TWISTED SISTERのEddieによるハード・ロック’05年 1st 輸入盤【ブリティッシュ・ハード・ロック/メタル寄りなミドル・ナンバーを軸に、Tr.7のようなバラード、Tr.8のようなファンク・メタル・ナンバー、Tr.10のようなメロディアス・ハード系ナンバーも収録。また、Tr.2、6、9のように要所にインスト・ナンバーも収録した作品。'80年代的なハード・ロック/正統派メタル作品が聴きたい方にオススメ。】


★MOUNTAIN / Man's World

1,300円

・盤質:B US ハード・ロック’95年作 輸入盤


★NOCTA / Wicked Woman

1,300円

・盤質:B ギリシャ 正統派メタル’05年 1st 輸入盤【哀愁の正統派メタルを軸に、よりストレートでメロディアスなTr.3のような曲もあれば、少し凝った緩急ある展開を持ったTr.1、4のような曲もある正統派メタル・アルバム。歌メロは基本的には地味目で、割とラフにメロディを歌うハスキー・ヴォーカルと、対照的に哀愁のあるメロディアスなソロを弾くギターが印象的。】


★NEITH / …Then I.

1,300円

・盤質:B イタリア パワー・メタル’13年 1st 輸入盤【ガッシリしたヘヴィ・リフとパワフルなリズム、ガナりシャウトとダミ声やハイトーンで地味目なメロディを歌うヴォーカルによる演奏面に、そこそこ多めの展開を持った曲で聴かせるICED EARTHをエクストリーム・メタル寄りにしたようなパワー・メタル。】


★KLOOTZAK / Bloodlust

1,200円

・盤質:A フランス 正統派メタル’11年 1st 輸入盤


★METATRONE / The Powerful Hand

1,200円

・盤質:B イタリア メロディック・パワー・メタル’06年 2nd 輸入盤


★MAN IN PAIN / Warrior

1,200円

・盤質:A アルゼンチン 正統派メタル’12年 2nd 輸入盤【'90年代パワー・メタル的な切れ味鋭い硬質なリフ、ハイトーン・シャウト、2バス連打とまさに正統派メタルな曲をTr.1からかましてくれます。歌心を感じさせるフレーズに速弾きや、少々のスウィープなどのテクニカルなプレイを織り交ぜたギター・ソロもGood。まさに正統派メタル一直線なサウンドですので、B級でも正統派が好きだ!という方はぜひ。】


★MADE OF IRON / Made of Iron

1,200円

・盤質:A ドイツ ヘヴィ・メタル’04年 1st 輸入盤


★MADE OF IRON / Made of Iron

1,200円

・盤質:B ドイツ 正統派メタル’04年 1st 輸入盤


★LOUDSHINE / Loudshine

1,200円

・盤質:B カナダ 女性ヴォーカル・ハード・ロック’94年 1st 輸入盤


★LOTUS / Complete Fruitage

1,500円

・盤質:A スウェーデン 70年代型ハード・ロック’00年作その2 輸入盤


★LOTUS / Quartet Conspiracy

1,500円

・盤質:B スウェーデン 70年代型ハード・ロック’00年作その1 輸入盤【THIN LIZZYで知られるギタリスト、Brian Robertsonが参加しているバンド。EUROPEのJohn Norumもゲストでリード・ギターを弾いております。ブルージーな'70年代初頭ハード・ロックからの影響が濃い内容で、低音のしゃがれ声で歌うヴォーカルも含めてとにかく激渋な作品。ハード・ロックにはメロディアスさよりも渋みを求めるという方に非常にオススメ。】


★LOST REFLECTION / Florida

1,200円

・盤質:B イタリア ダーク・R&R/メロディック・メタル’11年 1st 輸入盤


★LEASH LAW / Dogface

1,500円

・盤質:B US 正統派メタル’04年 1st(唯一のスタジオ・フル) 輸入盤【技巧派(G)Rick Renstrom在籍の作品。哀愁のツイン・ハモリ・リフに、哀愁のメロディアスなギター・ソロが素晴らしい正統派メタル。疾走、もしくはサビ等部分的に疾走する曲が中心で疾走感が強めなのがまず魅力的。疾走感と哀愁のあるアツい正統派メタル、ギターに聴きごたえのある正統派メタルが聴きたい方にオススメ。】


▼JEZABEL / A todo o nada

900円

・盤質:B アルゼンチン メロディック・パワー・メタル’01年 1st 輸入盤


▼INNERLOAD / React

900円

・盤質:A イタリア ヘヴィ・メタル’11年 1st 輸入盤


▼IBRIDOMA / Goodbye Nation

900円

・盤質:B イタリア パワー・メタル’14年 3rd 輸入盤【ガッシリした骨太なリフと硬い質感のドラム、少し細めの声質のハイトーンを軸に聴かせるヴォーカルが印象的なパワー・メタル。歌メロはそこまでメロディアスではなく、ギター・ソロやリード・ギターで哀愁を感じさせるフレーズを聴かせる曲がメインですが、一部メロディアスさの強いメロディック・メタルと言えるような曲も収録されている作品。】


■HIGHER GROUND / A Thousand Pieces

1,600円

・盤質:A スウェーデン メロディアス・ハード’04年作 輸入盤


■HELLSPRAY / Part of the Solution

1,600円

・盤質:B スウェーデン 正統派メタル’11年 1st 輸入盤


■HEADQUAKES / Fallout Diaries

1,600円

・盤質:A イタリア メロディック・パワー・メタル’11年 2nd 輸入盤


▼HATERUSH / Mark Of The Warrior

900円

・盤質:B スウェーデン メロディック・パワー・メタル’04年 1st 輸入盤【パワフルな刻みリフに哀愁のメロディの挿入、メロディックなリフ、ツイン・リード・ソロ、キャッチーな歌メロとハイトーン・ヴォーカルとまさにツボを得たメロパワ・サウンド。13曲中、実に8曲が疾走/アップ・テンポ・ナンバーという疾走感の高さが魅力の1枚。疾走クサメタル好きには是非とも聴いてみてほしい1枚です。】


▼GROUND CONTROL / Dragged

900円

・盤質:B イタリア スラッシュ/パワー・メタル’10年 2nd 輸入盤


▼GROUND CONTROL / Insanity

900円

・盤質:A イタリア スラッシュ/パワー・メタル’06年 1st 輸入盤


▼ENTHRALL / Throes of Fire

900円

・盤質:A インド ヘヴィ・メタル’11年 2nd 輸入盤


▼DREAM OF ILLUSION / Decadence

900円

・盤質:C イタリア メロディック・メタル’11年 1st 輸入盤


▼V.A. / Give Us Moore!

700円

・盤質:S Gary Mooreトリビュート 輸入盤【Gary Mooreのトリビュート・アルバム。ほとんどが原曲に忠実なアレンジで、大胆なアレンジが無い分面白みには欠けるかもしれませんが、Lion Music所属アーティストだけあって演奏面は皆素晴らしく、Gary Mooreはまだよく知らないという方でもじっくり楽しめるアルバムに仕上がっています。ハード・ロック期の曲がメインで、哀愁のメロディ、泣きのメロディに満ち溢れた曲で占められているのも魅力的。】


▼V.A. / The Spirit Lives On - The Music Of Jimi Hendrix Revisited / Volume 1

900円

・盤質:S Jimi Hendrixトリビュートその1 輸入盤【多くのアーティストにカヴァーされていたり、ライヴ・セッションの定番となっている「Little Wing」、1stアルバムの中でもキャッチーで印象に残る「Fire」、これまた多くのアーティストがそのフレーズの一部を引用している「3rd Stone From The Sun」など代表曲のカヴァーが中心。ジミヘン知らない方にもオススメ。】


▼V.A. / GUITAR IDOL 2008

700円

・盤質:S 輸入盤【GUSTAVO GUERRA、LYLE WATT、DANIELE GOTTARDO、FERNANDO MIYATA、MASAHIRO AOKIら18名のギタリストの曲を1曲ずつ収めたコンピレーション・アルバム】


▼V.A. / SHAWN LANE REMEMBERED VOL II

700円

・盤質:A SHAWN LANEトリビュート 輸入盤【天才と言われたテクニカル・ギタリスト、Shawn Laneの曲を数名のプレイヤーがカヴァーした作品。Roger Staffelbach、Patrik Carlsson、Torben Enevoldsenらギタリストはもちろん、キーボーディストのMistheriaまでカバーに参加しています。】


▼V.A. / Embrace The Sun

700円

・盤質:S 2CD、LION MUSIC所属バンドによる東日本大震災のベネフィット・アルバム。 輸入盤【東日本大震災の時にリリースされたLion Music所属アーティストらの数名/数バンドの曲を1曲ずつ収録したベネフィット・アルバム。Lion Musicの中からテクニカル・ギタリスト系、プログレ・メタル系、メロディック・メタル系、メロディアス・ハード系と幅広く収録されています。収録曲とアーティストは詳細にて。】


▼VITALIJ KUPRIJ / Forward and Beyond

900円

・盤質:S ウクライナ 超絶キーボーディスト’04年 5th 輸入盤【今作は従来のクラシカルさに、少し前に組んだプロジェクト、FERRIGNO LEAL KUPRIJ的なフュージョン・サウンドを盛り込んだ作品。今までの作品とは違ってゲストギタリストが複数人参加しているのが大きな特徴で、George Bellas、Michael Romeoらが参加。今までの作品にプラス・アルファの別な楽しみがあると言える意欲作です。】


▼VII GATES / In Hoc Signo Vinces

900円

・盤質:S スウェーデン 正統派'08年 2nd 輸入盤【相変わらずラルフ・シーパースなどを思わせるパワフルなハイトーン・シャウトを聴かせるヴォーカルのインパクトが大!若干捻りのある正統派といった感じだった前作と比較すると、メロディアスさが増した反面、ミドル・テンポのものが中心になって勢いは落ちたかなという印象。しかしながら、今回はそれらミドル・テンポの曲のメロディアスさが際立ち、さらに展開もあって聴き応えがあるので、前作とは違ってそこがまた魅力的。】


▼VENDETTA / Heretic Nation

900円

・盤質:S UK 正統派メタル’09年 2nd 輸入盤


▼VALENSIA / Queen Tribute

900円

・盤質:A オランダ ヴァレンシアによるQUEENトリビュート 輸入盤


▼V.A. / Blackmore's Castle

900円

・盤質:S DEEP PURPLE、RAINBOWのトリビュート 輸入盤【Lion Music所属アーティストらによる、Ritchie Blackmore関連作品のトリビュート。基本的にはオリジナルに忠実なアレンジで、Tr.10など一部にオリジナルとは違った個性的なアレンジが施されています。RAINBOW時代のメロハー的なキャッチーな哀愁の歌モノも無く、どことなく中世的な雰囲気が漂う様式美ハード・ロックといった感じのものがメインに収録されているのが特徴。】


▼V.A. / The Spirit Lives On - The Music Of Jimi Hendrix Revisited / Volume 2

900円

・盤質:S Jimi Hendrixトリビュートその2 輸入盤【First Rays of the New Rising Sun、Band Of Gypsys等から選曲されていたり、Vol.1と比較すると少々マニアックな内容。それでいて、代表曲「Purple Haze」も収録。ジミヘン未聴の方には代表曲が揃っているVol.1の方がオススメ。こちらはどちらかというとジミヘン好きな方にオススメ。】


▼THE ROCK ALCHEMIST / Elements

900円

・盤質:A 詳細不明 メロディアス・ハード 輸入盤


▼TEARS OF ANGER / In the Shadows

900円

・盤質:A スウェーデン メロディック・メタル’06年 2nd 輸入盤【テクニカルな要素も部分的にあるメロディック・メタル。】


▼TEARS OF ANGER / Still Alive

900円

・盤質:A スウェーデン メロディック・メタル’04年 1st 輸入盤【テクニカルな要素も部分的にあるメロディック・メタル。Tr.1はかなりのカッコ良さ。】


▼SPEARFISH / Area 605

900円

・盤質:A スウェーデン  ヘヴィ・メタル’05年作 輸入盤【スウェーデン産だけれどもノリはアメリカン・メタルそのもので、R&RタイプのL.A.メタルっぽく、ヴォーカルもMOTLEY CRUEのヴィンス・ニールみたいな声です。Tr.3にはRUSHの「Limelight」のカヴァーあり。】


▼RESISTANCE / Lies in Black

900円

・盤質:S US パワー・メタル’04年 1st 輸入盤【Lion Musicにしては非常に珍しいスラッシーでヘヴィなリフで押すゴツいパワー・メタル・サウンド。RAGEのピーヴィのような声質のヴォーカルも印象的。多少ひねりのある展開やリズムが出てきたりする場面はあるものの、超絶速弾きや変拍子連発などのLion Musicらしいいわゆるプログレッシヴ/テクニカル要素は薄め。メロディアスさも控えめのICED EARTH辺りを思わせるようなパワー・メタル・サウンドです。】


▼RESISTANCE / Patents of Control

900円

・盤質:S US パワー・メタル’06年 2nd 輸入盤【前作は少しひねりのあるパワー・メタルといった感じでした。今作もその路線はそのままに、より緩急のハッキリついた展開とクリアで厚みのあるサウンド・プロダクションに進化して説得力が増した印象。リズム面もテクニカルに聴かせる場面が増えましたし、ギター・ソロも増量したうえに流麗さを増しており、今作はLion Musicが取ってもおかしくないなと言えるテクニカル・パワー・メタルに成長しています。】


■REIGN OF TERROR / Conquer & Divide

1,600円

・盤質:A US パワー・メタル'02年 4th 輸入盤【前作に引き続きMichael Vesceraがヴォーカルに参加。前作同様疾走感は高めの仕上がりで、クラシカルな要素を感じさせる正統派メタルという路線も変わらず。言ってみれば日本のCONCERTO MOONに近い印象です。そして何よりもポイントになるのが、ジョーの前作以上の弾きまくりぶり!全編に亘りとにかくネオクラシカルなフレーズを弾きまくりですが、ソロばかりかバッキングまで多彩なプレイを聴かせてくれます。】


▼DIVERCIA / Cycle Of Zero

900円

・盤質:B フィンランド メロディック・メタル’04年 2nd 輸入盤【1stと比較すると、キーボードが目立つ作風であることに変わりありませんが、前作は疾走感が無かったのに、Tr.1から疾走感のある曲、続くTr.2も終盤で疾走することに少々驚かされます。さらに、勇壮なメロディが多かった前作に対し、こちらはメランコリックさが増しており、ゴシック/メランコリック・メタル寄りなサウンドになっているのが特徴です。】


▼DIPHTHERIA / To Wait for Fire

900円

・盤質:A キプロス 正統派メタル’08年 1st 輸入盤


▼DIARY OF SECRETS / Diary Of Secrets

900円

SOLD OUT

・盤質:A ギリシャ パワー・メタル’13年 1st 輸入盤【ブルース・ディッキンソンからの影響丸出しなラフにメロディを歌うヴォーカル、硬質な刻みリフと歌メロのバックでも哀愁のメロディを決めるギターと、実にNWOBHM直系の哀愁全開の正統派メタル・ナンバーがズラリと並んだ作品。哀愁の正統派メタル好きにはぜひ聴いてみてほしい内容です。】


▼DENNIS DEVELIN / Tip of the Tongue

900円

・盤質:A デンマーク 正統派メタル’12年 3rd 輸入盤


▼DEMONS SEED / Dawn of a New World

900円

・盤質:B ドイツ 正統派メタル’06年 1st 輸入盤


▼OVERDRIVE / Angelmaker

900円

・盤質:S スウェーデン 正統派メタル’11年 4th 輸入盤【程よく哀愁を感じさせる歌メロと硬質なギター・リフによるまさに正統派といった感じのへヴィ・メタル。メロディアスなツイン・リードに歌心のあるソロもGood。2バス連打を駆使した疾走ナンバーと軽快なアップ・テンポ・ナンバーを中心に収録した疾走感の強い内容。疾走感のある正統派メタルが好きな方にオススメの1枚。】


▼OTR / Mamonama

900円

・盤質:A UK プログレッシヴ・ロック/ハード・ロック’08年作 輸入盤【ヴォーカルはジョン・ロートン!】


▼ORION RIDERS / A New Dawn

900円

・盤質:A イタリア メロディック・パワー・メタル'04年 1st 輸入盤【キーボード・オーケストレーションをフィーチュアしたシンフォニック・パワー・メタル系のサウンド。ギター・リフ自体はHELLOWEENを思わせるようなものもありますが、Tr.2のように曲の構成が若干複雑な所があったり、疾走とミドルの切り替えが結構多めなところはいかにもイタリア産メロパワっぽいところです。シンフォニック要素のあるメロパワが好きな方はぜひ。】


▼MASTERCASTLE / Last Desire

900円

・盤質:S イタリア 女性ヴォーカル・メロディック・パワー・メタル’10年 2nd 輸入盤【アップ・テンポなTr.1は前作の延長上といえますが、ミステリアスなメロディのTr.2は前作に無かったタイプの曲。前作よりもクラシカル色が全体的に強くなっている印象で、ギター・ソロもクラシカル色が強まっています。それでいて前作でも聴かせてくれたような、ピッキングの強弱で微妙なニュアンスを表現したり、ワウを駆使して表情豊かなフレーズを弾いたり、歌心のあるフレーズは健在です。】


▼LOCOMOTIVE BREATH / Change of Track

900円

・盤質:A スウェーデン メロディアス・ハード/へヴィ・メタル’05年 4th 輸入盤【割とDOGPOUNDのような、ヘヴィでハードなリフが全面に出たサウンドのメロディアス・ハード。歌メロは実に聴きやすいです。】


▼LISTERIA / Full of Fire

900円

・盤質:A イタリア 正統派メタル’05年 1st 輸入盤【演奏の方は非常に安定感がありますが、軽快な正統派メタル・ナンバーが中心で、ある種Lion Musicらしからぬ作品。曲の尺もほとんどが3分前後と非常にコンパクト。その中で多少多めの展開を見せたり、少しだけ捻りのあるリズムを聴かせたりしてくれます。クラシカル系、フュージョン系などではなく王道のハード・ロック・スタイルのギター・ソロがまた印象的。】


▼INFINITY OVERTURE / Kingdom of Utopia

900円

・盤質:S デンマーク メロディック・パワー・メタル’09年 1st 輸入盤【叙情的なメロディをエモーショナルに歌うIanはさすが。スウィープ、タッピングなどテクニカル・プレイをバッキングでもソロでもガンガン決めるギターに、勇壮なオーケストレーションで曲を壮大に彩るキーボードも聴きどころ。ネオクラシカル・スタイルの速弾きギターや、オーケストラで壮大さを醸し出すミドル・テンポ・メインの叙情的なメタルが好きな方向け。】


▼INFINITY OVERTURE / Kingdom of Utopia Special Edition

900円

・盤質:A デンマーク メロディック・メタル’09年 1st 輸入盤【叙情的なメロディをエモーショナルに歌うIanはさすが。スウィープ、タッピングなどテクニカル・プレイをバッキングでもソロでもガンガン決めるギターに、勇壮なオーケストレーションで曲を壮大に彩るキーボードも聴きどころ。ネオクラシカル・スタイルの速弾きギターや、オーケストラで壮大さを醸し出すミドル・テンポ・メインの叙情的なメタルが好きな方向け。】


■IMAGINERY / Long Lost Pride

1,600円

・盤質:S ギリシャ メロディック・パワー・メタル’05年 2nd 輸入盤【FIREWINDなどで知られる超絶技巧キーボード&ギターも弾けるボブ・カティオニスらによるバンド。曲そのものはストレートなリズムのメロパワがメインですが、ソロになるとテクニカルさ大爆発。かつてのSONATA ARCTICAや、DRAGONLANDといった、疾走感もありつつ歌メロもクサさがあり、キラキラしたキーボードが要所で入ってソロが激ウマみたいなメロパワ。】


▼FLAYGOTH / Sagas Of Varangian Sea (Саги Варяжского моря)

900円

・盤質:A ロシア ペイガン・メタル'09年 1st 輸入盤


▼FAHRENHEIT / Chain Reaction

900円

・盤質:B チリ R&R/メロハー’04年 1st 輸入盤


▼F. ROSES / The Prologue of Mythology

900円

・盤質:B 日本 メロディック・パワー・メタル’12年 EP 輸入盤


▼EVIL ONE / Shades of Life

900円

・盤質:A フランス 男女(Vo)ゴシック・メロパワ’06年 1st 輸入盤【女性ソプラノ・ヴォーカル6割、男性デス声4割な感じ。】


▼EVERSIN / Divina Distopia

900円

・盤質:A イタリア メロディック・パワー・メタル’10年 1st 輸入盤


■IAIN ASHLEY HERSEY / The Holy Grail

1,600円

・盤質:S US ハード・ロック'06年作 輸入盤【ブルージーさのあるギター・リフとソロ、ハスキー・ヴォイスによるソウルフルな歌唱による、ブリティッシュ・ハード・ロック直系の陰のある歌メロが印象的なハード・ロック・サウンド。ほとんどが哀愁のミドル・ナンバーですので、渋い'70年代直系のハード・ロックが好きな方に非常にオススメ。】


■IAIN ASHLEY HERSEY / The Holy Grail

1,600円

・盤質:A US ハード・ロック'06年作 輸入盤【ブルージーさのあるギター・リフとソロ、ハスキー・ヴォイスによるソウルフルな歌唱による、ブリティッシュ・ハード・ロック直系の陰のある歌メロが印象的なハード・ロック・サウンド。ほとんどが哀愁のミドル・ナンバーですので、渋い'70年代直系のハード・ロックが好きな方に非常にオススメ。】


▼HOUSE OF SHAKIRA / HoS

900円

・盤質:S スウェーデン メロディアス・ハード'12年作 輸入盤


▼HOUSE OF SHAKIRA / First Class

900円

・盤質:S スウェーデン メロディアス・ハード'04年作 輸入盤


▼HOUSE OF SHAKIRA / Retoxed

900円

・盤質:A スウェーデン メロディアス・ハード'07年作 輸入盤


▼HOUSE OF SHAKIRA / Lint

900円

・盤質:S スウェーデン メロディアス・ハード'97年作 輸入盤


▼FROM BEHIND / Game Over

900円

・盤質:S ドイツ ハード・ロック’06年作 輸入盤【デーモン閣下のような非常に強烈なシャウトも決めるハスキーで非常にパワフルなヴォーカルが印象的なハード・ロック。ブルージーなTr.1、R&RなTr.2、LED ZEPPELINぽいTr.3、穏やかなバラードTr.4、ドゥーミーなTr.7等曲によって幾分表情が違いますが、'60年〜'70年代的なハード・ロックを現代的なクリアな音質で演奏しているものが好きな方にオススメ。】


▼FROM BEHIND / Game Over

900円

・盤質:A ドイツ ハード・ロック’06年作 輸入盤【デーモン閣下のような非常に強烈なシャウトも決めるハスキーで非常にパワフルなヴォーカルが印象的なハード・ロック。ブルージーなTr.1、R&RなTr.2、LED ZEPPELINぽいTr.3、穏やかなバラードTr.4、ドゥーミーなTr.7等曲によって幾分表情が違いますが、'60年〜'70年代的なハード・ロックを現代的なクリアな音質で演奏しているものが好きな方にオススメ。】


■EMPIRE / Hypnotica

1,600円

・盤質:A (B)Neil Murrayのハード・ロック・バンド’01年 1st 輸入盤【実力派のミュージシャンが並んだだけあって実に安定感と手数のあるハード・ロックが楽しめる作品。歌メロは爽やかなものが中心で分かりやすく、それでいてバッキングでのタッピングやソロなどのトリッキーかつテクニカルな独特なフレーズのメロディアスなギター・プレイ、非常に手数多いドラムと演奏はテクニカルで、歌重視でありつつ演奏もしっかり聴きごたえのある理想的なハード・ロックです。】


▼DOGPOUND / The Hellbum

900円

・盤質:A スウェーデン メロディアス・ハード’03年 1st 輸入盤【骨太なリフと爽やかなクリーン・トーンのコードによるバッキングにメロディアスなソロを聴かせるギター、安定感あるリズム隊、非常にクリアな声質かつ力強いヴォーカルによるメロディアス・ハード。曲は爽やかなものが中心。メロハーの中でも演奏がパワフルな方。メロハーのヴォーカルはなんでハスキーな声の人ばかりなんだ!と思っているクリア・ハイトーン派の方にとてもオススメ。】


▼CRYLORD / Blood of the Prophets

900円

・盤質:A ポーランド ネオクラシカル・メタル’11年 1st 輸入盤【高速フル・ピッキングやスウィープ等でのクラシカルな速弾きを随所で聴かせるギター、ストリングス系の音色でヴァイオリンの速弾きのような感じのクラシカルなオーケストレーションでバックを荘厳に彩るかなり前面に出たキーボードが印象的な超王道ネオクラシカル・メタル。Mark Boals、Carsten Lizard Schulz、Goran Edmanら曲によって異なったヴォーカルを起用しています。】


▼AWAKE / Illumination

900円

・盤質:S UK モダン・メロディック・メタル’07年 1st 輸入盤【そこまで複雑でテクニカルなことをしているというわけでもなく、2ndはその傾向がさらに強め。ただ、この1stではTr.2にみられるような変拍子や、手数の多いドラム、緩急ついた展開などで程よくテクニカルな要素が窺える作風になっています。コンパクトな中で地味にテクニカルさを発揮しつつ、メロディ面も充実した作品が好きな方にオススメ。】


▼AWAKE / Illumination

900円

・盤質:A UK モダン・メロディック・メタル’07年 1st 輸入盤【そこまで複雑でテクニカルなことをしているというわけでもなく、2ndはその傾向がさらに強め。ただ、この1stではTr.2にみられるような変拍子や、手数の多いドラム、緩急ついた展開などで程よくテクニカルな要素が窺える作風になっています。コンパクトな中で地味にテクニカルさを発揮しつつ、メロディ面も充実した作品が好きな方にオススメ。】


■AIRLESS / Fight

1,600円

・盤質:S スペイン メロディアス・ハード’08年作 輸入盤【明るく爽やかな曲と、L.A.メタルっぽい雰囲気のあるミドル・テンポ・ナンバーを、ハスキーで力強いヴォーカルが歌い上げるメロディアス・ハード。バッキングになかなかこだわりのうかがえるギターが良く、メロディアスなソロだけでなくこのバッキングも聴きどころです。'80年代的な雰囲気を受け継ぎつつ、音質などの面で現代的なメロディアス・ハードが好きな方に非常にオススメ。】


▼CURARE / Radical Accion

900円

・盤質:B エクアドル フォーク・メタル’06年作 輸入盤


▼BLACK TRIAL / Big Break

900円

・盤質:B 詳細不明 メロディック・パワー・メタル’14年作 輸入盤


▼ARTICAL / Illusion X

900円

・盤質:A ギリシャ パワー・メタル’13年 3rd 輸入盤【む?このハイトーン・ヴォーカルは!と調べてみればやっぱりMark Boals!聴いて一発ですぐ分かるMark Boalsらしいハイトーン・ヴォーカルはさすが。】